2017年09月19日

ブルーレイが発売され「君の名は。」を見ました。
作中では入れ替わりを夢と表現しています。

「あんた今夢を見とるな」宮水のばあちゃんのセリフ。
夢は時間が経つと覚えてない、でもうっすらした何かが残る。

実は自分もよく見るんだけど(もちろん入れ替わりはないw)
起きた瞬間くらいに完全に忘れるんですよね、不思議。

たまに覚えているときがあって、そういう時の内容は支離滅裂。
なのにパニくりもせず当たり前のような感じ。

今日は久々に覚えててこの内容が、最初見たことのない街を旧友と
歩いてたら腹が減ってコンビニに入る。
すると中は無人でオイラが「無人システムのコンビニは珍しい」という。

おにぎりが売ってなくて何か食べに行こうと提案するんだけど、
知らないはずなのにこの先にあると言う。
すぐ先にはレストラン街があり、そこのイタリアンのイタリア人シェフ
となぜか知り合いで店に案内される。

しばらくすると街頭販売のとこにいて作ってるのを見てたら、後ろから
掃除してる外国人にぶつかり、二度目当たったら怒ってやろうと思い
次にぶつかったら勝谷誠彦氏がいて話をしたとこで目覚めましたw

知らない町、会ったことがない人、町から町が飛ぶという現象におか
しいとも思わずに存在してる自分。
過去に見たこともないのに作り上げてる脳の不思議もあります。

あと夢をカラーで見るか白黒で見るかというのもありました。
自分の場合は完全にカラー。
昔読んだものでは物事を色で認識してるか、形で認識してるかで差が出る
とありました。ただ現代人の多くはカラーだと思います。

あと夢の中なのに痛みを感じる謎。
これはたぶん脳がこうであろうと認識して痛みに変えてる感じ。
刺されても死なないけど、強烈に痛いという感覚があります。

あと食べ物はまったく味を感じてないのに、それも違和感がないのも面白い。
今日のではピザが出たけど臭いもないのにチーズと脳が認識してる。

夢を考えるとつくづく人間の脳はどうなってるのか謎ですね。
あと最近は夢を見るごとに自分の昔の記憶も薄れています。

良いことも悪いことも遠くなっていくことでストレス解消になってて、
寝れない人、眠りの浅い人が精神的にもやられるというのは合点がいきます。

最近は気温も低くなり、湿度もなくて寝るのはもってこい。
こういうときは寝具をきちんとしてたっぷり眠りたいものです。

taka1346yu at 18:33|Permalinkひとりごと 

2017年09月18日

なぜ喜ばないのかw

安倍総理が解散総選挙をほぼ決めたみたい。
事情はよく知らない、でも選挙は民主主義の根幹。

ただ我が町では町長、町議会議員選挙と重なりそうでちとやばい。
それでもやっぱ民主主義の国なんだから、少しでも民意に近づくと思えば
拒否したいという気はさらさらない。

興味深いのが反安倍を標榜している人たち。
支持率が下がり(最近は上がったがw)、国民の疑惑はますます深まり、
首相に対して嫌気がさしてる人は多いと言ってる人たち。

彼らにとって解散はうれしいことじゃないの?
どこかの国みたいにデモで政権打倒なんていう途上国でもなく、先進国なら
やっぱどーんと投票で決めなくちゃ!

オイラは結果がどうなろうと決まったら従います。
過去の歴代政権に対し、ほとんどは素晴らしいと思ったことすらないけど、
それでも多数決で決まったんだから仕方がない。
自民党はもちろん民主党政権でもここ20年以上は特にね。

あと沖縄に対しても何でも反対しながら補助金を要求するという怒髪天でも、
県民が決めたんだからその任期中は仕方がないと考えます。
それが民主主義なんだから。

アメリカでは散々な情報合戦があった中でトランプ大統領になりました。
日本も同じようにメディアは反安倍ばかりだけど、はたして?

笑ったのが、安倍総理はミサイル問題ばかりことさら騒いでるって
言ってた司会者が、解散総選挙が決まるとえっ?てなってたことw
お前さんが言うようにミサイル問題だけじゃないやん!

モリカケで支持率が下がった総理は解散が出来ない。
本当に国民の信を問うなら総選挙しろって言ってた野党は目が点w

今は自分の発言した言葉、書いた文章が全部残ってる時代。
10年以上前のものでさえコピペされるのに、1年も経ってない発言
なんて忘れる方がアホですよ。

しかも正反対のことを言うのだから、記憶はどうなってるのやら。
よく国会質問なんかで記憶にないっていうのを追及してる場面が
あるけど、どうなんだろうね。

今の日本は心底曲がり角だと思う。
いろんな価値観が変化し、イデオロギーと経済のバランス、社会構造や
政治システムの変革も急がれるようになりました。

個人的には45歳辺りを境にその上と下の世代はまったく別物って感じ。
戦後民主主義を引きずった世代とバブルを体験しない暗黒の世代で、
憲法、天皇制なんかに敏感な年寄りとOO離れの多い若者たち。

