2017年06月15日

誰が困るの?

ようやくテロ等準備罪が可決されましたね。

これだけ世界中が混とんとし日本ではスパイ防止法すらない怪しい国の
状態が続いてる中、情報を操るのが得意といわれている中国、北朝鮮、
韓国に囲まれているのは周知の事実。

なのに何もしてこなかったのは与党の責任だと思ってました。
もちろん根拠なき反対の野党は責任より怒りしかないんですけどw

特定秘密保護法、安保改正法案の審議では何て言ってました?
住民が監視され、映画や執筆などの表現の自由が制限され、徴兵制の復活に
でたらめな論ばかり、そして今回の共謀罪に関したものも無茶苦茶!

メディアに関して言えば、中国や朝鮮に反日の芽を植えたのはそもそも反日
日本人であり、もっと深読みすれば北や中国の工作という話もあります。
ネットでいわれる報道しない自由はあまりにも酷い。

事実がねじ曲がってるだけじゃなく、都合で報道するのはある意味犯罪!
だとすれば先の三法案を異常に嫌がる理由もなんとなく理解できますよ。
つまり悪意を持って何かしようとしている者には不都合なんでしょう。

今回反対してる人たちを分析すれば市民運動家や反日団体などが多く、
そのほとんどが違法すれすれだったり、違法でも圧力をかけ脱法にしよ
うとしてたりする悪質な人たちじゃないですか。

監視社会になるって何が嫌なのか。
自分が正々堂々としているなら全然関係ない。
スーパーやコンビニだって監視カメラがあるけど、気になります?
そりゃあ強盗や万引きをしようとすれば邪魔にはなりますよねw

民進党の反論・・・
参議院において「中間報告」というだまし討ちとしか思えない手段によって、
共謀罪法が成立した。政府与党の、民主主義に牙をむいたかのような狂暴な
国会運営によって、一億総監視社会を作りかねない、国民にとって凶暴な
法律が成立したことに、言葉に言い表しようのない強い憤りを感じる。

たぶん70%近い国民は法案の内容はどうあれだまし討ちとは思ってない。
それよりも議論もせず、加計問題に終始した一部野党の逃げもしくは廃案の
ための時間延ばしと認識している。民主主義は多数決であり、少数が勝つ方が
民主主義に反してますよねw

民進党はテロ対策の強化に賛成であり、またTOC条約を速やかに
締結すべきと考える。
しかし、共謀罪法案はテロ対策ではなく、また共謀罪法案が無くと
もTOC条約の締結は可能である。
本気でテロ対策に取り組むのであれば、民進党が提出した「航空保安法案」
による水際対策の強化などに取り組むべきだが、政府与党はこうした実効
あるテロ対策より国民監視を優先した。

なんかもう、はいはいって感じw
正体見えてますよ~しか言えないレベル。
航空保安法案なんていまさら~ですか!

本気でテロ対策って、民主党時代には中国漁船の件とかあまりにも杜撰w
それよりも怪しい団体と一緒に写真に写るなどねえw

安倍総理は共謀罪法案について「丁寧な説明」と繰り返していた。
しかし、実際には総理は印象操作を繰り返し、法務大臣には全く説明
能力が無い。
挙げ句、加計問題で苦しくなると、国民の8割近くが
「説明不十分」
と言っている
にもかかわらず、これを無視して、暴挙に踏み切った。
「丁寧」の意味さえ全く理解しない安倍総理に総理たる資格は無い。

印象操作は与党よりも野党の方が酷かったですよw
大臣は何もかも知り尽くしてなければならないんですかね?
何のために事務方がいて、多くの補佐が存在してるんだか・・・
醜い個人攻撃にしかうつらない稚拙なやり方でした。

またいつも登場する彼らのいう国民。
少なくともオイラの周囲には暴挙だという国民はいませんw

説明不十分て、民主党時代はさぞかし説明がしつくされてたんですかね。
前にも書いたけど説明なんてそもそも理解しようとしない人には永遠に無理。
いわゆるバカの壁っていう奴です。
本来メディアの役割でもあるけど政局ばかりでさせなかったのはどこの誰?

これまで安倍総理は特定秘密保護法で国民の知る権利を制限し、安保法制で
立憲主義を踏みにじり、今回の共謀罪法で内心の自由を侵害するなど国民の
基本的な権利を脅かしてきた。
そして次の狙いが憲法9条であることを明らかにしている。
民進党は、これ以上の国民生活の破壊を食い止めるため、国民の理解を得て
安倍政権を打倒することに全力を挙げていく。


オイラも安倍政権には不平不満がいくつかある。
外交はまだまだだし、安全保障も不満。
遅々として進まない新エネルギーと原発をどうするのかも決めてないしね。

でも生活の不安は今回の法案がない方がはるかに不安w
だって日本国内獅子身中の虫だと思う組織、団体が自由に動けている不思議、
そもそも彼らの活動を制限するものがなかったんですから。

自分は日本を考える時、根本に持っていてほしいのは愛国もしくは憂国です。
考えは違っても根底には日本のためを思う気持ちが大切でしょう。
国旗や国歌を公然と嫌うなら、日本から出ていくべきじゃないかな!

反日の人たちはは日本死ねという言葉に表されてるように、日本が没落し
ダメになればいいというものしか感じられません。

しかもそうなることを望む国々からの工作であるというのが第二次世界大戦時の
ソ連をはじめ中国ときて、戦後はアメリカに骨抜きにされ、近年は北や韓国にも
好きなようにされている土壌はまともな日本人なら頭に来ますよ!

最後に知る権利はすごく重要。
だから森友から続く問題で役所側から出る文書の黒塗りはあまりにも酷いと
思った人は多いでしょう。特定秘密情報やプライバシーが関係してくるんだろう
けど、ならばどうした場合は開示しなくちゃならないっていう法案を提案すれ
ばいいのに民進党はまったく出さなかった。

一説には黒塗りがわかっていてわざと出させたっていう話もある。
そもそも民進党の支持母体の一つは自治労や日教組で公務員組織なんだよねw
国民の意見というのが彼らのことなら、その流れをみると国民じゃなく国民の
敵じゃないかといいたい!

こうした国会運営とその反応から日本の敵が炙り出されている感じ。
安倍政権や与党のなかの虫もねw
いま経済ですごく不平不満がたまっているけど、その解決の一つにこうした
反日的動きを封じることもあるんじゃないかと思う。
だって普通の人は生活でたいへんで政治活動どころじゃないのに・・・


tero


taka1346yu at 22:34│ニュース