2015年03月24日

次世代家電

書き残しておかないと証拠にならないからね。
というのも、オイラが書いたり言ってたことが現実になっている。

例えばある質問サイトで津波に対応するにはどうしたらいいかという
ものに、津波タワーと津波対応カプセルの二つを上げた。
そしてベストアンサーになったんだけど、その後両方が採用されている。

また書いてはいないけど、友人たちに言い続けていたのに車のオート
ブレーキシステムがある。これについては案よりも作った人の方が素
晴らしいと思うし、ことさらどうこうは言わない。
なにぶん事故が減る方向になることはうれしい。

まだ詳細は知らないけど車間距離をきちんと保てるようなものも含まれ
ていたら、オイラの想像していたものに近いでしょう。
自身ふだん走ってて一番嫌いなのがこの車間距離を詰めるものなんで。

さてさて今回書こうと思ったのは、ご存知のように家電の世界は次の商品
開発が頭打ちになっていると思う。
調べてみるとスマート家電なんていうのがあったけど、機能をごちゃごちゃ
つけて高額商品するから頭打ちになる。

テレビが顕著で4Kなんていってるけどはっきりいって今の画質で十分。
それよりも番組が面白くなくなっててテレビ離れが加速している。
ネットと融合させてくれたほうがいいのに、こちらは逆に著作権の問題で
見れなくしているから本末転倒w

じゃあどういうものが今後求められているでしょうか。
そこで提案したいのがケーブルレスの家電。
いまケーブルがない家電では電池や無線LANのようなものが代表的です。
しかし家電でもテレビ、冷蔵庫、エアコン、照明・・・ほとんどがケーブルが
必要で、移動するときに電源のあるなしや延長コードがいるかいらないか
などいろいろ考える必要があります。

これがケーブルが必要なしとなればどれだけ便利なことか。
テレビでも薄型になってきたんで移動が簡単なのにコードが邪魔です。
あとフルセグが登場しているのでアンテナコードと双方が不要になれば
かなりモバイラブルな家電となるでしょう。 

オイラの提案する次世代家電はまず電源コードをなくすこと!
いかがでしょうか。
技術的には可能だと思うんですけどね、採用してくださ~~い! 

taka1346yu at 22:46│ひとりごと