2016年03月27日

野球開幕

プロ野球が開幕しました。
いろんな問題が起こってるけど、それ以上に野球自体がつまら
なくなってました。原因はいくつかあり、個人的には体質って
ことを考えるけど、それを言っちゃあ元も子もないんでw

とにかくここ数年新陳代謝がなかった。
どこの球団もベテランが居座り、新人選手や無名選手が下克上
を勝ち取るという劇的な交代が見たかったのに、チャンスすら
与えてもらえない状況にイライラが募ってた感じ。

球団からすればFAの関係から、高給でつなぎとめてる選手を
使わないわけにはいかないんで出さざるを得ないだろうけど、
ファンとしては面白みにかけるものでした。

ただ若手も上を押しのけられないような力不足を感じましたね。
というのも、ご存知のように何から何まで人口が減り、20~30
年前よりもほぼ半分になっているのですから、絶対数の減りは
そく人材不足ということにもつながるでしょう。

そんな人材を占う高校野球、春の選抜も始まったんだけど、こち
らについてがっかりするのが相変わらずの高齢監督。
まだこんな年の人が指示を与えているのかと思うと・・・

プロ野球でさえ40代半ばの人たちでしょ。
そのくらいの人が気力もあり、近代野球も知り、年々変わる戦術、
戦略を熟知しているからこそなんだと思う。

そう考えると高校野球は何十年も同じことをやってるだけ。
そういう視点で見れば確かにな~んも変わらないw
プロの強いチームは早いカウントで打ちにいくけど、高校はある
程度球数を投げさせたいのかツーストライクまで待ち、変化球で
凡打もしくは三振というパターン。

よほど制球が悪い投手ならまだしも、ほとんどはコントロールが
いいピッチャーなんで、ストライクを取りに来る球を狙った方が
いいのに、もう30年以上前のやり方w

実際若手の新興チームの監督は、早いカウントで打たせ成功している
印象がありますね。ただ高校野球は日程上、同じ投手に投げさせな
ければならないため、疲れさせるという意味合いもあるかな。
でも、そういうのも長い目でみれば選手をつぶしてる感じ。

もっと大きな視点で目の前の勝利より、日本球界の宝を育てるという
気持ちがないと、高校野球で終わった選手は思った以上に多く残念。

あと今大会で問題になったサインの盗み見、いまだにやってるとは
呆れましたね。ただこの学校の監督はかなり評判が悪く週刊誌なんか
でもすでに取り上げれてて続報が気になるところです。

唯一評価したいのは、バックネット裏に陣取っていた連中の排除!
オイラもここに何度か書いてきたけど、ようやく実行され、なんとか
人材育成の大切さに気づいてくれたのかとうれしい気分。

ユニフォームを着た子等がぼーっと座ってるように映るけど、思った
以上にあの年代の感動の記憶は残るし影響します。
本当はプロ野球でも最前列はそうしてほしいんですけどね。

そんなこんなで高校野球はそれほどでもないけど、プロ野球は 
ほんの少し楽しんでみています。

でもどの辺りまで続くかな・・・若手監督多数、がんばってほしいし、
期待したいですよね。 

taka1346yu at 23:30│スポーツ