2018年09月18日

強さってなんだろう

山本KID徳郁さん、先日がん闘病を告白したと思ったら、なんと
41歳で死去されてしまった。
樹木希林さんが亡くなったのも驚きだけど、若い人が早逝してしまうのは
何とも言えない気持ちになってしまう。

ただ彼のように格闘技をしてて体を作ってた人が早死にする例はたくさん。
ステロイドや筋肉増強剤の危険性は何十年も前に警告されていた。
彼の場合はたぶん大丈夫とされたものを使用してたかもしれないけど、
もともと無理があるものじゃないかと思う。

またAというのは大丈夫でもBと合わせてしまうとどうなるかわからないのが
食品添加物、栄養剤、薬剤だと思う。
そういう複合の危険性も指摘されています。

彼は強さを求め続けた。
その強さは対人であり、格闘技で人に勝つというもの。
若い頃は自分もそうしたことに憧れた時期もあったし、学生時代は格闘技の
強いところだったので異種格闘技戦とか、格闘術をしたりしてました。

そういう環境になると人間の価値というのは強さばかりになってくる。
気が短くなり、人に何かするも平気になってしまうから怖い。

でも自分自身がもともとそういうのが嫌だったのか、友人にはそうしたものと
縁のない人と仲良くなりました。

いろんな人に囲まれると、いろんな価値観が生まれる。
本当の強さっていうのは何かを探してた自分は、優しさであったり、勇気で
あったり、窮地での精神力、犠牲の心・・・それこそたくさん。

また先輩だから、年上だから、男だから、女だから、そういうのも関係なし。
弱いと思った人が助けてくれたり、老齢の人に知恵を授かったり、かばって
くれたりしてもらうたびに自分の弱さを痛感し、他人の強さに脱帽。

年齢を経ていくと気力と体力は衰え、子供だと思った人たちに次々抜かれる。
一時は張り合うこともあったけど、それもやがて無理になる。
強さは永遠じゃないし、病気やケガをするとなおさら。
そうしたいろんなことを考えさせられる。

山本氏は病気になったとき、どう考えたんだろうか。
自分が飲用してるものが将来的に肉体を蝕むとわかっていたとしたら、それで
も目の前の勝利の方に傾倒してたんだろうか。
仮定の話で本人しかわからない、指導者にも成れたであろうに残念。

taka1346yu at 17:48|Permalink話題 

2018年09月17日

頭に来てもアホとは戦うな

先週の世界一受けたい授業という中に、久々に田村耕太郎氏を見た。
以前、参議院議員だったころは、けっこうテレビ出演しててそれなりの
知名度と人気があったのに政党を鞍替え、これが致命的になり落選。

その後は、実家に関係した新聞社に勤めていたり、海外留学してたのは
知ってたけどまさかベストセラー昨夏になっていたとは驚き。
そして興味津々拝見しました。

その本の内容は「頭に来てもアホとは戦うな」
これって自分もある程度実践してるんで、その論に興味がわきました。

まずアホを三種類に分類。
・工作員型アホ (ウソやデマを流すイジメタイプ)
・ロボット型アホ (言われたことしかしない)
・パワハラ型あほ(権力をかさに理不尽な命令をする)

確かにこういう人たちっていますよね。
個人的に自分がよく遭うのはロボット型が多いかな。
自分の感じでは無気力タイプっていう風に見てます。
進んで協力しようとしないし、ひどい場合は住んでるのに会ったことがないw

こういう人は無視するしかないと思ってて、そういう人に対し
頭に来る自分が損だと言い聞かせています。

彼の持論では戦う奴もアホだと、そう書いていませんがそう受け止められます。
そちらのタイプも三つ。
・正義感が強すぎる
・プライドが高い
・おせっかい
これには納得しました。特に1と2のタイプは注意しても聞きませんからw
度が過ぎると、言うことを聞かないわがままなアホに分類されます。

そう思えば、
・感情的になるアホ
・自分しか見えないわがままなアホ
というのも加えておきたいですね。

そういう点もあり、対処法に関しては少し違和感がありました。
番組内では怒りを書きだす、自分と戦う時間を作るみたいな感じ。
まあ、本を読んでないんでこれだけで判断するのはフェアじゃないけど、
自分としては戦う以前の問題として自分を知るというのが大切だと思いますね。

どういうことかといえば、孫子の兵法!
あの百戦危うからずのもので、彼を知り己を知れば・・・。
戦うならまず自分というのがどういう人間であるかということ。

いくらアホを無視し、マイペースで生きていこうにも実力だったり味方がいない
人間は孤立を招き、最終的には破滅すると思います。

自分の場合は絶対的な味方となる友人知人がいるというもの。
独りになってもどうにかして生きていけるだろうという思いなど、そういうのが
ないと戦えるとは思えません。

つまり、アホと戦う前に自分と戦えは正しいと思いますが、それは自分自身が
他人からアホとみられるような人間じゃないのか。
そういうのも知っておく必要があるでしょう。

本をきちんと読んでないんで勝手に書きました。
次回はきちんと読んでから書いてみたいと思います。


aho


taka1346yu at 23:32|Permalink話題 

2018年09月16日

インチキ解説すな!

