2017年10月31日

恐怖の序章

久々に猟奇的な大事件に発展しそうなニュース。
神奈川県座間市 アパート死体遺棄事件 
今のご時世にこんな事件があるんだと驚きと恐怖がわいてくる。

なぜかといえば、人がいなくなれば捜索願いとかあるでしょ。
今回の事件がわかったのもある被害女性の家族からのもの。
彼女までの8人の失踪届けは?

とはいえその実態は毎年かなりの行方不明者が出てるという事実。
そちらについても恐ろしいし被害者が女性8で男性1の合計9人なん
だけど身元は明らかになるのか考えれば考えるほど身震いする。

想像するに家出とか、非合法なビジネスをする人、社会との関係を
立ち切った人など日本の闇も関わる問題。
まだ全容がつかめないのと、単独犯か複数犯かも謎。

また一部の情報では家族構成にも何かありそうな気配。
先走りはダメなんでもう少し待たないとね。
こういうのでよく失敗しますから!

以前にも自殺サイトを利用した快楽殺人者がいました。
いたぶりながら殺すというまさに鬼畜行為!
ただ自殺志願者へ同情できないジレンマもある。
今回の被害者の中には金銭目的で殺された人もいるようなので、
ホント軽率には書いてはいけませんね、ここらでストップ!

インタビューでは死臭というキーワード。
実は自分はこれにトラウマがある。
ずっと昔に事件があって、それが友人の隣の部屋だった。

遊びに行くと臭いんでネズミか猫が死んでるんじゃないかといつも
言ってたら、数年後にそこから嬰児の遺体がたくさん出た。
ただ自分たちが嗅いでた頃はまだ初期段階だったみたい。

ああいうのって記憶に残るんですよ。
今回もニュースを聞いたとたんに蘇りました・・・
衝撃はいつも突然にやって来る。
11月はこの話題でどこまで続くやら。

zama

最後に警察はよく動いたと思う。
単なる家出なら動かないだろうから、家族が余程情報を積み上げ、動かす
だけのものを提出したに違いない。
昨今のストーカー犯罪では問題が多かっただけに良かったと思う。

あと何度も書いてるけど、やはり最後は監視カメラ。
よくリベラル人権左翼が監視社会がなんたらかんたら言うけど、それは自分
らが監視対象になるような何かをしてるからとちゃうんかいと言いたい。

一般人でごく普通に生活していれば、カメラなんて怖くもなんともないですよ。
それよりも先の交通事故や学校でのいじめなど、カメラがあったらもっと違う
展開になったものの方がはるかに多い。

元議員の豊田氏もあの「はげ~」の録音がなかったらどうだったか。
証拠というのは証言よりもはるかに説得力があるし大きい。
監視カメラをどんどん増やせばいいと思うな。



taka1346yu at 21:22│ニュース