2014年09月16日

常に持ちたいの?

昨日は地元の秋祭り、連休で都合がよかったのか、参加者は過去
最高の大人数ということで、例年の人手不足も解消され、また天気
にも恵まれたいい神輿巡幸となりました。 

ところで話はまったく違う気づいた話を一つ。
祭りに参加するとちはやという服を着ます。
これにはポケットも何もないため、持ち物がもてません。

ですからタバコを吸いたい人なんかは、ポシェットか誰かに預けるか
という判断をします。そんな状態だから、スマホなんて持ってくる人は
少ないと思っていたら、意外といるんですよね。

たぶん財布は持ってきてないと思う、しかしスマホは持ってくる。
衝撃や酔っ払うことを考えるとかなりヤバイと思うんだけど・・・
そこまで手放せないかなあ。

大切な仕事や用事があるなら、はなから参加しない方がいい。
参加するなら少しでも余計なストレスはない方がいいと思うから、
メールだの着信だの気にしないのがいいと思うけどね。

最近は若者のOO離れってのをあちこちで見ます。
それらについては合理的で、扇動に乗らず、倹約的で、堅実な感じが
するくらいなんだけど、ことスマホとゲームからは離れられないみたい。

依存症で破滅をしてきた人を見ているだけに、何かを続けることを
止められないことほど怖いものはないです。
じゃないと、本当に必要なもの、必要なこともわからないから。

今は異常気象で、いつどこで天災があり、自分が巻き込まれるかわか
らない。そんなときに、文明の機器は案外もろいですからね。
祭りという伝統文化の行事と現代の機器、ちょっと考えさせられました。

taka1346yu at 22:17│人間観察