2016年01月31日

後味

U-23の日本代表が優勝しました。
予想ではやってくれるだろうと書きましたが、そこは勝負思ったとおりに
いくとは限らないため、心配してました。

が、チームワークやけが人がでなかったこと、交代メンバーすべての
実力が均衡していたことなど、過去の大会にはない充実ぶり、だから
こそ優勝につながったと思った人は多いでしょう。

自分は土曜の日はイベントに出かけてて飲んだ後だったので、生でみる
ことはできず、サウナのカプセルで観戦してて韓国の先制で寝てしまい
ました。こりゃあやられたかな・・・と。

そして次に目覚めた時が2―2の同点、またまた寝てしまい次の時が
優勝というテロップで寝てしまいました。
そんな状況だったのでじっくり内容が見られたのは帰宅後です。

試合の結果を知ってて見るのはなんですが、韓国の油断をかなり感じ、
もしその反対に緩みがなければやられてたのは日本だと。

その日本も2点差をひっくり返したのは、自分たちを信じ、相手をなめる
ことなく一生懸命にやった結果だと思いますね。

ネットの記事では韓国は2点リードした時点でテレビの解説者とかは
MVPは誰それなんて話したりしてたそうだし、選手自身もなめてるふし
をかなり感じました。普段の韓国ならもっと当たり、走ってたはずです。
 
だから1点入れたときはまだまだ大丈夫、すぐに2点目入れられたときは
え?ってなって、いけいけの日本とは対照的にモチベーションが下がった
韓国にはもう戦う気力、気迫、気合がまったく欠けていましたね。

日本は過去何度も辛酸をなめてきましたから、スポーツをする多くの人
が試合は終わるまでわからないと気を引き締めます。
点差がついてもあきらめない姿勢を評価し、何か光ることをやってやろう
とチャレンジするからこそ応援します。

勝利至上主義の韓国にそういうのは感じられません。
韓国国内でも相手に対するリスペクトがないという記事も上がっていました。
戦前には日本とやると120%の力が出るとか、勝ったら韓服で記者会見する
とか、日本だけじゃなく他の試合でもそうで、とにかく煽るw

なんでこうなるのか、本当に不思議。
たぶんメディアがそう言わせるように誘導してるんだと思うけど、本来はそう
いう質問が出ても上手にスルーするのが賢明な判断とすれば、どっちが
良い悪いというより、やはり国民性なんでしょう。

なぜ客観的になれないのか。
日本がアメリカとの試合で原爆を落とされた恨みを晴らすとか、ロシアに
不可侵条約を反故にされた恨みを・・・なんて言ってるようなものでしょ。
あまりにも次元が低く、情けないも呆れも通り越し、惨めですよw

そもそもスポーツは、そうした政治的対立を乗り越え、お互いが最高の
パフォーマンスで戦い、相手をリスペクトするからこそ感動を呼びます。

準優勝そしてオリンピック出場を決めたというのに、謝罪会見て・・・
韓国のサッカー選手は何者?サッカーとは何?
そういう後味の悪さが勝っても負けても残るから、日韓戦が嫌いです!

リオ五輪で再戦したら・・・なんて監督が言ってたけど、まずはスポーツとは
サッカーとはというそもそも論を国民に植え付けるべきでしょう。
そういうことにとらわれれいて誰も幸せにはなりませんよね。

何か日本選手への賛美を送りたいのに、そうじゃなくなってしまった。
過去五輪から多くの日本を代表する選手が誕生しました。
今回も後に続く予感がする人たちが今まで以上に多く感じます。
リオでは予選突破必至でがんばってほしい! 

taka1346yu at 22:34│スポーツ