2020年06月19日

任命責任

河井議員夫妻の逮捕を受け、すぐに出てくるのが任命責任。
はたして任命責任とは?

個人的にもし必要となるなら、周囲の猛反対があったにもかかわらず
任命した結果、不祥事を起こし多大な損失を与えた場合は責任追及され
任命者は辞任すべきだと思う。

しかし能力がないとか、順番とかなんかでは仕方がない。

政治家で大臣だったらそうはいかないという厳しい意見も確かにある
と思うけど、そのために官僚がバックアップしてる。

もしもそれらに問題ありというなら、改革するしかないでしょう。

日本は政治もそうだけど、一般企業においても順々に決済してる。
小さい会社ならいざ知らず、ほとんどが何人かの承諾を経て決める。
国の方も閣議や委員会が設けられ、順々に上がって行って最終決議。
つまりは責任の所在を個人ではなく集団においてる。

こういう状態で任命責任というのはおかしいと思うし、安倍独裁なんて
いうのも滑稽な状態。


安倍下ろしのためにはどんな手を使ってでも思ってるのかもしれないが、
手段を選ばないと確実にブーメランになるから、いやほとんどブーメラン
で結局は醜態になっており、聞いてる方が恥ずかしくなる。

逆に能力があるからとずっと役に付かせていたらどうだろう。
新陳代謝が働かなくなった方が不具合が出ると予想される。

もし本当に適材適所というなら、やはり世論であったりメディアをなどを
通じて、民間からの要請、この人ならという推しなどをすればいいけど、
特にメディアは逆にケチばかり付けているからね。

というのも、実際民間採用された大臣などを官僚が不満を持ってる、選挙で
選ばれてないから責任感がない、他の議員から嫉妬を受けているなど、
ご存知のように争いごとばかりを探しネタにしてる。

結局、本当にできる大臣なんてどうでもいいのがメディア。
そして野党も足を引っ張りたいから無力の人の方がいいんです!
損をしてるのは国民。




その形態が曲がり角に来たのかと思われるのが外食産業の星ファミレス。
たぶん一度も行ったことがないなんていう人はいないでしょう。

とはいえ、最近行ったことがないという人は増えてるかもしれない。
外食産業ではいろんなお店があるんで、ファミリー層の行くファミレスを
あえて避けるというのも聞いたことがあります。

さよならファミレス! コロナ禍で大リストラ…突然訪れた一時代の終わり
(LIMO) - Yahoo!ニュース


記事はコロナの影響によるものと、それまでから24時間営業が徐々に無く
なってきていることを書いています。

また何度もリストラして効率化をしてきたことで、ギリギリの経営形態を
続けてきたんでしょう。
そこにコロナのような不確実性がやってきたらひとたまりもない。

自分もいろんな思い出があり、無くなるのは残念ながら、また新たなものが
確実に生まれてくるでしょうから仕方がいですよね。
レンタル関係もほとんどが淘汰されたように、コンビニだって流通が変われば
この先はわかりませんから。





taka1346yu at 23:00|Permalink

2020年06月18日

アメリカこわいw

今日は河井夫妻議員の逮捕が話題。
個人的には何の興味もない。
ただ妻の方にわたった1億5千万はしっかりとした説明がないとね。

個人的には米中貿易戦争に絡む話が一番興味深い。
こちらを見ることでトランプ大統領、バイデン候補、共和党、民主党
いろんなアメリカ政界の動きがわかる。

アメリカの左派メディアも日本と同じでトランプ叩きというバイアスで
見てしまうと何もわかりません。
日本もそうでしょう。黒川氏検察定年延長なども安倍憎しでストーリー
をつけてしまうとそれなりには出来ても真実はまったく違うっていうの
を日曜日の討論番組でやってました。

さてさてアメリカの対中政策。
どんな感じ~
中国事情通の河添恵子さんの情報をもとにまとめてみました。


米中外交トップ、17日にハワイで直接会談か 香港紙(産経新聞)

ここが発端みたいですねえ。
ポンペイオ氏とヨウケッチ氏が会談、緊張を緩和という新聞記事なんだけど
実際はとことんやり合ったんじゃないのかと!