虎ノ門ニュース、上念さん命名w
ikega


前々からあまりいい感じがしなくて見てたら、ついに来ました
いけがme too!

もちろん責任は彼だけじゃなく編集制作してる側にもある。
しかし冠番組となれば責任のそしりは免れないでしょうね。

池上氏はNHKの人で週刊こどもニュースで登場した。
おとうさんと呼ばれ、わかりやすいニュース解説をする毒にも薬にもならない
ようなキャラだったのを覚えているw

それが民放に移り、当初は無名だったのがテレ東の選挙速報で公明党に噛みつ
いたことでネットで騒がれるようになり、そこからキー局に出演するように
なって徐々に有名になった。

前にも書いたとことがあるけど、地上波の多くがニュースバラエティと言って
いい存在で、ほとんどのことをお笑いタレントをはさみ半ばおふざけになって
いるところに池上氏や林先生などが受けたのはアンチテーゼだと思う。

自分もお笑いに辟易してたんで両者は好きな方なんですが、池上氏はここ数年
のメインストリームメディアが反安倍に染まりだした頃から変わったと感じた。

普通の人が普通に考えればあまりにもおかしいモリカケ問題。
この扱い方と感想でその人物がニュースをどう見てるか、安倍政権をどう考え
るのかリトマス試験紙のようになっている。

そして池上氏はあれだけ多くの番組を持つだけあり、やはり地上波側だった。
政権批判を聞いても、ああこの人の解説には完全に色眼鏡がついたと。
ネットとラジオが様々な角度から、左右に富むバラエティな見方をしてるけど
地上波特に在京キー局は偏向している。

特にニュースバラエティは調べると局を越えて同じ制作会社の名前。
そこの偏向があまりにもおかしいというネットの意見が吹き荒れてる中、池上氏
が疑問も持たずに出演してるというのはいつか必ず問題が起こるという思いがあった。そしていよいよ始まりましたね。

ikeg01
気持ち悪い印象操作
この後、嘘だとすぐにバレましたw


火が点いたのが出演した子供たちに安倍批判をさせてほくそ笑んでいたんだけど、
その子供たちが劇団出身だとバレてしまった。

ただ個人的にはテレビがこうした劇団員や役者を使ってるのはよ~く知ってる。
例えばビンボーを取り上げたり、怖い話をしたり、一般人を装ってインタビュー
したりに利用してるのは有名で、時折そうしたのを調べバラす人もいた。

半分やらせともいえるけど、演出上はやむを得ない場合もあるでしょう。
しかし政権批判のようなものでは一般人という名で偏向するのはおかしい。
事実を報道すると信じる視聴者を騙してはいないだろうか。

昨今では一般人を名乗って政権批判をしてた人が共産党の市議だったり、ある
団体の活動家であったり、野党の党員だったりというのもあがっていました。
何度も書いてるように賛成もあればいいけど、こちらはゼロw

劇団の子役はうれしそうにツィッターで仲間をばらしてしまい、局側は言い逃れ
が出来ない状態になった。
つまり彼らの意見ではなく局の制作者の偏向意見である可能性と、子役らが
忖度して本音というよりウケを狙って発言し、制作側が都合のいいのだけ利用
したというどちらか。そしてどちらも視聴者に受け入れがたい!

まず最初に異議申し立てしたのが元通産官僚で徳島文理大学教授の八幡和郎氏
その後、火が点いたとたんにあれよあれよという間に次の段階が来た。
【池上彰パクリ問題】上杉隆「ご本人に7年にわたり直接抗議をしています」
上杉氏、坂東氏あたりの意見を読むと本当に酷い。

そして我も我もという意見、つまりは#me too。
番組では「OOという意見もあります」と一応は断ってるらしいw
しかし自身は取材もしなてないし、きちんと考えてないというのが知れ渡った。
なんだ制作者のリサーチでしゃべってるのかと。

そして新たに出てきたのがテロップの問題でこれも本当に酷い。
以下に詳しく出てるけどどう思います?
池上彰番組が韓国人の発言をテロップで不正改竄した疑惑が浮上
 親日的な発言を反日に仕立て上げた

