2018年03月26日

桜の起源と森友とw

いよいよ桜満開の便りが聞かれるようになりました。
好むと好まざるを得ず春のこの時期は卒業と入学そして異動の季節。
いろんなところで変化があります。

いつも思うけど、人は基本的に変化を嫌う。
余程のことがない限りそのままでいいと思う人が大半じゃないかな。
言うなれば保守的であるとも。

しかし四季があり、強制的に年度替わりがあることで少しずつ変化が
あることで日本は進化してきたんじゃないかと感じます。
変化を怖れていては進歩もないということ。

とはいえ、自分自身もやはり面倒くさいと思う一人。
周囲や仲間から尻を叩かれながら成長?してきましたw
桜が散るころには新たなスタートがあちこちできられていることでしょう。

そんな桜もこの時期になるとネットではもう一つの風物詩がある。
ご存知の人はうんざりの韓国による桜の起源の主張。
もうこれがバカげているのは周知のところなんだけど、結論を少しでも
きちんと考えた上で出すならいいけど、こうだって思い込みの結論ありき
だと質悪いんだよねw

つまり桜の起源は韓国という結論が先で、辿って行った結果が韓国という
ものじゃない。だから無理やりにその方向にもって行こうとする。

日本では植物学、DNA、文献、いわれなどいくつかのアプローチで結論を
導いてるけど彼らが聞くわけがない。
でもこれって何かと似てますねえ、そう森友問題!

首相や官邸が関わったっていう結論ありきで、それ以外のことは見ない、
聞かない、言わないの三拍子。
オイラは何度か魔女狩りって書いたけど、それとも違う気がする。
なんていうかマインドコンロールみたいなもので安倍悪玉教の絶対信仰?
だから彼が良いことをしようが無視し、とにかく足を引っ張りたい。

桜の起源といい、もうこういうのにうんざり・・・
しかも起源ていうのが面白いね、今の話じゃないんだから。
でも過去の話を検証しようと思えば漢字が必携なのに、それを捨てた時点で
歴史なんてどうでもいいと思ってる姿勢が明確だと思いますよ。

共通するのは非科学とデータ無視w
感情、証言、妄想の三拍子!
桜の花が散るころには、もう終わっててほしい。


sakura


taka1346yu at 23:07|Permalinkひとりごと 

2018年03月25日

精神はアマチュア?

前々回サッカー日本代表のダメぶりを嘆きました。
数日後に彼らの弁が載ってて、それがさらにダメダメで頭に来ました。

どういうことかといえば、ハリルの縦パス攻撃一本やりは自分たちも
不本意であると、しかしそのそのやり方に不満をもらしたり従わないと
代表選考に漏れてしまうのだという。

ちょっと待ってよ。これがプロなん?
完全なサラリーマン状態なんだな。
この程度のメンタルな連中が世界相手に戦えるわけがない!

確かに監督の指示に従わないのは基本的に良くないと思う。
しかし彼らの一番の目的は何ですか、試合に勝つことでしょ。

監督はそのために戦略、戦術、選手選考を考え、その責任者なんだけど、
最終的にプレーするのは選手自身であり、しかも彼らはプロ!

一時期は日本代表に呼ばれないと世界のクラブから声がかからないことも
あったんでその言い分には理解できます。

しかしプロ化25年も経ち、日本のサッカーの歴史も激変しました。
先人たちの努力もあって代表じゃなくてもスカウトしてくれるようになった
んで監督とぶつかるのは確かによくないけど、言いなりのままつまらない
サッカーをしたり、ましてや負けてたらスカウトも来ないよ。

彼らにとって代表選出は目標だったり、栄光でしょう。
しかしそれもワールドカップでいい成績をあげてこそあるもので、ここ
数大会ありさまは悲惨だから、多くのサッカーファンは嘆き、止めていった
人も多いような日本代表にはたして魅力があるんだろうか。