アメリカと中国は長年貿易してきたわけだけど、アメリカは貿易赤字、
中国は貿易黒字、じゃあ止めるとなればどちらが有利かということ!
この大幅赤字を問題視したのがビジネスマン出身のトランプ氏、日本も
一時はやられましたよね。

彼女はこの関係を援助交際だと例を挙げ、長年貢いできたアメリカがふと
気づいたら、援助してた子が滅茶苦茶してるのに気づいた。
遅れた国、中進国ときには後進国だと言ってた中国にもう騙されない
貢がないというという態度を表明したわけですね。

そして米議会が中国共産党幹部に”超重量級の制裁案”というのが出された
というんです。興味ありますねえw

トランプ米大統領、一部中国人留学生の入国拒否命じる
-安保上の懸念 - Bloomberg


まずはジャブ!
5月29日布告
トランプ大統領の布告として、中国からの大学院生と研究者の受け入れに
国家安全保障上のリスクがあるとして、その一部について一時渡航者として
の米国入国を拒否するよう命じた。


6月1日から実施
その中でFビザ(学生査証)、Jビザ(交流訪問者査証)を警戒せよとあり、
これらのビザでアメリに入国しようとする中国の特定の人たちは米国の利益に
有害であると判断し、入国のお中断の制限を設けたというもの。




帰国してる人にはもう入国するな!
現在いる人には出て行ってもらおうかなというものらしい。

厳しいながらも人物の背景調査をしており、普通の学生はそんなに心配しな
くていいみたいながら、調査の結果、人民解放軍の出身者、国防大学の関係者
なのに身分を偽ってとなれば完全にアウトで追い出されてしまうというもの。

実際、今現在アメリカには36万人の中国人がいてJビザ、Fビザの対象者は
3000~5000人いるという。
その彼らは中共の中でもエr-トであったり、幹部でもあるという。

大学に所属すれば、IDとパスワードで論文が読めてしまう。
それによりアメリカの知的所有財産が盗まれるというから怖ろしい。

それ以上に高名な教授の助手になったり、アメリカの中でもトップクラスの
大学に入り込んだりと好きにし放題。
その情報がすべて中国に流されてるとアメリカの情報当局はみなしている。

この動きに中国はビビり、チャーター便を出して捕まる前に帰国させたw
5月31日と6月4日の臨時便だそう。

そして6月10日に米下院共和党議員の役150名からなる共和党調査委員会が
国家安全保障戦略を発表。
中国共産主義の米国の最大の脅威に対抗するための新戦略として、米中関係
史上最も厳しい制裁案というのを出した。

ただあくまで共和党案。
民主党はどう反応するかというのがあるけど、今後はトランプ氏が敗れても
共和党、民主党ともに対中政策は変わらないと言われています。

他にもいろいろあるけど、もうアメリカの方針は変わらなさそう。
日本も追随する情報も出ています。


次々やりますなあ!



中国、びびってて笑ったw


taka1346yu at 23:25|Permalink話題 

2020年06月17日

日系人から差別問題を考えた

人種差別が話題になってるなかで、個人的に注目してるのは同胞で
ある日系人。

現在の人種差別では日本人はやってる側とする一部がいる。

差別問題の多くは強者と弱者に分けられ、強者が弱者を差別するのは
問題だが、弱者が強者を差別するのは構わないみたいな論陣を張る謎の
勢力というのが問題をややこしくしていると思う。

こういうダブスタは結局両者の離間が加速されるだけで有効じゃない。
白人の黒人差別は問題だが、黒人の白人差別はそんなに問題じゃない
なんてやってしまうと憎しみはなくなりませんよね。

そして日本人はと言えば「敗戦国」という基本がありながら、
「経済大国」「アメリカの傘の下」というキーワードから強者に入って
しまうのか、叩かれる側になってしまってる。
ま、こちらの事情を書くと長くなるんで今回は割愛w


さてさて日系人を考えたとき、彼らは本当に大変だったと思う。
戦前の日本はそんなに豊かではなく、長男以外や貧しい土地に住む人
たちは国から移民政策を進められた。

この内容もかなり酷くて、騙されたと言っていいでしょう。

先日はハワイの話を聞いたけど、ブラジルなどの南米やいろんな地に
分散した彼らはやせ細った土地を与えられ、それこそ塗炭の苦しみを
味わっています。はっきりいって奴隷扱い!

