2016年06月25日

世界はどこへ

ついにイギリスのEU離脱が決まりました。
自分もそうだけど、たぶんほとんどの人はないと思ってたんじゃないかな。
そもそも現状がどうなのかもいちいちだったしね。

ところが決まってから、いろんな報道をみているとやっぱ流れがあったみたい。
それが移民問題!
こういうのは人権も絡んでくるため表沙汰の問題にしにくい。
でも直面してるところは本当に深刻だと思う。
詳しく書きたいところだけど長くなるし、間違っててもいけないんで割愛w

興味深いのが投票前夜に流れを予言してた人がいた。
それによると離脱から、トランプ大統領誕生と来て、いよいよ世界がガラガラポン
になるというもので、ヨーロッパと中国に大打撃が来るというもの。

日本の打撃も少なくはないけど、絵を描いてるのはアメリカで日本はそちら側に
いることから、最小限で済みそうというものでした。

とはいえ、そういうので安心するのも嫌。
自分たちだけが助かればそれでいいのかっていう話。
やっぱもう金融、為替、株、原油価格のようなもので左右されるような世の中を
完全に終わりにしてほしいと思う。

そもそもこの始まりは石油でしょ。
これで莫大な利益を得た人たちが、その後は為替や株式に投資し、その利ざやで
生きているわけで、国に税として吸い上げられないかぎり終わりがない。
またその金を使って世界の政治を動かしているともいわれていて、それこそこの
ままだと永遠に続いていくことでしょう。

終わりにするにはいくつかあって、戦争、新エネルギー、新秩序などがあるかな?
とにかくどれもが痛みを伴うだろうし、簡単には行きそうにない。
その中でも唯一平和的にできそうで、しかも日本がやれそうなのはエネルギーじゃ
ないかな。個人的に期待してるのはメタハイと核融合炉です。
とはいえアメリカの参加にいる日本、やっぱどうかなあ・・・w

とりあえず選挙戦にも突入しました。
自分の意志をはっきりさせて、明るい未来に投票したいです。



taka1346yu at 23:01│話題