2014年11月19日

セコガニ!!!

今月は待ちに待ったカニの解禁。
大きいオスのカニは少々高いので、2ヶ月少々しか解禁にならないメス
のカニで地元では通称「セコガニ」を食べるのが大好きです。

身は少ないけど、ウチコと卵がたっぷり。
塩茹でにしたり、味噌汁にしたりと味は濃厚で食べるとため息が漏れます。
とはいえ、食べるのは少々面倒くさいため、残念ながら敬遠する人も
多いんですよね。

最初は3匹1000円だったのが、今日は3匹880円になっていました。
これが足がもげてたり、小さい場合だと最安値は5匹1000円でしょうか。
オイラはこれから毎週一回は食べるようにします。
去年も確か8週くらいはそうしてたようなw

ただ喜んでばかりもいられません。
実はガソリン代の高騰や消費の低迷から、辞めていく漁師さんが多いとか。
思えば、近所のスーパーでも並ぶ魚の種類が減ったような感じ。

地元は但馬牛の名産地でもあり、そちらも食べるとはいえ、我が家の主は
なんといっても魚です。魚を食べない日は一日もありません。
ですから、漁師さんが減り、水揚げも減り、種類も減りそして値段が上がって
しまうというのは残念で仕方ありません。

そんなこんなを考えていたら、カニを美味しくいただきながらも「ひょっとしたら
数年後には食べられなくなってしまうかも」と考えるようになりました。
だからこそ食べられるうちは毎週でも食べるぞ~!てね。

メディアは収穫が減ったものや高騰してるものばかりスポットを当てて嘆き
ますが、こうした今のうちに食べられるものこそ宣伝し、少しでも維持存続
できるようにしてほしいけど、しないんだよなあ・・・

ウナギもとんと食べられなくなりました。
好きなものは少しでもたくさん、何より自分自身が健康に食べられることにも
感謝しながら食に向かっていきたいものです。 

seko
 

taka1346yu at 22:53│ローカル