2017年11月18日

不安ばかり

なんでも野菜が値上げしてるのだという。
しかしこれに首をかしげる。

確かに東日本は天候不良でよくなかったと思う。
それに対し西日本は比較的良好だった。

首都圏は東北からの流通が大きいからそう言えても西は違う。
ニュースを東京中心で語られるのはおかしい。

それに、なぜいつも高いものばかりしか言わないのか、豊作や豊漁の
ものはまったくないんだろうか。

日銀総裁は日本人の財布の紐をゆるめ、消費活動させるのは難しいと語った。
そりゃそうでしょう、マスコミは悪いことしか伝えないからw

自分たちは企業からスポンサー料を取っている。
それはある意味消費を促すためのも、しかし現実は株高や為替などが良く
なっても静か、その反面悪くなると大声で叫ぶ。

危機を覆い隠すのはよくないという風潮が逆に行き過ぎてる感がある。
ちょっと思い返しても日本は大丈夫、安心ですっていう報道が思い浮かばない。

だからこそ言いたいのが、こういうマスコミ特に地上波メディアは淘汰されて
ほしいと願う。そのチャンスが何度も書いてる電波オークション。

これが動き出していて、もちろんその報道はテレビではほとんどない。
ネットではあがっていて
日本民間放送連盟(民放連)の井上弘会長は17日の定例会見で、政府の
規制改革推進会議で議論が進められている、電波の周波数帯の利用権を競争入札
にかける「電波オークション」導入について、「われわれは多かれ少なかれ
公共性を担っており、金額の多寡で決まる制度には反対する」と批判した。

その上で、「われわれへの批判はあると思うが、公平性を保ち、ライフライン
としてやってきた自負がある」とも語った。


これを素直に受け止め、納得してる国民はどれくらいいるだろう。
いいからさっさとオークションを始めてほしい。
競争なきところには腐敗しか待ってないよ・・・


taka1346yu at 22:16│テレビ