2018年02月20日

情報は疑うべきだな

やはりというか、先日の訪日旅行について別の記事がありました。
そこで目にしたのはほとんどが反対の意見。

2017年の訪日観光客数は5年間で約3.5倍に増加し、
過去最高となる2869万人を記録しました。
一方で欧米などアジア以外の観光客は、300万人ほどにとどまっています。

このことについて、観光庁の田村明比古長官は、
「アジア以外の国からは、日本はまだまだ旅行先として選んでもらえていない。
 現状では中国やタイにも負けている」とし、
さらに、観光庁が米英仏独豪加の6カ国を対象に実施した、
海外旅行に関するアンケート調査の結果を踏まえ、
「日本には『富士山』『桜』『寺』があるくらいで、
 長期間滞在する旅行先としては退屈だと思われている」とも説明しています。

「退屈だから」という理由づけに、外国人からは異論が続出しています。
寄せられた反応をまとめましたので、ごらんください。

「日本は退屈だった」と言ってる人間には一度も会った事がない。
あと、どうしてこういう時の「欧米」って、
毎回決まって英語圏に限られちゃうんだろう。 スペイン

退屈!? 思わず吹き出しちゃったよ。まったく退屈じゃない。
誰にでも分かる簡易化された国にはならないで欲しいな。 アメリカ

欧米出身の男として言わせていただく。
こっちの人間が東南アジアを選ぶのは、結局女性目的だ。 アメリカ

私が今まで行ったアジアの国の中では、
日本が圧倒的に一番お気に入りの国だけど……。
来月にはまた日本に行けるから、すごく興奮してる。
確かにアジア人以外からすれば運賃は高いけどね……。 スウェーデン

イギリス人です。私にとって日本は行きたい国の1つだけどなぁ。
実際に行く日のために日本語の勉強もしてるし イギリス

何なのこの調査。「退屈」???!!
私なんて日本で見たい場所や物がありすぎて、
どうやって2週間に予定を詰め込むか苦労してるのに。
もっと長くいたいって思う国でしょ普通!! スペイン

そう、間違いなく何度も戻りたくなる国。
退屈って言ってる人は、日本をよく見てない。 イギリス

日本が退屈? 冗談はよしてくれ!
例えばイギリス人からすれば運賃も滞在費も高いかもしれない。
だけど、ファンタスティックな体験が出来る国だろ! フランス

俺の知り合いのほとんどが、一番行ってみたい国に日本を挙げてる。
だけど問題は他の国より費用がかさんでしまうこと アメリカ

日本が退屈だって??
行こうとするだけでお金がかかり過ぎるだけでしょ? オランダ

欧米人にとって日本はちょっと遠いよ。
ほとんどの旅行者にとって12時間のフライトは、
運賃にしても時間にしても、あまりにも負担が大きい。イギリス

まぁ欧米人自体に退屈なタイプの人間が多いし。
そして単純なことでしか楽しめない。だからだよ。アメリカ

ダメだぞ、日本。
欧米人を惹きつけるために変わるようなことはしないでくれ。
タイとかバリ島がどうなっちゃったか知ってる?
過度な商業化・産物化が進行していったことで、
歴史ある神聖な文化が失われてしまったんだ。 インドネシア

他にもたくさんの意見があったけど、おおむねこんな感じ。
まとめるとマイナスとしては移動距離と時間が長い。
物価が高いというもの。

プラスでは退屈なんてことはまったくない。
日本が好きだと明言してくれる人が多い。

となると、そもそも発端である長官の発言の元となったアンケートとは
どこでどういう人にどんな風にとられたのか。
調べてみるけどネットには公開されていません。

疑うべきの最大は役所というのはどこもすべて予算を欲しがる。
そのためには日本をくさそうが貶めようが平気でやるということ。
予算主義の彼らはある意味無法者でもあると言いたい!

問題は何と言っても決算が明らかにされないと。
単年度会計が欠点だらけということ以上に、決算は聞くこともない。
もしも予算を計上し、訪日満足度に責任を負うことになれば彼らは確実に
消極的になるでしょうw

それにしても海外の意見は本当にありがたい。
好きで訪日してくれる人もいれば、最初はそうじゃなかったけど訪日した
ことで好きになってくれる外国人観光客もいます。

そういうのはすべて日本国内の善良なる日本人ひとりひとりが意識しなく
とも高いおもてなしをしてくれるからでしょう。

先日はある人に逆の話をしてました。
海外に行くとジャパニーズ、ジャポネと言ったとたんに相手の反応が激変
します。もちろん笑顔満面で丁寧に対応してくれる。

その理由は我々が会ったことのない多くの日本人老若男女がいろんな場所で
きちんとした行動をしてくれていたからでしょう。
無名の人たちながらみんな日本人という肩書を背負い、それを特に誰のため
というわけじゃないけど意識高くコミュニケーションしてくれてるお陰。
どこの国に行っても有り難く感じたものです。

日本がすごい、日本が好き、日本は退屈、日本が嫌い・・・
そんな言葉に一喜一憂することはない!
ただただ日々真面目で善良にそして好意的に接していくだけ!
日本の観光は現在の日本人がいるかぎり自分は何も心配してません。

問題は役所、役人じゃないかのw
民間に任せろよ!


japan

JAPAN - Where tradition meets the future


taka1346yu at 23:11│話題