2018年05月31日

笑顔

まだまだ続く日大アメフトの事件。
処分が遅いんだから仕方ないかなw

それにしても画面に出てくる日大の関係者が不快に感じるのはなぜか。
観察してて思ったのは笑顔の感じられない事。

教育者とかリーダーで魅力ある人は必ず笑顔で語りかける部分がある。
厳しくてもいかつくても、ほっと一息ついたときに満面の笑みで称えられたら
どんな苦労も憎しみも吹っ飛んでしまうというもの。

厳しさの中にある優しさが教えられる側にとって重要なのは別に教育者じゃ
なくてもいろんな場所で共通していると思う。
しかしかの部ではどうやら少ない感じ。そりゃあハマるなんていう言葉が出た
ように標的をしぼっていじめのようなことをするんですから。

日本代表に招集された選手をわけもなく控えにし、追い込みそして・・・
こんな所業をする者に思いやりなんてないんでしょう。

また会見で語られたことの多くが嘘。
表情を見てても平然としてるところから監督はサイコパスだと思う。
コーチの方は動揺が感じられたし、突っ込まれるとゲロッてました。
こちらはサイコパスではなく洗脳されてる側でしょうね。

笑顔はほとんどなく、平然と犯罪行為でも目的達成のためならやる。
自分は手を下さず周囲に命令し、パワハラを背景にする。
そういう人間が成功を収める事例がいくつかあるのもサイコパスの典型。

いや~な気持ちさせう雰囲気が画面からもにじみ出るなんてすごいわw
こういうのが優勝監督なんてちやほやされるんだからね、スポーツの闇!

taka1346yu at 22:51│ひとりごと