2015年03月28日

被害者面だけじゃあ・・・

ネットの記事を見てたら、報道ステーションで古賀氏降板についてのあれ
これがあがっていました。 彼は元経済産業省出身の古賀茂明、コメンテー
ターとして一度は見た事がある人も多いでしょう。

どういう人なのか、あまり知らないんで人となりは書きませんが、思い出す
のは出始めた当初は反官僚主義のようなことを主張していたので、けっこう
面白そうな人だと興味深く見てたんだけど、震災以降に反原発を唱えだした
ころから何となく違うぞって思うようになりましたね。

そしたら安倍批判の先鋒のようになっていて、それに対し視聴者からの不満
が出たのか番組降板となり、それを官邸圧力と表現したことでまた揉めに揉
め、引き際もあれこれやってしまったというのがニュースの概要でした。

これらのことにも関連するんだけど、どうも反安倍派の人たちの常軌を逸した
反対運動には嫌気がさすほどで、論よりも情ばかり選考している印象です。

オイラの場合は基本は安倍支持ですが、それでもエネルギー問題について
原発再利用しながらも新しいものを開発しようという姿勢がないし、経済とか
では地方創生をいいながら首都機能シフトとか、献金問題にあったような
党の助成金改革、議員の給与と人数、年金の一元化など異論はたくさん。

でも反安倍の安倍批判にはそういう具体的なものじゃなく、戦争をしたがって
いるヒトラーだの、日本を右傾化させている独裁だのというばかりで、そうした
集団的自衛権などの防衛問題は日本人の多くが支持あるいは、今の中国の
脅威を考えれば妥当なものであると考えていて、彼らの主張は空回り・・・

本当にヒトラーや独裁者なら、あなたたち反対派は粛清されなければおかしい
のと、同じ独裁者でもスターリンとか毛沢東っていわないのも変w
少数派は多数派に従わなければならないのが民主主義であり、それを採用
しているのが日本で、その原理に従えないのはかなりドン引きです。

もっと上手に巧みに反論すればまだ気持ちも揺らぐ可能性があるけど、誹謗
中傷のようなレベルでは言っている方が下品なイメージだし、その反対代表格
でもある野党にしても、意味不明な反論や重箱の隅叩きばかりで、対案提唱
もまったくといっていいほどありませんからね。

そこには韓国の市民運動のように真の解決策を模索するのではなく、自分たち
の組織の延命のための反対やいちゃもんばかりで、この国を良くしようとか
多くの国民にとっての幸せを考えるというものじゃないことをとっくに見透かされ
ているから、彼らの主張に耳を貸す気にもなれません。

古賀氏が主張する反原発は賛成だけど、じゃあ次世代エネルギーは?
すべての疑問はそのひとことです。
 

taka1346yu at 22:45│テレビ