2016年12月06日

頭がジャングルw

日本死ねの行方はある意味面白いw
これに関してネットにある調査結果があがってました。

この言葉に反対が77%、賛成が22%。
自分はこれを見てなるほどと。

日本の多くは多数決で決まる。
ほとんどは70~80%くらいだと思う。
周囲を見渡してもだいたいそんな感じ。

そして反対が20~30%くらいで、こちらもいろいろ決めごとがある
ときに、これくらいの反対が出てくる。

ある先生はこうおっしゃってました。
民主主義は多数決で決まる、しかし少数意見や反対意見に耳を貸すのも
また民主主義であると。
そしてこれが破られれば民主主義ではなく独裁主義になってしまう。
だから絶対に反対意見は聞かなければならない。
少数意見は必要ないのではなく、一応聞いて落としどころを探るべきもの。

だから言論弾圧、表現の自由を否定した時点で民主主義は終了!
そう考えれば日本死ねも表現の一つと考えるとはいえ、賞をあげるという
のはまた次元が違う話だと思う。

onsen


そうそう表現といえば話は少し違うけど、温泉マークの話が出てましたね。
東京五輪で外国人が増えるから新しいマークにってことだけど、なぜこう
いうのをすぐに外国人目線で考えるのか。

海外旅行って不便との戦いであり、それを楽しむのもまた旅。
トイレの呼び名、便器の形状や高さ、有料・・・いろいろ。
風呂も違えば公共交通から千差万別。
そして珍しいから写真に撮ったりね。 

マークなんてものより、無料のwifiスポットが少ないとか、 そっちの方を
何とかした方がいいと思うけどね。
ま、こちらは反対の人が多いから実現しないでしょうw 

taka1346yu at 22:59│ひとりごと