2018年04月13日

今だから乃木

これだけ役所のトップの不祥事が続くと、本当に嫌になる。
これを批判する人たちはすぐに政権のせいにするけどはたして
どうなんだろうと思う。

本来きちんと機能するには批判側も多くのことが求められるはず。
しかし何かヒントになるようなことがないかぼんやり考えながら
ネットを見てたらなぜか知らないけど乃木希典氏に行きついた。

自分はどちらかといえば山本五十六、東郷平八郎という方ばかり読んで
きたけど、乃木将軍についてはほとんど知らなかった。
そこで調べていくうちにトップの責任の取り方はこうでないといけない
あるいは批判する側も同じくらいの意気込みがないとダメだと思うように
なりました。

もちろん偏見ありあり!
今だからこそ感銘を受けたんだと思う。

日露戦争の英雄として有名になったけど、多くの人に支持されたのはそれ
だけではなかった。戦後持ち上げられながら、彼は部下の多くを失ったこと
に心を痛め、戦後の残務を終えた希典は日本への凱旋を果たしますが、
多くの若者の命を失わせてしまったことへの自責の念から、「戦死して骨と
なって帰国したい」「笠でもかぶって帰りたい」と洩らしていたと言われます。

事実、帰国後も祝賀会などへは一切参加せず、戦死させた者達の家族の下へ
出向き「乃木があなた方の子弟を殺したにほかならず、その罪は割腹してでも
謝罪すべきですが、今はまだ死すべき時ではないので、他日、私が一命を国に
捧げるときもあるでしょうから、そのとき乃木が謝罪したものと思って下さい」
と伝えて周りました。

また、明治天皇との謁見の際には「自刃して明治天皇の将兵に多数の死傷者を
生じた罪を償いたい」と言い出しますが、陛下は「苦しい心境は理解したが、
今は死ぬべき時ではない。どうしても死ぬというのであれば朕が世を去った後
にせよ」と返答したと伝わります。

息子も二人殉死しており、無責任に生を全うすることを潔しとしない。
それでも自分という人間が必要とされている、日本の国のためになるというなら
その責任も全うしようという生き様。

しかし明治天皇崩御の後についに・・・1912年(大正元年)9月13日、明治天皇
の葬儀に合わせて、妻・静子と共に自ら命を絶ちました。

    参考サイト 乃木希典 殉死の秘められた理由

明治という時代はご存知のように激動の時代。
列強の中で後続だった日本が見事に国際社会で地位を築いいていきました。
そこにいたのは旧幕府の人たち、地方の下級武士、私塾の若者などです。
つまり試験で成績が良かったからというものじゃない。

高い志をもった人がそれこそ階級を問わず終結。
目立つ人の話しか伝えられえないけど、実際は無名の高潔な人たちが数多く
いたからこそ明治維新は成功したんでしょう。

ただ日本が完全におかしくなってきたのは、日清日露後あたりから。
それも試験による選抜というだけじゃなく中国の科挙に似たようなものに
なってしまったからじゃないかなと思いますね。

        科挙~中国王朝時代の超エリート官僚

どこの国でもある程度の学力試験は行われます。
ただし試験と並行して様々な実地テストや行動力、統率力も加味され、そう
したなかで責任の取り方であったり、責任を持った上での発言や行動が培われ
最終的にはトップの人間としての立ち居振る舞いが生まれてくるんでしょう。

日本方式が完全に悪いとは言わないけど、責任を取らないというのは酷い。
例えば日本の借金は1000兆なんていってるけど、そうなった責任は?
地震でたくさんの人が亡くなり、原発事故やなんかでも明確なものは無し。
偉い人たちが無責任だからその下もみんな同じようになる。

日本トップの財務省の人たちが文書改ざん、セクハラ、接待漬けなど本当に
情けなくなってしまう。
先日は警察の不祥事で県警の偉いさんが会見に出てたけど太っててもう捜査
とか、犯人逮捕なんて言ってるような人じゃない。