しかし、何十年経過した後、多くの国で日系人はそれなりの地位を築いて
おり、何代か後には大臣や偉人を輩出してます。
はっきりいって白人社会の中で異人種ながらここまでの民族は少ない
というかほとんどないんちゃうかな。

だって差別受けてる黒人、プエルトリカン、アジア系などとはどうなの?

よく貧困だからそこから這い上がれないって話がある。
日系人だって同じ状態だったでしょ。

違いは、今でもそうらしいけど仕事をさぼらないことだという。

考えてみれば、日本人や日系人の多くは怠けてる人が一定数いても、
多くはなにがしらかの仕事をし、真面目に勤めています。
休みが多い人でも週休3日なんて人はほとんどいないでしょう。
逆に休みが多いと不安になる人もいますからw

しかし外国では仕事の方が2日、3日で残りの4日、5日はや休みなんていう
のもざら、そしてよく話が出るけど残業なんてしないし、それこそ余計に
働くなんていうのはほとんどない。

その中で日本人気質は勤勉で、辛抱強く、長期的に目標をもってしっかり
やりますから信用や信頼を勝ち得ていったんでしょう。
ご苦労されながら、数代経て成功された彼らには頭が上がりません。


また彼らばかりじゃなく、自分も何度か書いてますが、海外に行くと
ほとんどの国で日本人の評判がいい。
こういうのも現地の日本人、日系人そして旅行者の方々もみんな多くが
きちんとしてるから、後々の人たちも信用されてる、すごくありがたい。


悲しいかな、黒人差別では黒人青年が母から言われた「16のやってはいけない
こと」
が、黒人にとって警察がどれほど脅威か話題になってました。

読むと、彼らにとっては窮屈に思うのかもしれないけど、申し訳ないが
日本人のほとんどが良くないことと感じてることでした。
つまりはたいへんだなあって思えないほど些細。


最終的に何が言いたいかと言えば、権利を勝ち取る運動は反対しない。
逆にやっていくべきだと思う。
本当にろくでもないくらいヘイト及びヘイトクライムをする輩がいます
から、そういうのには実力行使しないとわかりませんから。

ただし、それと同時に苦しさや貧しさの境遇を味わうと、すぐに犯罪に
走らず、同胞同士で助け合いながら、真面目、まともという信用を得られる
努力をすべきだと思う。


現在の日系人はもう日本人という感覚はないと思う。
彼らはそれだけ当事国に忠誠を尽くし、そちらの国民だと認識してます。
自分もそれこそが愛国心であり、自分が住む国を大事にすることこそが、
差別と闘う基本ではないかと思う。

いつまでも憎しみや怒りにとらわれ、国を嫌って短絡的なことばかり
やってたら信用は得られないし、冷たい目で見られますよ。
とにかく信頼率を上げることが重要。

黒人差別問題は最終的にはそうした自らを変えられるかの問題で、そこ
から離れてよからぬ奴らに利用されれば、解決はまだまだ遠くのでしょう。






これ,けっこう話題らしいw
CNNニュースキャスタ、クリスクオモ
”デモが平和的でないといけないなんてどこに書かれてるの?”

RawRamenGuy
"ここにあるよ”
(基本的人権を明記した合衆国憲法修正第一条)




taka1346yu at 23:25|Permalinkひとりごと 

2020年06月16日

やっちゃった~

今日はいきなりのニュースでしたね。
爆破すると宣言してたけど本当にしましたw


どう見ます?