逆に彼らの言い分を選考が決まるまで仮の姿だとして、決まった後には激変
してくれるなら、そうしてある意味心配を裏切ってくれたらうれしいですけど。
この確率ははたしてどのくらいと考えていいかな。

先日の試合では宇賀神選手がけっこうやらかして批難されてました。
しかし彼の行為がサバイバルのために必死さから来てるものだとしたら、
個人的には批判したくないと思う。

それよりも本来の自分の良さややり方を封印し、途中から変更することもなく
最後までプレーするような人を軽蔑します。
そういう人は技術はプロでも精神はアマチュアだと言いたい。

プロには言い訳してほしくない。
特に代表の試合はどんな大会でも一期一会で臨むのが全国サッカーチームから
所属代をもらっている礼儀だと思うし、例え負けても収穫のあるものと今回の
ように何も得られないものでは天地の差ですから。

南アフリカ大会では本大会前まで前大会のメンバーを使い続け、まったく勝て
なくて本大会ではほとんどを入れ替え、背水の陣で向かったのが功を奏しました。
いい意味での裏切りがあった大会、しかしそれ以降は酷い・・・

これだけ恵まれた環境ながらFIFAランク55位は恥だと思う。
このままだと廃れるのは確実!

taka1346yu at 23:10|Permalinkスポーツ 

2018年03月24日

利用できるものはw

前文部科学次官の前川喜平氏が名古屋の公立中学校で授業の件で見えて
くるものがある。それはリベラルといわれる人たちのダブスタでこれが
もう酷いのなんのw

一昔前なら証拠もわからなくなってスルーされていたのが、今ではしっ
かり残るようになったのでその無節操ぶりがよくわかる。


yato

上手にまとめてる人がいるんだけどどうです?
前段階では佐川氏は官邸の下僕、前川氏は天下りをさせる有害な人、
籠池氏に至っては右翼の学校経営をするけしからん人だったのにw

安倍首相の支持率が下がるのは4回目だという。
ん?ていうことは今まで3回下がって3回上がったってこと。
メディアは一度下がった支持率は回復しないなんてしたり顔で言ってたのに
あらゆる物事が彼らの常識からずれ始めている。

今回でも致命的なものはほとんど感じられない。
ただキャンペーンでうんざりしてる人がけけしからんと言うだろうけど、安倍
政権以上に野党に対する呆れ状態の方が周囲の反応がすごいですから。

安倍政権の支持率は上がったり下がったりでも、野党の支持率はじんわり下降
しており、上がる気配すらないほどでその証拠にまた党名を変えようとしてる
話が出てますよね。ホント情けない・・・

ネットでは立憲民主党がどういう野党が良いかというツィートに以下のような
揶揄した漫画あがっていて好評を得ています。


yato2

昨日も野党陣営が籠池氏の話を聞きに行ったわけですが、その先で動員された
市民団体が大声で喚き散らす姿にモンスタークレーマー以外の何ものでもない
といった感じ。「籠池出して、昭恵を入れろ」にはもう・・・

籠池容疑者は犯罪行為を行ったとして拘留中、かたや昭恵さんは何しました?
メディアスクラムのメディアリンチで魔女狩りをすると書きました。
あちこちでも同じような意見があがってるけど、本来リベラルであるべきメディ
アに自浄作用の気配はほとんどなし!

最後に前川氏の件で産経の平井文夫氏が秀逸な批判をしてたので紹介します。

「問い合わせ」の何がけしからんのか 
前文部科学次官の前川喜平氏が名古屋の公立中学校で授業を行い、文部科学省が
教育委員会に問い合わせを行ったことについて、「教育の中立を侵すもの」とい
う批判が出ている。 

