2015年09月27日

元気ない週末の繁華街

昨夜は2ヶ月半ぶりに、恒例の深夜ライブで大阪は難波へ。
1年に3~4回くらい行ってるでしょうか。
そのため比較ができてけっこう面白い。

今回驚いたのが、外国人の激変振り、少なくなってましたね。
もちろん日中を知らないんで、自分がウロウロする深夜帯とはいえ、
以前は路上からお店からその占拠率にびびりまくりました。
日本語の看板がなければ ここはどこの国と思ったくらい。

そして今回行く前にニュースを見てたら、中国と韓国も長期休暇の
週になるということで、やっぱ多いんじゃないかと予想してたのに
戎橋、千日前がいつもより閑散・・・

まあいろんな要因があるんでしょう。
でも日本でも屈指の大都心で近畿圏では三宮や河原町、梅田も
相手にならない街、難波がこれなのかと。

ライブが始まる深夜から、終了した早朝まで人がいる姿は東京でも
同等なのは眠らない街といわれる新宿くらいじゃないかと思うくらい
のすごい場所で、繁華街のエリアとしては難波は心斎橋なんかも
含めるとかなり大規模。

関西人が東京に行き渋谷、六本木、新宿・・・それぞれが分散してて
案外小規模だと感想を漏らす人が多いくらい。
というのも、そちらは四方が1キロも満たない範囲だけど、難波は1.5
キロ四方くらいありますから。
東京は数がすごいけど、大阪は数が少ない分集中してますね。

土曜日の夜に車で乗り付けるわけですが、大渋滞をかいくぐりやって
くるはずがあっという間に着くし、メインの通りもスイスイ。
食事も比較的空いてたし、お店も行列なしで大丈夫みたい。

不景気な影響が出てるんだろうかと少し心配になりました。
こんな状態で消費税増税とか大丈夫なの、安倍さ~~ん!
思わずそう叫ばずにはいられないほど不安感が押し寄せましたね。
同じように中国や韓国の景気後退も確実にやって来てるのか。
 
個人的には夜窓を開けてたら鹿の鳴き声が聞こえる場所に住む
田舎者ですから、、そうした大繁華街に行くと、気が滅入ってしまい
がちとはいえ、やはり経済の心臓部が元気じゃないと複雑な気持ち。

翌朝もチェックアウトを済ませ、街を後にしたけど、名物の外国人
爆買いバスも見ませんでした。
もちろん高速道路も渋滞なくスイスイと帰路に。

次回は年末にありそうだけど、そちらは行かない予定なんで来年に
行きます。ただライブとは別にこれまた恒例リレーマラソンは来月の
頭に行きますから、そちらでまた様子を見ましょう!
日本経済、どうなるのか・・・ 

taka1346yu at 23:47│ひとりごと