いろんな見方があるけど、その後の韓国の反応を見ると完全な
出来レースの臭いがぷんぷんする。

北朝鮮は現在制裁がなされていて輸入が出来ない。
いわば兵糧攻め。

そこに中国と韓国がいわゆる瀬取りというのをやってたけど、日本をはじめ
アメリカ、イギリス、フランスなども出張ってきて監視された。
あのレーダー照射事件もその一端で、ああだこうだ騒いだ以降、
逆に睨まれ度が増してしまい身動きが出来なくなってますw

中国側もパイプラインや列車があるけどこちらも監視された。
そうこうしてるうちに北の外貨は2023年に尽きると発表されてます。

そして今回の行動。
じつはこれが朝鮮半島人の動き方!!!

どういうことかといえば、彼らは自分たちが困って何とかしてほしい時に
自分からお願いしますとは言わない。
ご存知のように変なプライドがある。

もちろん日本人の我々には理解できないし通じない。
思い出してほしいのが、コロナでマスクが窮乏したけどどうにか持ち直し
たころに、韓国から援助してあげるとか、PCRはどうかとか言ってきま
したよね。こっちはくれとも言ってないのにw

あの動きかまさにそう。
恩を売っておいて、輸出管理の話につかせたかった。
そしたら日本の無視にあい勝手に逆切れwww

その切れ度が徴用工賠償金とGSOMIA。
ただしこちらもやれば報復ということでがんじがらめの真っ最中。

中国は攻撃され、慰安婦の方もごたつき、イランからも金返せと言われ
今や反日をしてもどうしようもないほどの状態にウォッチャーたちは
湧いています。


そして今回だけど、もう見えてきましたね。
上の記事のように戦争を煽ってます。

つまりは戦争を回避せねばならない。
そのためには北の言うことも聞いてあげるべき・・・
もう見え見えの三文芝居w

さあて、アメリカが許してくれるでしょうか。
生温かい目で見物w





ようやく気付きましたかwww



でももっとすごいのはこちら!







taka1346yu at 23:01|Permalinkニュース 

2020年06月15日

日本ちゃちゃ!

「パクりまくる中国」に日本が勝てない深い事情 |
中国・台湾 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準


この記事が話題になってました。

思えば20~30年、日本は失われた時代といわれ、就職氷河期などもあり
その間に中国や韓国が台頭したわけで、それらもあって日本はもうダメ
だという話や。両国に追いつかれた、追い抜かれたというのを見ます。

これについてどう思われるでしょう。

記事を参照してみます。
パクる、マネるというということは簡単ではないとある。
細かく見ていくと・・・

日常的に、世界中の同業・他業種のビジネスについて情報収集しておく
必要がある。そうして、優れたビジネスを発見したら、即座に「どこが
優れているのか」、「なぜその特長は実現できたのか」を分析する。

これについて日本が劣っているだろうか。
日本の技術はかゆいところに手が届くと言われている。

ただ近年、家電メーカーが失敗してるのは確か。
第三国では中国や韓国のメーカーが席巻してるわけだけど、それは価格
が安いとか、シンプルで機能が少ないなどで手に届きやすい。

日本はどうしても商品がいいため壊れにくい。
それを高価格でカバーしようとしてるから負けているだけで、製品の
信頼性では相変わらず世界のトップクラスだといえる。

マネるためには、リサーチ・分析・発案・意思決定・資源分配・実行と
いうプロセスが求められる。これだけの複合スキルを発揮できる企業や
人材に対して、「ただマネが上手いだけ」とは言えないはずだ。

これすごく良い言い方をしてるけど、技術を盗むやつが必死に調べて
いるというだけのことで、そんなことは古今東西どの企業も同業他社が
ヒット商品を出せば研究してますよw

現在の中国企業はただのマネで終わらない。ただマネるだけでは、本家の
劣化版で終わってしまい、競争に勝ち続けることは難しい。そうではなく、
他社の優れた特長を自社に取り入れ、ビジネスの新たな組み合わせを
つくることで、差別化を量産していっている。

