2017年08月18日

確かに飛んでる!

この時期は特に見るものがないと高校野球を見てしまう。
地元兵庫はとうとう負けてしまった。
でも好カードのものはちょこちょこ見てます。

ところでふと気づいたのが、けっこうホームランが多いなあと。
確か去年か一昨年かは少ないって言われてたような。
それがたった数年でこんなに増えます?

確かに近年の高校野球は筋トレなんかも取り入れ、強豪校の生徒を
見ると筋骨隆々のしっかりした体格。
でもこちらについても前々から続いてるし、逆に体格は一時期よりも
やや細く軽くなってるように思う。

またホームランというのはスイングスピード、タイミング、インパクト
などいくつかの条件が合って出るのはご存知だと思いますが、今大会
ではこんな姿勢、こんなインパクトでも入るんだっていうのがいくつか。
そういうのがあってかボールに疑惑の目が向けられているようです。

ある記事では清宮選手の登場で新記録を出させることで、高校野球人気を
あげようとしてるんじゃないかというものまでありました。

そこまではどうかなと思うけど、一方でエラーが多いというデータも。
というのも打球が強くなってるからと言われています。
これについては怪我の危険性もあるためちょっと心配。

草野球でもビヨンドという一部がラバーになったものがあるんだけど、これ
がもう打球が早くて怖ろしい。
音もボコッなんていう鈍いもので反応がしずらく、何度かびっくりしたこと
があります。確か中体連では禁止されてると思う。

日本人は体格にコンプレックスがあるせいか、パワー信仰が強いと思う。
例えば自分がはまってるゴルフでもとにかく飛びの追及。
本来正確性とか、技の競技だと思うんだけど違和感を感じてます。

野球も確かにホームランとか長打が魅力的とはいえ、道具の力で引き出すと
いうのはちょっと悲しい。
高校野球で長距離ヒッターだったのがプロ入りしたらさっぱりなんていう例は
数えたらキリがありませんからねw

あまりに打たれるとピッチャーが育たなくなり、変化球投手が増える。
今度は変化しやすいボールなんていうこともありうるかも。
正解は自分にもわからないけど、道具の進化も考えモノのような気もする。
ていうか、基準はどうなってるんだろうって言いたいw

taka1346yu at 19:19│スポーツ