タイトルにもあるように答えてくれた人は日本を良いように言ってくれてるのに
その正反対の翻訳をしてたなんて悪意以外の何ものでもないでしょう。
しかも今回が初ではなく、テレビでは幾度となくあって何度も謝罪に追い込まれて
いる。慎重であるはずだからかなり悪質!

ikeg03
以前、有名になったもので前科があるはずなのに・・・

今後はどうなっていくか見ものだけど、少なくとも自分は止めてほしい。
政権批判は全然かまわないと思うけど、嘘やねつ造は犯罪でしょう。
こういうのが結局怒りとか罵声の芽となってしまい冷静な話し合いを遠ざけてしまう。

安室ちゃんと違いいなくなって構いませんからどうか・・・お願いします。


ikega02
どう見てもおかしい縦軸と横軸の比率w

taka1346yu at 23:33|Permalinkテレビ 

2018年09月15日

想弱調弱

多くの人にとって許せないのは正直者がバカを見ることではないで
しょうか。国や行政その他の分担金や負担金をきちんと支払ってる
のに一部の連中は無視しており、徴収側も無視している。
そうなると真面目に払うのがバカバカしくなってしまう。

その怒りの矛先は不真面目な者よりも徴収者にいくのは仕方がない。
そちら側がサボタージュしてることになりますからね。

さてさて、そうした見過ごせない中に自動車の自賠責保険=車検がある。
こちらも普通は真面目にやってると思ったら、300台に1台の割合で不届き
者がいるのだという。

もし万が一事故を起こしたら、その賠償だけでもすごいのに車検もせず、
無保険なんてなったらどれほど恐ろしいか。
しかも実際にはそうしたいい加減な者の方が事故を起こす確率が高い。
そりゃあ遵法精神が欠けているんだから当然。

警察も取り締まりしてたようだけど、やはり厳しい現状。
そこに朗報が飛び込みました。
新兵器が登場したみたいで、今後はかなり摘発が捗りそう。

【車検切れ 取締り強化】
ナンバー自動読取装置導入で300台に1台が検挙される?




少しでも違反者が検挙され、真面目な人たちがバカを見ないようにしてほしい。
 
 
ところで事故といえば元モー娘の吉澤容疑者が話題になってる。
気になるのは唯一、なぜ吉澤メンバーじゃないのかw
個人的には逮捕されたのだし、後は法的機関に任せるとしてああだこうだ言う
気はない。けど、別のことで言いたい気持ちになった。

それがクリス松村氏と尾木ママこと尾木直樹氏が事故動画を見て、引かれた人を
誰も庇わない、それはイジメに似てるだのトンチンカンなことを書いてる。
もうね、呆れるというか、こういうのが知識や見識がないくせに立派なことを
言って自分に酔ってる典型だと思う。

お前らの酔いは基準値をはるかに超えてると言ってやりたい。
これが現場にいた目撃者とか、動画の後の方にも記録されていたのならわかる。
しかしほとんどの人がが見たのはあの数分しかないんだから。

自分はバイクに乗ってた頃から事故にかなり遭遇しました。
自身も事故った経験もあります。
今は救命救急の資格もあるから、何かあれば首を突っ込むんだけど、
そうした経験で数は少ないかもしれないけどわかったことがある。

まず、事故現場に遭遇した経験のない人は身動きが取れない。
非日常の出来事が目の前で急に起こればパニックになる。
それは学校の先生も同じだった。
学校で火災が発生したときに動けた先生は少数・・・

けれども一度は体験した者は動ける。
経験は本当に重要で思考と動きがバランスよくできる。
ただし予備訓練や予行演習してたとしたら、まだ動けるでしょう。
だからこそ避難訓練も運動会もスポーツも練習や事前訓練が大事!

今回はまだ被害者が無事だったけど、血まみれなんて見たらどうなることやら。
まず下手に動かすのはご法度!
やるべきは救急車と警察の通報を頼み、現場の安全を確保すること。

この現場の安全は最近馬鹿が多くて、事故の検証のため動かすとよくないと
思って、そのまま放置するのがいる。
車が動かない場合は仕方がないけど、動かせるなら移動させないと二次災害
の原因となったら、また負担が増えるだけ。

つまりは下手な知識がない者が被害者の様子を伺い、処置をしようとするのは
危険で、特に頭を打ってたり意識不明の場合には手出ししない方がいい。
ただし真上を向いて息をしてないとか、吐しゃ物がある場合を除いて。

今回の件では中学生が通報し、バイクの人が追っかけたという情報があった。
サラリーマンはいなくなったというが、仕事をで急ぐ人はそんなもん。
特段被害が少なければ現場を後にしがちなのも普通のこと。

だから、とんにちんかんな感想、特にいじめに結びつける愚かな言動には
本当に教育界にいたのかと問いたい。
お前は偉そうに言うくせに高額な講演料をせしめてくるくせにとw

こういうのを想像弱者、調査弱者と呼びたい。
自分みたいな無名人でさえ気を付けるというのに、著名で影響力ある人が
想像力もなく調査もしないなんてバカでしょw
最後の一言は、そんな奴が口出しするな、ですね。

taka1346yu at 11:26|Permalink話題 

2018年09月13日

正体

ん~もうこの話題は嫌だと言いながら触れますw
だって正体がはっきりしたから!

