野党にうんざり?久しからず

2018年06月12日

W杯前最終戦

おっここ最近とは違うと思った矢先の失点w

ん~進歩はないんか、後退してるのかと思ったけど今日は動きが
良かった印象。攻撃のチャンスも増え、何より選手が生き生きしてる
感じがある。それは西野監督のコミュニケーションが上手くいってる
からなんでしょうか。

今夜はBSで過去の日本代表の試合を岡田元監督、ラモス、木村和司、
水島、松井大輔の四氏が解説しててすごく面白かった。

岡ちゃんの戦術構築法や選手の分析、日本流の引き出しを選手と話を
しながらも最終的に判断を下すときの逸話など興味深かった。

また裏話ではトルシエ時代に試合前夜に代表選手から相談の電話があった
ことや、なぜこの選手を使ったのかその理由などなど。

他の方々からは日本がはまったときと全くダメだったときの差に、選手
個人のがむしゃらさが欠けてる話をただの精神論ではないところで語る
などこちらも面白かった。

そういう話を聞くうちの今の代表も何かが足りないだけで、そのパーツ
させ埋まればなんとかなると思いながら試合を見てました。
完全とは言わないけど、少しは吹っ切れた感じがしましたね。

引いて守り過ぎてたのを少し修正し、横パス、バックパスも質が変わり、
何よりシュート数の多さは良かったと思います。
コロンビア戦にほんの少し希望が持てたと感じた人も多いでしょう。

ただし自分は前にも書いたように期待はしません。
気楽に肩に力を入れず応援しようと思ってます。



taka1346yu at 23:08│スポーツ 
野党にうんざり?久しからず