また我慢を知らない自己主張な年寄りと質素と節約を知る我慢の若者たち。
これが年代は真ん中だけど人口の比率は45歳以上の方が圧倒的、それでも
戦後レジューム脱却は年々加速されています。

あと20年すればそんな言葉は死語でしょう。
戦争を知らない子供たちという歌が流行った世代がいなくなるけど、下手
したらこれからの方が知ることになる可能性が大。
歴史の転換期に来てるのをひしひし感じます。

taka1346yu at 23:09|Permalinkニュース 

2017年09月17日

原因を見ないと

水原某がネット特にツィッターで炎上してるのだという。

執拗に個人攻撃するのはどうかと思うけど、上西某がそうであるように
自ら燃料投下する人たちもいる。雉も鳴かずば撃たれまいなのにw

そもそもこの水原という人はほとんどの人は知らなかったと思う。
モデルか女優をしてた印象。

それが中国の一件でネットでは有名になった。
天安門で中指ポーズをしてインスタグラムにあげたのを中国のネット
ユーザーに取り上げられ、その言い訳が酷かったことで今度は日本の
ユーザーから攻撃されることになった。

個人的には興味のない人なんで当時はコメントもしなかったと思う。
何かあると普通に謝罪して終わればいいものを人種や差別にもっていく
稚拙な行動は逆に火をつけるということを知らなかったみたい。

その言葉を言えば攻撃されにくいと思っているんだろうか。
それは旧来のメディアなら大丈夫だったけど、ネット社会では厳しい。

旧メディアはネットを敵視しているので匿名の批判をすぐに罵詈雑言、
誹謗中傷としてとりあげ差別とかに結びつけて言論統制しようとする
傾向がある。自分たちが扇動できなくなったことが悔しいんでしょう。

しかしそれはネットをあまりにもバカにしてるし、逆に自分たちの報道が
どれほど多くの国民の怒りに火をつけているかわかってない。

嘘やねつ造はばれ、ソーズもあいまいな記事で誘導しようとしたり、最近
では主語があいまいな言葉で印象操作をしようとしてることもばれた。

またネットの悪口を書くが、オイラが見てて少なくともネットは自浄作用が
ある。大手メディアなんかよりも。
先のような出所不明な記事には疑問が向けられ、汚い言葉には注意がある。
それに比べ新聞やテレビは言葉は汚くないけどご存知の通りw

そして水原氏の件に戻ると、彼女の行き当たりばったりの言い訳そして
自分の不手際を差別に置き換えてすり抜けようとする姑息さに怒りが
向けられていることに気づかずに擁護コメントする人たち。

もしオイラが擁護するなら、まず彼女の非を注意すべきだと思う。
その上で執拗に個人攻撃するのもどうかと思うという書き方でいいと思うな。
つまりは個人の問題。

最近は怒りがスポンサーに向けられたり、人種や差別問題にすり替えるとさら
に怒りを倍増させるという傾向もある。
個人の不手際を人権問題に変えると解決は程遠くなってしまうし、それで逃げ
ようとすれば証拠の残る現在ではいつまでも終わらないでしょう。

無知でした、すみません!でいいと思うけどね。
やらかす人というのは、そうしたことが浮かばないからこそやらかすんでしょう。
高学歴、高収入、成功者ほど頭を下げたくないんだろうけど、ネット空間では
誰もが一個人、逆に平等だからこその対応をした方がいいと思う。

ごめんなさい、すみません、失礼しました・・・言えない人が哀れw
そういう人ほど案外ありがとうすらも言えないんだろうな。

自分の考えに近いものがありました、ご参考に!
BLOGOS(ブロゴス)- 意見をつなぐ。日本が変わる。
<水原希子ヘイト騒動の原因>偏見・差別だけではない本人の言動に問題 


taka1346yu at 21:34|Permalinkネット 

2017年09月16日

音楽、ドラマ、このままでいいの?

日本が外国で勝負できるものがけっこう増えてる。
いろんな見方があると思うけど、戦後イメージの変化もその影響の一つ
じゃないかなと思う。

どういうことかといえば日本人の好みなんて、日本のものなんて大した
ことないっていう軽視が終わり、世界に進出しまくってる日本人イメージ
も重なり、外国人が興味を向けるようになりました。

そしたらメイドインジャパン以外に食、アニメ、文化などにも注目が集まり
人気が上がってきました。日本人が特に変わったわけじゃないけど、外国人
の方が変わったという感じ。

そこにはネットの果たした役割が大きい。
これがなければまだまだ昔のままだったと思う。

そう考えるとネットを無視した戦略は考えられませんよね。
情報発信は新たな生命線だとオイラが言わなくてもw
なのに、それを邪魔してると思うことがいくつか。

ご存知のように韓流とかK-POPは根強い。
ただ日韓を比較して物自体はそんなに負けてる印象がない。
もともと巨大市場の日本国内で受けたものが韓国のコンテンツにひけをとる
なんて考えられないじゃないですか。

じゃあなんでアジア戦力は一日の長があるのか。
気づかなかったけど、世界拡散を阻害してるのが肖像権と著作権。
韓国はここをうまくやっているから韓流が広がったという。

日本だけじゃない問題なんですごく難しいけど、もう少しオープンにした方が
いいと思うんだけどな。

日本のアイドルなんかはアジア市場でもっと受けそうなのに、ドラマや
コンサート、テレビ番組どころか雑誌、ひいてはネットの使用もかなり規制
されているというからもったいない!