大坂なおみ選手の記者会見で波紋を呼んでたのが
(記者)自身のアイデンティティーは
(大阪)それは質問ですか? 
    私は自分のアイデンティティーは深く考えない。
   「私は私である」としか思いません
(同じ記者)もう一問
(司会)「いや。結構です」

なんて言うか、人権だの差別だの言う人は日ごろから偏見で見ていて、
ハーフなら必ず何かあると色眼鏡で考えているんでしょう。
そういうのを下衆の勘繰りって言うんだけどw

女性は差別を受けている、障がい者は必ず嫌なことがあるはず、年よりは
不便さを感じている、生活保護者は、子育て中の人は、妊婦は・・・
そうした人たちの声を拾うことは将来のためにも必要であることはわかる
んだけど、提案というよりは批判のスタンスが上から目線で厭らしい。

そして今日はその質問が誰かっていうのが出てました。
ハフポスト(朝日)H記者だという。
やはり・・・ですかw

またハーフ芸能人のK氏は
「案の定『大坂なおみは日本人じゃない』
『日本人に見えない』とか書いているツィート見かける」
「なんか日本って未だ純血主義で驚く。もう21世紀だよ?
いい加減この島国根性辞めて欲しい」

これに多くの人が噛みついたより怒った。

古くは王選手から始まって、もしも偏見があれば国民栄誉賞も日本代表監督
もおかしいという声に圧されて実現してないはず。
サッカーの帰化選手もそうだし、中には両親とも日本人じゃないけど日本国籍
の選手も出てきた。

そりゃあたくさんいて、言論の自由があればいろんな意見が出てくる。
問題はそれが多数か少数かであって、言うのはダメだと完全に言論統制する方
が怖ろしい話だと思う。

現に地上波のほとんどが彼女の健闘を称え、かなりの時間放映している。
そういう現状を見て、先にようなツィートをするというのは確実に偏見を持った
心の奥底に日本人差別を秘めていると断言したい。

日本より人権が進んでるっていうフランスなんかでも少数意見は過激なものが
見受けられるし、100のうちの1を取り上げて99もそうなんだみたいな言い方を
されてしまうと滅茶苦茶腹が立つ。
しかも島国根性ってなによw
自分たちは差別意識に凝り固まった偏見根性じゃないですか!

ある大学教授のツィートなど病気レベルw
大阪なおみの全米オープン勝利をアベはツイッターで祝福。
事もあろうに、それをNHKニュースにする。
ザギトワに秋田犬マサルを送った時も関係ないのにしゃしゃり出ていたが、
北朝鮮中央放送みたいで、とても気持ち悪い。

どう感じます?

もう袈裟を見れば何とかじゃないけど、すべてアベガー!
こういう人たちは安倍さんがいなくなったらどうなるんだろう。
アベロスで寿命を減らしそうw

自分は安倍批判をするのは構わないと思う。
しかし上手でウィットもあり、なるほどと思わせるものは少ない。
品性下劣で憎しみに凝り固まったものが多く、そういうのは何も残らない
どころが逆に安倍応援になってしまってるんですけどね。

メディアが広めるべきは、過去に外見のせいで差別的であったことや今回だと
国籍はそうだけど日本語がまだ不自由という新たな事例も出てきました。
そういうのを通して日本人とは日本国籍とはというのをいい方向に導けば
こそであって、差別の芽を探したり植え付けたりするものではないはず。

ただ彼らの根底には日本が素晴らしい、日本が評価されるのを嫌ってると
しか思えないような思考回路に映る。
だからこそ砂粒の中の異物を一生懸命探しだし、日本人を蹴落とすのが日々の
仕事だと錯覚してるような感じ。

日本の災害を心なしかほくそ笑みながら、その中で日本人の民度が高いという
ようなエピソードで海外から評価を受けると舌打ちしてるような。
スポーツと政治をいつまでも引きずる某国のようにネガティブなことから
明るい未来は築けませんよ。そういう連中は早く滅びてほしい・・・



taka1346yu at 23:22|Permalinkマスコミ