2014年05月27日

たぶんサヨ

日本維新の会が再編するのだという。
それについてはまだこれからなので、どうという思いはないんだけどそもそ
も論でいくと、自分はどういう政治を好み、どういう日本になってほしいのか。 
もっといえば立ち位置はどうで、他人からみればどう評価されるのか。

愛国、反日、左翼、右翼、タカ派、リベラル、保守、革新・・・
近頃では新自由主義とか、社会民主主義もよく聞く。
いったいどこに当てはまるのかが知りたい。

というのも何かが違っているから、今の日本の政治に希望を持ってないし、
応援したい具体的な政党もない。(そこで個人応援になるからおかしくなる)
そんなこんなを考えていたら、エジプト人タレントのフィフィがこう言った。
「日本はね、愛国左翼いないんだよね」

そのとき、これだと感じました。
そうそう左翼は軒並み反日であり、日本をつぶそうとか、中国や韓国には
従属しようとしたり、イコール日本が好きじゃない人というイメージ。

例えば米軍基地反対、原発反対、憲法改正反対がすぐに左翼そして反日
といわれるんですが、はたしてそうでしょうか?
オイラは中国の台頭が今ほどじゃない時期、基地の縮小に賛成でした。
原発については完全に反対だし、憲法改正については賛成。

こういう人って多いんちゃうかな。
だけどどういう立ち位置だっていわれます?
多くの場合は中道なんていう人もいるけど、受け止める政党は皆無。
となるとフィフィが言ってた愛国左翼っていうのが適当になると思う。

保守と革新を考えても、保守は今の状況に満足し、これからも続けてほしい
人たちで、そこに天皇制をからめてしまうので複雑になってしまったのが日本
の不幸。一般の人は現状に満足せず社会保障制度や政治システムも変えて
ほしいという意見の方が大勢ではないでしょうか。

また革新の中にいる人たちは憲法を死守し、労働組合も給料の話くらいで
システムを変えたり、同じ従業員でも臨時採用については無視。
その姿はまさに革新というよりまさに保守的でしょう・・・。

いろんなことが不満で、こちらにもいろいろ書いています。
特に災害の観点から東京の首都機能移転は急務だとも。
そちらに関しても維新にも関係するだろうけど、中央集権派vs地方分権派
という分類もできるでしょう。

日本の国の不幸はひょっとして愛国左翼というか、それらを受けとめてくれる
政党がないことにあるのかもしれません。
愛国左翼>愛国右翼>売国右翼>売国左翼
この順番であってほしいw

ちなみにヨーロッパでは社会民主主義が人気です。
そして移民政策を推進した国では極右政党が台頭しているという事実。
先進国の同士のそうした姿を観察して、日本も進むべきでしょう。


 

taka1346yu at 22:28│ひとりごと