いま暇つぶしにバンド・オブ・ブラザースを見てます。
こちらも階級が上の人間と下の人間では全然違う。

日本では大本営システムがいまだに続きている。
いつ無くなるのか、無くせるのか・・・

nogisan

ガンダムのなかのレビル将軍のモデルだと思う


taka1346yu at 23:34|Permalinkひとりごと 

2018年04月12日

パワハラ対策を考える

若い警察官の上司銃殺事件、ため息・・・
せっかく成りたい職に就き、希望に満ちていたのに残念。

こういう事件を我慢できなかった被疑者が悪い、いや追い詰めた上司の
パワハラに問題があったのではないか、そもそも銃が・・・なんていう
議論は自分には正解がわからないんで横に置いておく。

そうじゃなくて、そこに至らないようにする努力が必要ではないか。
だってどこの世界にもパワハラな奴はいるし、指導の才能のない者だって
いるじゃないですか。

特に年功序列で上がっていくような世界には確実にあるでしょう。
そうなった場合にどうするかの知恵を授けてあげないと!

今回の事件だけじゃなく部活、ブラック企業、バイトなどもそう。
いつだったか有名なパンの店でも真面目な若者が刺すという事件もあった
ように、今回と同じで追い詰められた人間がやらかすパターン。

自分が思うのは証拠を集めろと!
つまり動画、ボイスレコーダーなど何でもいいから証拠を残す。
そうすれば少しは心の余裕も生まれるんじゃないかな。

ただし、その次が自分には思い浮かばない。
個人的にはできますよ、ただし同じように他人にしろと言えないから、そこ
は何がしらかのシステムつまり訴えられる機関がないとね。

今回の警察でも警察内部には確か監察といわれる部署があるはず。
しかしここが機能してるかどうか、また新人にきちんと説明してあるかなど
良く知らないんで何とも言えないけど、最低でも今回のような殺人は防げる
と思うけどどうでしょうね。

それにしてもいじめ自殺からパワハラまで本当に嫌なことが多い。
死に行きつくまでせめて証拠を集め戦ってほしい。
今はそれしか言えませんが。

taka1346yu at 23:16|Permalink話題 

2018年04月11日

大谷選手のミカタ

大谷選手についてアメリカの辛口メディアの人たちが謝罪しているのが
話題になってる。その反対に日本の元プロ野球OBは相変わらずw

これについてどう思います?
自分はリーグに対するリスペクトの強いか弱いかに関係する気がする。

つまり日本のプロ野球で1勝したり1ホーマーは簡単。
だからこそ大谷なんて大したことないって言うんでしょう。
しかしメジャーで1勝、1ホーマーは偉大だというとらえ方の違い。

よくプロ在籍何十年もいて先発で1度も出たことがない、リリーフでも代打
でも1軍に一度も上がったことがないなんていうのを見聞きします。
レギュラーになるのはもちろん登録されることさえ難しい・・・

有名な映画フィールド・オブ・ドリームスでは主人公の父親がメジャーを
夢見ながら結局果たせず失意のまま亡くなった。
息子が彼の夢を成就すべくとうもろこし畑に野球場を作る。
そこに歴代の名選手とともに彼の父親の若いころと再開する。

父親の夢がかなうと同時に、主人公も父親と再開しキャッツボールをする
夢をかなえ、また多くの人々も古く良き時代の名選手を見に来るという夢の話。
メジャーリーガーの層の厚さ、そして夢破れた野球人の悲哀も。

単にプロになるだけじゃなく、マウンドで投げ、打席で打てるというのが
どれほどたいへんなのか・・・だからこそ大谷選手へのリスペクト。

それを日本のOBたちが台無しにする悲しさ。
炎上商法なのか、自分を大きく見せたいだけなのか。
とにかくケツの穴が小さいw

彼の活躍はまだまだ未知数ながら、それでも歴史の1ページには刻まれたはず!
今は素直に喜びそして称えたいものですよね。

taka1346yu at 17:43|Permalinkスポーツ 

2018年04月10日

情報独占を狙ってるんだろうな

ネットを見てると坂上忍氏に対するバッシングが目立つ。
興味がないんで見てないけどw
何となく見えてくるのは偉そうなんだってことでしょうね。
ここ数年彼の出演が増えたみたいだけど何なんだろう。

