2017年07月21日

TBSは酷いねw

最近どうもTBS系の不祥事記事をネットでよく見る。
悲しいかなネットじゃないと、それ以外に載るところはない。
テレビではもちろん新聞も雑誌もなし。

自浄作用のない業界だというのがよ~くわかる。
しかしその他の業界には厳しく追及する大甘なムラ社会、そこに憤りを
感じている人は滅茶苦茶多い。

そういうこともあって寡占状態の業界にメスを入れろ!岩盤は地上波では
ないのか、電波オークションをしろという声が多い。

えっそんなの無関係でしょっていう人は知らないんでしょう。
コマーシャル料が高いことでそれが多くの商品に反映されるんですから、
あながち無関係なんて言ってられないんですよ。

出演料、放映権料などが上がれば、それだけスポンサー料にはね返りますから
またそういうのが講演料とかライブの値段にも関係してきます。
これが妥当な水準なら文句はない。
でもどうですか?ちょっと出るだけで百万単位のお金、世の中は公務員給与
以外だだ下がりの中でメディアも四苦八苦してる一つながら、地上波キー局
だけは相変わらずの様相でしょう。

しかもこれらが日本国民のためになっているのなら我慢も出来る。
良いものならもっとがんばってほしいと高くなってもいい。
しかし、そんなこえはまったく聞かれません。

先のTBSに戻れば報道しない自由はもちろん、都知事選での偏向や元議長の
握手拒否のフェイクニュース、日々安倍叩きばかりで日曜日にはご存知の関口
一家が難癖をつける総集編まであるw

そして今日は先日の心霊番組で偽心霊写真をでっちあげた記事も出ました。
これについては写真を診断した霊能者池田氏が笑いモノになっていて、本人は
苦しい言い逃れをネットに上げています。

そもそも以前から地上波のオカルトはいい加減でした。
心霊動画なるのものはビデオ制作所がフェイクで作ったもので、出演者は役者
が多く、映像クリエーターたちがやってるのがばればれw

スローやストップでしかわからないなんて、ねつ造してる側者しかわからない
し、ほとんどの動画はブレが多く、揺れて見にくいものがほとんど。
小さい録画機でさえ高性能になっているのにやたら荒い。

あとコンプライアンスがうるさくなってからは、この手の番組は難しいという。
だから彼らは逃げ道を作っていて、必ずお笑いタレントを入れ、決して真剣な
番組だという前提にしていない。
時には批判を逃れるためにジャニーズのタレントを起用してたのも有名。

だから、もう地上波では終わりと言われているんですよ。
まともにやってたのはアンビリーバボーで、こちらは心霊写真コーナーで必ず
撮影者本人を取材し、顔出しまでさせていました。
ただしなぜか最近はやらなくなり残念、やっぱガチほどコンプライアンスが
たいへんなんでしょうね。

来週は加計学園の件がまたあるようです。
なぜか加戸知事の存在は消され、今度は獣医師協会と山本大臣の話になっており、
次から次に何がどうなっているのかさっぱり。
しかしこれまた最近出てきた石破四条件とか、そういうのはやらないんでしょうw

そもそも民進党蓮舫代表の件でもテレビで報道しないというより、自民党自体が
だらしないのが一番問題だと思うな。
横綱相撲を気取らないで徹底的に反撃してみろって、なんか別のやばいことを
握られて出来ないのかなっていう気がする。

さてさて週末のTBS報道系に注目。
っていうか、見ないけどネットに上がるのを楽しみにしてますw

taka1346yu at 22:47│テレビ