2017年06月04日

田舎の醍醐味

この週末の土日は地元の祭りで奔走してました。

金曜日は雨が降り、心配だった天気も快晴続き。
そのせいで少し日に焼けた気がします。

土曜日は町の人総出で作業でした。
人が少ないとひじょうに厳しいものになるため、何より出席してもらわないと
いけない。一世帯一人が最低でも求められます。

今年はけっこう良かったのか、今までで一番早い作業になりました。
その後は有志で飲みに行き、祭り前夜を存分に楽しみましたw

そして今日は行事の中の一つの責任者として役があり、何とか無事に終えることが
できました。なんやかんや少しずついろんな経験を積んでます!

春のこの祭りが終わると消防の夏季訓練であるポンプ操法の練習。
そして自分には商店夏祭りの責任者としての役がやってきます。

田舎ではいろいろ役が来たり、出席を求められたりするため、田舎暮らしの悪い
部分として認識されることが多いようです。
でも、娯楽の少ない地では、人間関係はかなり大切!

くだらない人も確実にいるけど、それ以上に素晴らしい人も多い。
自分は過去いろんな地でそれぞれ友人を作ってきました。

都会暮らしを自負し、帰省したころは田舎を軽視してたけど、同じ町にも
Uターン者がたくさんいたり、すごい経験をした人や知識のある人も多い
ことに気づかされました。最初溶け込むまで少し時間を要したのが後々もっ
たいなかったと反省。

また自分と同じように帰省して溶け込もうとしない若者に声をかけ、年齢が
離れていても和気あいあいと参加できる雰囲気を作り、かなり誘いました。
今は前後15歳くらいの人と楽しくやってます。

気づけば6月。
本当に早い・・・

今日は身も心も疲れました、でも心地よい疲れです。
今夜は熟睡できそう。
たぶんストレスがかなり解消されたでしょうからw

taka1346yu at 23:44│ローカル