地上波には一定の毒舌キャラという席がある。
悪名は無名に勝るという言葉があるそうだが自分は大嫌い。
有名になりたいがために悪魔に魂を売るようなものですよ。

人として生きるためには感動や喜びを与えたいもの。
そりゃあ権威や権力と戦うための毒舌ならいいけど、テレビでは悪口
しか流れてこないから品性下劣でどうしようもないというのが感想。

しかも地上波が噛みつくのは自分に害がない相手。
本当に怖い闇にはまったく触れないのは有名w
だから見る気が無くなるんですよ。

ここからはyoutube参照のものなので偏向を前提に書きます。
まず昼のバイキングですか、ここでいろんな出来事を批判してる
そうなんだけど、出演者の小藪氏によると同調圧力が酷いとw

自分の意見と異なると極端に嫌な顔をされるという。
そうなるとバイキングじゃないやんw
一つの話題に多くの意見で語り合うからバイキングちゃうんかいと!
違うなら坂上忍ショーに改名すべき。



また同じ臭いを池上彰氏にも感じて仕方がない。
政治的なものほど慎重になるべきで、必ず反対意見も盛り込まないと
真実には近づけないと思う。

極右、極左までは広げなくてもいい。
それをやって失敗したのが朝まで生テレビ。
永遠の平行線はただただ気分が悪くなるだけの暴走討論番組w

先日の飯田浩司氏の発言のように議論は深めてほしい。
ちょっとした賛成反対でもいいのに、地上波の偏向ぶりは本当に恐ろ
しく、最近では出演者を見た時点でチャンネルを切り替える。

思えば深夜帯のニュースもほとんど見なくなった。
事実だけいえばいいのに、ひとこと余計なことをいう解説者。
しかもその色は確実に偏っている。

お前さんらに誘導してもらわなくていいよw
昔と違い多くの情報があちこちに散乱し、タブーとされたこともどんどん
見られるようになり、となると必要なのは情報データの信ぴょう性だったり
より情報源に近いものが手に入れば後は自分で考えますから。

放送法第4条が注目されている。
放送法4条撤廃案
政治的公平を謳ったもので、たぶんほとんどの人が守られてると思って
ないでしょう。

沖縄基地運動やオスプレイに関して反対はあっても賛成を見たことがない。
先のリンクでは安倍首相が規制緩和しようとしてるのは、自身に対する
報道が酷いからだろうと書いてるけど自覚があるんだねw
本当に中立報道してるなら、正々堂々とおかしいと言えばいいだけなのに。

興味深いのは彼らが大好きな国連の使者デビット・ケイは語ってます。
4条は撤廃すべきだって!
国連デビッド・ケイ「放送法4条を撤廃すべき」
本当にいつもブーメランw

今日はまた加計の方で騒いでいるし、もう満腹。
吐きそう・・・もちろん見なかったけどw

安倍首相に対する反対と賛成は旧来の既得権益を持つ者と持たない者の
戦いだと思ってます。特に金銭の面でねw
そして放送法とかこちらの規制緩和は情報を独占したいメディアとそうは
させたくない国民との戦いじゃないかな。
 
自分たちマスコミに逆らったら酷い目にあう。
それがモリカケで、証拠があろうとなかろうとしつこくしつこく・・・
一昔前、弱い立場の人々が団結し権利を勝ち取るために暴力革命と称して、
行動したことで他を弾圧したのと何ら変わりがない。

よくいわれるように20年前なら政権は完全に吹っ飛んでいたでしょう。
ネットのお陰で証言、証拠そして表沙汰にならない闇の真相も明らか。
長引いてしつこくやればやるほどネットには情報が載り、調べる人も増える。
そしてメディアに対する不信が倍増w

さっさと終わらせて、別の話題で攻めるべきなのになぜ固執するのか理解不能。
たぶんかなり劣化してるんだと思う。
そういう人たちが発信してるものは見ません!