特に文科省にそれをやらせた自民党の国会議員はけしからんと。 

いったいどこがけしからんのでしょうか? 
ただ聞いているだけで圧力をかけている訳ではない。 

前川さんは教育基本法16条の「不当な支配」に当たると言ってるが、
どこが不当な支配なのでしょうか。 

前川氏は公立学校で授業をするにふさわしい人なのか 
前川さんは、してはいけない天下りをやらせて文科省を辞めさせられた人。 
出会い系バーに「若い女性の貧困調査」と称して通っていた人。 

こんな人が果たして公立の中学校で授業をするにふさわしい人なのか。 
僕は是非政治家や文科省に調べてほしいと思う。 
その結果を、子の親として知りたいと思う。 

と言うか、自分の子どもにこんな人の授業を受けさせたくないんです。 
私立学校で何を教えようが知ったこっちゃない。 

籠池さんの幼稚園にはちょっとびっくりしたが、まあ私立なので自分の子を
入れなければいいだけのこと。 

でも公立はそういうわけにはいかない。 

もし僕が名古屋に転勤したら娘はあの学校に通い、前川氏の授業を強制的に
受けさせられたかもしれない。 
それは困る。 
中学生の娘には、出会い系バーに通うおじさんに接してほしくないのです。 

少しは自分でものを考えろ 
教育の中立性というのは何をやっても自由ということではない。 
間違った教育をしていないか、国民は監視する義務と権利がある。 

この件で文科省に確認した自民党の赤池さんと池田さんの二人の議員は、
何の間違ったこともしていないので、言い訳などせず堂々としているべきだ。 

左翼の人や野党や安倍政権を嫌いなメディアが文句を言うのはいつもの事だが、
そうでない人たちまでが無自覚に「教育に干渉するな」と騒 いでいるのを見る
と、「少しは自分でものを考えろ」と言いたくなる。 


産経「前川氏の授業、自分の子供に受けさせたいですか?」

やはりメディアの人は文章が上手いなw
ジャーナリストには真実を伝えてほしい。


taka1346yu at 17:30|Permalink話題 

2018年03月23日

日本サッカーに呆れた

今夜の日本vsマリの試合は何なんだろう。
ワールドカップ前の練習試合?
それすらなってない、だって滅茶苦茶下手やんw

これが日本代表ですか?
サッカー人口が増え、プロ化して25年近くになるというのにこの有様!
ここまで結果の出てない種目も珍しいんちゃうの。

ちなみにマリはFIFAランキング67位。(日本55位)
そしてW杯の今大会には出場できてません。
その相手に・・・

パスを出そうと思えば相手を探す。
受け手は動かないままもらうためインターセプトされまくり。
しかも不正確でとんでもない速い球。

出すのも受けるのもワンパターンw
トラップが下手なためワンテンポ遅れる。
そしていつもバックパス。

1対1の弱いことw
ドリブルはすぐにつぶされる。
そのくせディフェンスはすぐに突破される。
不用意な反則・・・

フィニッシュまで行けない弱さ。
打て~という場面でパスを出す。
テレビで観戦してても次の展開がわかり、ドキドキしない。
ていうか、プロはアマチュアを感心させるものなのにほとんどないw

フィジカルの弱さってなに?
ラグビーのようなぶち当たる競技でもない。
バレーのように圧倒的な身長が武器になるものでもない。

アフリカ勢では身体能力、ヨーロッパ勢では技術力、南米勢ではリズム感
アジア勢には必死さで負けるって、じゃあこれらの国々も同じようなこと
で負けてるのかといえばそうでもない。

言い訳できた時代はもうとっくに過ぎてる。
世界と戦うために足りない理由を探す時代はとっくに終わり、対処出来て
ないことは大問題でしょう。

こんなサッカー見て楽しくもなんともない。
それよりも日本全国のサッカーチームから上納金を取ってるんですよ!
それがこんな体たらくでどうすんの。

ここまでくるとやっぱ問題はJFA、日本サッカー協会だと断言する。
いくら外国人の監督にやらせても、強化の部分をダメな日本人コーチの
ままではこの先もまた同じようなことが続く。

やはりコーチングに精通した強豪国のコーチにしてもらうようにして、ある
程度の結果とマニュアルが完成しないとあと何十年やっても無理だと思う。

今回の平昌五輪で結果を残した種目は外国人コーチを呼んで、その方に
徹底的に教えてもらってるか武者修行に出てるかのみ。

その視点でサッカーを観察すると、コーチングの部分で小中高のところ
をサッカー先進国の外国人を招聘するしかないと思う。

はっきりいって日本人が教えるのに限界が来てるんでしょうね。
そして協会の役員の無責任さも!