これが得意だったのが日本。
そして今の中国が本家に追いつく、あるいは追い抜くかと言えば・・・
笑いしかこみあげてこない。

中国製品で優れたもののほとんどは日本やアメリカへの輸出品に限った
もので、それらは外国人が検査、検品してるから一定水準を保ってる
わけで、国内向けは無茶苦茶w

そしてこの筆者が優秀だとあげてるのがフェイスブックたツイッターなど
の中国版が素晴らしいと言ってるだけ。
そんなのプラットフォームの丸パクリやん!

じゃあ日本はってなったら、そんな著作権侵害は出来ませんよ!

他にはフードデリバリーをあげてて、そんなのもサービス形態をパクった
ものつまりビジネスモデルをそっくりそのままやん。
そういえば大江戸温泉とかもパクってましたなあw




zei

こんなん先進国の中で発展できますかいな!



ただし日本も全く問題がないわけじゃない。
個人的には中国や韓国の後塵を拝したいくつかの理由があると思う。

・経営形態が変わった。
日本のモデルも欧米のパクリから始まった。
しかしスタートは技術者や職人がそれこそ雨後の筍のように競争して失敗して
生き残ったのが数社。そこから高度経済成長で大企業になったところで、
営業側の方が力を持ち始め、バブル期には株や証券なども比重を置かれたこと
で銀行員など技術者ではない者が役員になっていった。

そこからさらに超優良企業では大学卒の人気もあり、たくさんの就職していった
わけだけど、課長島耕作に代表されるように派閥争いのような内部抗争が起き
結果、製品の競争力は落ちて魅力ある商品も無くなってしまった。

・イノベーションが起こせなかった。
イノベーションは技術革新といわれるように、過去の概念や生活形態を
激変させるシステム、商品などを言います。

近年ではインターネット、そして次世代が5G、AIと言われているけど
科学者に言わせたらその程度はイノベーションじゃないそう。
じゃあどういうのっていうと、反重力、テレポート、タイムマシンクラスだと
いうから怖ろしいw

こちらについては何と言っても研究費でしょうね。
先の話にも関係するけど、経営側が強いとどうしてもコストの話になる。
研究費はある意味捨て金でもあるから、ここをどう捉えるかで生き残りに関係
するでしょう。

ただ成功してる企業は本来の商品で絶対真似のできない製品か、自社の技術を
使って新たな新商品開発をして生き残ってますよね。
コロナ関連でも富士フィルム、村田製作所・・・いくつかの名前があったし、、
韓国への輸出管理強化三品目は言うまでもありません。

・国の規制、天下り
これが今後一番の課題だと見ます。
先に挙げた5G、AIなどの研究を阻害してるのが規制でしょう。
AIでは自動運転が注目されてるけど、日本は一般道路での研究は不可。
海外では普通に許されてるのに、これだけで進展に違いが出ます。

5Gは通信や電波が関係してくる。
こちらも言うまでもなく規制。
車を運転してるとラジオなんかでもすぐに切れてしまう。
狭い国なんだから同じバンド帯を使えばいいのにといつも思う。

ただ5Gに関しては遅れた分を6Gで取り返そうという動きもありそう。
こういうのって経験してません?

例えば自分が最初にパソコンを買ったとき、HDが3ギガなんて言ってた
ら、先に買ってた人がすごいなあって言ってました。
しかしその後にパソコン初心者の友人が買うと一気に10ギガとか20とか、
抜かれた~としばらくは思うけど、次に買うときは追い抜きますよね。

そういう世界なんでしょう。
それよりも重要なのはそれで何をするかであって機能の優劣ははたして
どれだけの意味があるかってことです。

スーパーカブで日本一周したり、あちこちに出かけたり。
高級車で近所しか行かないのとではどっちが有効に使ってるかってこと。



 


taka1346yu at 23:39|Permalinkネット