2017年12月26日

また今日も相撲w

今日もまだ相撲の話題を流してたw
誰が興味あるんだろう、誰の生活に影響があるんだろう。

相撲の件が解決しないと、日本はとんでもないことになるんだろうか。
北朝鮮の船、河野外相のイスラエル訪問、沖縄の基地返還そして安倍政権は
5年目に突入したなどこちらの方が興味深い。

相撲は多くの人がほぼプロレスと同じように思ってるんじゃないかな。
はっきり八百長でもなく、はっきりガチンコでもない。

でも普通の人がその世界に入ろうと思えば絶対に無理。
体格、技、練習についていくだけでも大変。
プロの世界はどんな世界も厳しいのです。

ただ連日戦うとなると話は違ってくるでしょう。
ここ一番はどちらかが絶対的に強さを発揮するけど、長丁場になれば手を
抜く場面もないと体は壊れてしまう。
それを見る側がどう考えるかで見方は変わると思う。

建前では無いことにないってるけど、本音では貴乃花勢のガチンコ派と
反貴乃花勢の八百長というのは失礼だけど話し合い派に分かれる。
そのせめぎ合いが今のこじれであってそういうのは我々には関係ない。

これが賭け事に関係してるとか、絶対に話し合いがあってはならない競技
ならいざ知らず、神事という側面もある微妙な格闘技ですから。

そしたら、連日のように貴乃花部屋を囲んでるのに、何も話さない親方が
失礼だっていうマスコミにネットでは非難囂々。
勝手に集まってるのは自分たちだし、どうでもいい話題に必死に群がってる
だけで失礼なのはどっちなんでしょうねw

本当に自分勝手な人たちだなって思う。
とにかくネタがほしい、話題がほしい。
そこには正義とか、真実を追求するとか、視聴者、国民のためなんて皆無!

最近では弁護士、報道記者にサイコパスが多いっていうのを知って
納得してます。
(「サイコパス」が多い職業は、上から順に社長、弁護士、テレビ・ラジオマン、
販売員、外科医、新聞記者、警察官、聖職者、シェフ、公務員となっている)

あきらかに頭のおかしいっていうと語弊があるけど、一般の感覚からはっきり
ズレてる人たちの集団て感じですもんね。

話は変わるけど昔は好きなことがやれるスポーツ選手がうらやましかった。
相撲やプロレスのような格闘技系は好きじゃないけど、そういうのが好きな
人だとやっぱ同じように思うでしょう。

でも実際にやるとなると厳しい。
野球をやってて楽しいと思うけど、これが毎日だとどうか。
素人は一週間に一度くらいだからいいけど、連日になれば悲鳴を上げる。
ゴルフも一日やっただけで筋肉痛がやってくる。

いろんな競技をやって感じたのが0から100に一気に瞬発力が必要な競技の過酷さ。
この時、筋肉が断裂するんだそうですね。
それが回復し、また断裂を繰り返すことで筋肉が太くなっていくんだとか。
だからスポーツ選手の体はほとんどが大きくなります。

その中で別人だと思ったのがイチローと羽生選手。
他にも最近では比較的スリムな人が増えてきました。
また日本人は体格で負けると言われてたのが、スピードスケートとかバドミントン
テニス・・・徐々にそれとは違うことが実証され驚いています。

自分みたいな考え方は古いのかなあって。
最近は柔軟性、俊敏性、持久力そして頭脳が大切だと感じます。
最新のスポーツ科学は怪我をしない体作りが徹底してますよね。

そうやって進化しているのに、元に戻ると取り上げる方は古いままw
来年のどのくらいまでこのネタは続くんでしょう。


taka1346yu at 23:38│スポーツ