2018年02月24日

日本すごくないw

なんやこれって感じた。
やはり運動音痴の物書きにはスポーツ選手なんていうのは完全に
バカにすべき対象なんだと思う。

そういう根底があるからこそ、オリンピック、ワールドカップ、野球なんかが
わあわあ騒がれると冷や水を浴びせるようなことばかり書くw

またその向こうには熱狂するファンや国民もバカにしてるんでしょう。
こいつらアホやろ感がひしひしと来る。

しかも情けないことに相手の力によってその手法を変える。
抵抗してこない者、反論できない者、事務所の力が弱いと判断すれば否応なく
軽視する。その反対に強大な権力、スポンサー様には言わずもがなw

その程度だって端的にわかる表紙だと思いましたね・・・


bakahi

ユヅなんて呼ぶ人、どこにいるの?
なんだかなあ・・・日本の一部マスコミw

話は変わって、世の中を激変させるイノベーションの一つといわれて
いるのがAI(人工知能)、異論はないでしょう。
しかしどうも日本の開発は遅れているという。

新エネルギー、電子関連、電気自動車、水素自動車・・・多くのものが
遅れ、技術大国と言われた日本はどうなっていくのか。
その根本を考えたときやはり国の規制でしょう。

前にも書いたけど自動ブレーキも国交省と警察庁が反対したし、とにかく
新しいものの研究開発を邪魔してるのが国w

ちょっと考えても選挙だろうが、文書の通達だろうがみ~んな遅れてる。
その理由はずばり人がいらなくなるから!
よく考えたら天下りの根本は人材の投入ですから部署が必要。
しかしAIにしても新技術の多くは人手がいらないものにする。

また新しいこと出来ると古い知識や新しいものが習得できない人は退場
していただくしかない。以前も社会保険庁が大問題になったとき、パソコン
が古い、使える人がいないということがクローズアップされました。

こういうメディアとか行政システムをみてると、日本はすごくないどころ
か、心底ダメだなあと思いますよ。日出ずる国よ、どこに行く?

taka1346yu at 21:14│ひとりごと