PSYがyoutube再生回数で歴史に残る記録をあげたのはご存知のこと。
しかし日本の音楽では聞きませんねえ・・・負けてないのに!

日本のドラマはあまり好きじゃないけど、それでも中には秀逸なものもある。
そういうのでももしOO事務所のタレントが出てたら二次使用に制限がある
とかで使えないという、これじゃあ市場は広がりませんよね。

音楽では特にCD販売のマーケティングモデルで止まり、ダウンロードマー
ケティングが遅れたことで家電の方も悪影響が出ました。
著作権とか確かに重要だけど、そればかりに固執し大きなものを失ってる
というのが日本の特に音楽市場じゃないでしょうか。

日本の歴史のなかで似たような大失敗がいくつかある。
特に有名なのが八木アンテナで、これは日本敗戦の原因の一つにもなるほど。
なんやかんや後手ばかりで、せっかくの宝を持ち腐れどころか酷い場合は
さらわれてしまうことも。

なぜこうなるのか・・・
企業の場合は起業家と経営者が同一のところはいいのだという。
例えばホンダ、松下、ソニーでも創業者がご存命のころは決断が早かった。
それが二代目以降、遅々として進まなくなる。

そこに規制をかける官庁、稟議制などがさらに拍車をかける。
いいと思っても、まずは持ち帰って検討します・・・これ。

日本は宝の山だと思うんだけどな。
たぶん進めようとしない人たちが恵まれているんだと思う。
冒険しなくてもチャレンジしなくても、そのままで悠々としているから。

失敗したり、貧しくなるのは怖い。
でも過去の成功例はほとんどがそうしたところからの脱却を図ってきたこと
で成り上がっている。となると危機感が必要なんだけど・・・
重い腰を上げさせるのは何が必要なんでしょうね。

taka1346yu at 21:07|Permalink芸能 

2017年09月15日

祭りで疲れた一日

今日も朝からJアラート、地元の祭りだというのに!
うちら兵庫県は無関係だけどTV番組は軒並みミサイル。
あと数時間後にはお神輿を担ぎに行くという時に不愉快。

今まで煽るなと言ってた連中も日に日に分が悪くなってる。
煽りたくなくても煽ってるのはどっちなんw

またJアラートにケチつけてる奴らもいる。
しかしこういう奴らこそ、万が一被害があったとき政府の対応に
いちゃもんを付ける。政府は何かしてたんですかって!
だから無駄とも思える警告は重要。

うるさい奴らは確実におかしなのが多い。
こういう人間で「人間ができてる」のを見たことがない。

黙ってるのばかりもいけない。
時には悪をのさばらせることにもなるから。

でも、オイラのいううるさい奴らはどちらかといえば悪の側にいる。
言い換えればクレーマーと呼ばれる御仁。
相手や周囲を思いやって意見する人とクレーマーは似て非なるもの。
その奥底には損得銭勘定も見え隠れする・・・

さてさて北朝鮮はどうなっていくんだろう。
戦争回避という人たちはこのまま黙って見過ごしても大丈夫って思って
いるんだろうか、誰がどう考えてもミサイルの質と数を増やすだけなのに。

この構造は人命は地球よりも重いと言ってテロリストを解放した悪名高き
超法規的措置を思い起こさせる。日本赤軍というテロリストばかりかテロ
を拡散させる日本という大バッシングに嘆いた人は多い。
言葉は美しいけど結局問題の先送り。

その反対に世界の対テロはハイジャックに関し一切の妥協をしなくなった。
乗客がいても撃ち合い殺す。
たくさんの犠牲者を出すこととなったけど結果ハイジャックは激減した。

アメリカが遅々として対抗してない姿に、手を出しにくいと思ってる人は
多いと思うけど、世界の常識はたぶん犠牲を出してもつぶすでしょう。
自国民を実験台にする国ですよ、甘くないから!

時間稼ぎは口実作りと中国共産党大会の終了を待ってるだけでしょ。
まあ北朝鮮が非核化宣言をすれば万事休すだけど、その気配すらない。

平和は確実に破られると思う。
日本人の多くが平穏に生きてると思ったら、ある日突然阪神大震災や東日本
大震災のような未曽有の経験をすることになったように。

とにかく生を大事にしましょう。
そして死を実感したとき、人は変わると思います。
損得抜きにした、いちゃもんクズにだけはならないように・・・


taka1346yu at 23:57|Permalinkひとりごと