改善の兆しなしw相変わらずの人事w

2018年05月18日

いじめと同じ

日大アメフト問題は連日報道されてて、完全に監督とコーチがクズだった
という展開が濃厚なんだけど、そうなるとどうしても選手個人のことも
避けられないと思う。

どういうことかといえば無茶苦茶な指令に対しNOと言わなかった事。
クズ指導者たちは選手の受け止め方が違ったみたいな逃げを語っているけど、
選手自身は相手を壊せ、怪我をさせろと思ったのは間違いないんでしょ。

だけど言われてそうしますか?
本人はそうしないとはずされるのだという。
でもね、はっきりいって必要とされてないから言われるわけであって、そこまで
軽視されてでも留まろうとする考えってどこから来るの?
普通なら辞退しますっていうのがまともな思考だと思う。

相手を骨折させても大事なのに、アメフトは脊椎損傷から死まで可能性のある
危険なもの。いくら監督の指示だとしてもやるのは人間ではなくマシーン。
相手には恨みもなければ、自分という魂のかけらもない。

厳しい書き方をしてるから、お前はどうだという人がいるでしょう。
自分は反抗し続けてきましたよ!
部活を途中で辞めることになったり、言えない話も二つほどあります。
詳細は心の中に仕舞い墓場まで持っていきますw

個人的な強烈な体験が部活動を廃止しろという考えや、意味のない上下関係
とか理不尽な行動に対する怒りを形成してきたと思います。

だから自分は弱い者いじめだったり、強い者に巻かれるとか嫌だし、逆に
何でもかんでも食って掛かるんじゃなく本当の怒りじゃないと爆発させては
いけないというのを心情にしてきました。

そういう目で今回の件を見てると部活動のいじめの構造と、その体質にどっ
ぷり浸かったことで正常な判断ができなくなった監督、選手そして協会の異常な
見て見ぬ振りが引き起こした日本の嫌な部分を見ている印象がありますね。

この日本社会のいじめの構造は何もスポーツ界だけじゃない。
そちらは触れないけど、だからこそ批判するなら自分自身の足元も見直して
起きたいとも思うんですよ。

いじめる奴はいつか必ずいじめられる。
いじめの構造に浸かっていると正常な判断はできない。
ハラスメントの中に位置するものながら、正義感のない者と卑怯者が集まった
空間で起きる独特の行動に対して流されるというのは人間として最低。

今はまだ怒り沸騰中ですが、落としどころはどうなるか。
今後も注目です。

taka1346yu at 22:33│話題 
改善の兆しなしw相変わらずの人事w