2017年01月15日

静寂

家の前が静かですわ
うちの前は国道なんでふだんは車やトラックがばんばん。
それが雪のせいで交通量が減ってます。

いつもは県の北部にしか積雪がないんだけど、今回はかなり広範囲
みたいで京都の駅伝中継でも雪が降ってたように県中部にもたくさん、
そして南部の神戸方面でも雪がちらついたでしょう。

雪が多過ぎると幹線道路は逆に放置されてしまう。
というのも山あいの生活道路の方が生命線になってしまうため、除雪車は
まずそうした方を重点的にかくことになりますから。

幹線道路も消雪パイプがあって放水されてるから大丈夫と思うかもしれ
ないけど、民家に近い場所では水がかかるということで、そうした設備が
ない場所もけっこうあります。

そうなると圧雪されガタガタ道となり、そのすさまじさたるや・・・
時速も30~40キロ走行になってしまうでしょう。
もちろん時間とともに解消はされるものの時と場合により遅れたりもします。

ですから地元民は通常よりも時間がかかってしまうこと覚悟なので、仕事を
しなければならない人でこちらを通過しなければならない車以外は避ける
ことになるし、大した用事じゃないと出かけないようにもなる。

一番ひどいのになると、車が雪で埋まってるっていうのもあるんですけどね。
とにかく外出は控えめ、家でじっとすることになります。

ただ最近は昔のように1メートル越が珍しくなりました。
子供のころだと150~200なんていう時代も。
ここしばらくはスキー場以外では聞かなくなり、若い人だと道路が完全封鎖され
るような事態もまったく記憶にないでしょう。
今年もなんとかそのレベルにだけはなってほしくないです。 
 

taka1346yu at 22:40│ローカル