2017年02月28日

そんなもんか・・・

ネットの記事にノンスタの井上と狩野英孝が消えて数か月経過したけど
何の影響もないという記事があったw

余人をもって替えがたいということわざがある。
他の人に代わりにやらせることができない。その人にしかできないという
もので、誉め言葉でもある。

よく政治家や経営者、企業家などに使われるかな。
ただ芸能人となるとどうなんだかw

中でも歌手とか芸がある人ならそう言われるますよね。
そうそう最近は歌手のことをアーティストっていうのはなに?
アホらしw

これがごく普通のテレビタレントだと替えがいくらでもいる。
またジャンルも同じような感じでお笑い、ハーフ、モデル、ゲイ枠みたいな
のがあり、誰かがいなくなると誰かが現れる。

もっと厳密だといじられ、ちょいポチャ、大食い、バカみたいなのもある。
こちらにしてもホント多いですわ!

ネットの意見では紳助クラスでも何の影響もないのに、井上や狩野がそこ
まであるわけないという納得のものがありましたね。

それでいくと真面目司会ができる分野の人が一番強いかも。
例えば林先生、池上氏とか。

普通の司会だと古館氏、みのさん、宮根氏や各放送局のアナウンサーが思い
出されるけど、ご存知のようにこちらも代替えはた~くさん!
最近は報道関係だと田原、関口のような人も人気薄だしねw

そう考えると不思議なほど高給とはいえ、サバイバルからすれば仕方ない!
なんて、オイラはまったく思いません。
ああいう世界は本当におかしいよ。

ま、タレントは百歩譲っても高給な連中が政治批判とかすると逆に頭に来る。
高みの見物みたいだしねw
本当に困ってる人は怒る場すらないし、もっと酷いと怒りの感情もない!
そういうのもあってテレビからリアルが消え、笑いも笑えないし、真面目な
ものも冷ややかな目で見てしまう・・・

消え去ったタレントのことが気にもならなければ、今日も森友学園の話題
ばかりで、メディアの優先順位のクソさにただただ呆れるしかない。

オイラが問題にしてほしいのは、証拠を塗りつぶしていたというのなら、
そうさせないような法律をまず作るべきだし、消去していたというなら
保存の義務とか罰則とか作れっていうの!
あと何度も書いてるように30年したらどんな文書も公開する情報公開法とね。 

特定秘密保護法ができれば日本は暗黒になるといった野党。
今回もテロ等準備罪ができれば同じく暗黒に・・・なんていってるけどどうよw
それよりも根本の情報を扱ってる人たちへの法律を作れっていうの! 

最後は脱線しました。
2月最後の日、明日から3月!
気分を変えてがんばりたい。
過ぎ去ったことはみ~んな忘れてw 

taka1346yu at 23:21│ひとりごと