おおっと、こういうのって中国のサラミ戦略、韓国の執拗な慰安婦攻撃に
似てる気がするね。根っこはつながってるかもしれない。

いまアメリカが中国をかなり叩くようになった。
その遠因がこうした悪意ある情報操作をする連中だっていうのに気づいたから
だっていうのが個人的な考え。

外見は日本人に似ていて従順だと思ったらあにはからんや。
お金持ちになれば少し余裕が出来て国の体制も変わるかと思えば、独裁が進み
周辺国に侵攻する領土拡張主義はまさに中華思想の根本w
 
アメリカ国内で数多く始まった人権関連のデモの裏にも彼らの姿は見え隠れし
そういうのにようやく気づいてきたんだろうって。
米中貿易戦争の始まりはオバマ政権時代にゴングが鳴らされ、遅れて日本も
テロ資金調査の過程でたくさんの工作員がいるという警告がアメリカの圧力と
してやってきたという感じです。だから安倍政権はアンチが必死w
 

 
話は全く違って、よく見てるのが虎ノ門ニュース
こちらは知る人ぞ知る保守系の番組と言われている。
でも右翼っていうレッテルはおかしいと思う。

その番組で今日は依田さんという人が基地活動家と揉め、裁判で敗訴した
ニュースをかなり時間を割いてやってました。

確かに活動家のやり方は卑怯な部分も多い。
しかし、そういうのは十分わかってるんだから、家族やお客さんを乗せて
彼らの地域に向かうというのにドライブレコーダーすらつけてなかった事
に唖然としてしまいました。

番組では暴行事件の成り行きについて検察、警察、裁判所がまったくくみ
取ってくれないと嘆くけど、証拠がなければ証言が強くなってしまう。

最近は彼らの所業がyoutubeにアップされるようになって以降かなり沈静化
したように映像証拠というのはかなり効果的。
そう考えると依田さんは世の人々が理不尽な詐欺やぼったくりで学んだのと
同じでいい勉強をしたと諦めるしかないでしょう。

こちらについても番組の意見は鵜呑みにしません。
ただ公平に判断すると地上波よりもより真相に近い情報が得られると思う。
 
 
今日の注目はこちら!


taka1346yu at 23:30|Permalinkテレビ 

2018年04月09日

期待せずに見ますw

日本で物事が変わるのは遅い。
日本的民主主義だといえばそれまでだけど、デジタル時代には不向き。
対応が追い付かないことで致命的な場面がいくつもある。

そんな中、遅きに失したとはいえ日本サッカー協会の判断は英断でしょう。
残り2か月しかないのになんて言ってる人間はサッカーを知らない人だから
口を挟んでほしくない。海外ではこんな交代劇は日常茶飯事。

前にも書いたけど彼らはプロ集団なのだから、1週間もあれば大丈夫。
代表の合宿なんて1か月もやれば多過ぎで、2週間が普通じゃないかな。
そう考えれば今の時期は妥当でしょう。

ハリルサッカーのスタイルにイラつくサポーターは多かったけど、それ以上に
やってる選手や協会はさらに苛立ってたんだなって思う。
大谷選手ほどじゃなくても世界で活躍する選手は増え、それなりに期待して
いるのに彼らの良さがほとんど生かされない。

一昔前は選手層が薄かったこともあり、本来のポジションじゃないところを
させられたりしたものです。でもそういう時代も今は昔、適材適所に配置し
監督の力量は一人が100の力として、100足す100は200じゃなく、それ以上
の数値にするのが役目、なのに・・・

自分は期待してないだけに、今以上に悪くなることはないとみる。
つまりこの先は何があってもプラスになっていくと。
それが大きいか小さいかは未知数ながら少しは光が見えてきたと思う。

西野監督はクラブの方では一定の成果を上げている。
あとは彼が海外の選手の起用をどうするかだろうけど、たぶん個人的意見より
協会主導のような感じになるんじゃないかな。

とにかく今の状態で最高の日本代表を見せてほしい。
それがプロサッカー選手としてのプライドでしょう!


nisi


taka1346yu at 21:54|Permalinkスポーツ