その傾向が先に上げたような体たらく状態であり、じゃあ日本人が劣って
いるかといえば、海外で活躍できる選手もいるため、日本流が問題ありだ
としか思えないんですよ。

たぶん、今回のワールドカップはさっぱりでしょう。
次回は一度落選した方が良いと思うな。
反省のないまま、大会には参加し、惨敗・・・その繰り返し。
劇薬は落選しかない!

残念ながら興味を失いました。
少しは素晴らしい選手が登場するか期待したけど、今の土壌じゃ無理。
日本の多くのスポーツや活動で阻害してるのは協会なんだよねw

taka1346yu at 23:52|Permalinkスポーツ 

2018年03月22日

いつやるんだろう?

今日は暇つぶしに動画を見てて、そこのリンクを飛んでるうちに東日本
大震災の大津波動画へ来てしまった。



ああいう出来事というのは、見るとその日その時を思い出してしまう。
前年に母親が亡くなっていたんで、こんな怖ろしい出来事を知らずに逝って
しまったんだなあって思ったものです。

自分たちには阪神淡路大震災という教訓がある。
地元には一時、火山性群発地震というのもあった。
どちらも余震がすごくて数か月だったと思うけど、それまで人生
で体験してた回数をあっさりに超えてしまった。

他所の出来事だと思っていた大災害が急に身近になり、これでも人よりは防災
意識が高いと自負してた方なんだけど、現実を目の当たりにすると自信は一気
に崩れ去った。

そのことも忘れつつあったことを今日の大津波動画がが思い出させてくれた
んだけど、ああいうのが起こると危惧されているのが南海トラフであり、東海
や首都直下地震でしょう。

先日は3.11の特集があったけど、教訓はほとんどなされてないと感じる。
なぜならいまだに東京一極集中が続き、首都機能の移転どころか議論もない。
今の日本は経済的な力はまだ衰えてないから、今のうちに対策を打つべきだと
思うのに、被災した地元の議員すら言わない。

わかっているのに言えない?
財務省が危機を煽るのも、マスコミがいい加減な報道をしてるのも、役所を
中心にした談合とか、企業のモラルハザード、モンスター・・・
いつになったらメスが入り、法律が対応し、世の中が変わるのか。

今日もテレビは昭恵氏招致、ネットはその反対。
本来はテレビとネットの対立じゃなく双方に対立軸が必要なはずなのに。
それでもこちらは政府が重い腰を上げ始めた。

やはりというかマスコミは反対の論調。
死刑廃止、人権問題、公共料金、政治制度・・・これらについては海外を見習え
というくせに、メディアについてはそれを言わない。

そうなんだよなあ。
東京一極集中や首都機能移転なんかも本来はメディアが力を入れてくれればいい
けど、東京中心でその東京の中でもさらに一画にいて、狭い中でしか泳いでない
連中が日本のことを考えるなんて無理なんだろうなw

これだけ情報発信がしやすくなった時代こそ、地方に移るべきものと一極集中
させるべきものの取捨選択が必要だというのに。

相変わらずメディア批判してますw
でも政治と同じく日本を変えてくれる最強のツールだと思えばこそ言いたくなる。
なんやかんや言っても現時点ではネットよりも強いですから。
さてさていつ変わるのやら・・・



taka1346yu at 23:42|Permalinkひとりごと