2018年09月11日

第四の権力終了?

たぶんメディアの側はまだまだ一般人よりも上もしくは優遇されるべきと
思ってるんだろうけど、それが勘違いレベルになってるのに気づいてない。
そう思える事例がこの数年で確実に増えてきてると思う。

一時は花形産業で就職ランキングでも上位だった。
テレビ、新聞、週刊誌をはじめとしたマスコミそしてメディア。

でもよ~く考えてほしい、同じように銀行、証券、損保がそうだったし、
それ以前は鉄鋼、造船、生糸の時代もあった。家電メーカーも人気だった。
現在それらをみてどう思います、そう考えればマスコミもそうなんですよw

第四の権力といわれたのも無謬性や正義があってこその話、今では彼らに
そんなものがあるなんて信じる国民は少ない。
そもそもスポンサーがついていれば絶対に無理でしょ。

記事が上がるとネットで検証され、そのたびにため息をつく。
ああ、この人たちは平気で嘘をつくんだ、自分たちの都合で書くんだな。
そう思われたらお終いでしょ!

テレビのグルメ番組一つとっても信用できるものなんてない。
初期のころは確かに人気や流行を先取ってたけど、年月が過ぎネタは尽き、
そのうちクレームがつかないように慎重になれば情報の価値は無し!

先日のニュース解説ショーでは政権批判を子役を使ってやってたなんて暴露
され、公平公正の放送法といわれているのに反原発、反基地、憲法改正には
まったくのアンフェア!

反権力なんて言っていながら、やくざシステムのような芸能事務所の力関係
には無力で、ノイジーマイノリティにも何も言えない。
書けばキリがないんでこのくらいにするけど信用は地に堕ちた!

とはいえ、彼らの方が一般人に比べ頭はいいし、取材能力や文章力、表現力
など圧倒的に優れているのは紛れもない事実。
ただしそれを素晴らしい方に向けてくれれば愛され、怖れられ、尊敬される
べき存在になるのに国や社会ではなく会社しか見てないからバカにされる。

大本営のように賢くても敗戦に向かわせ責任を取らないのはバカにされても
当然だし、日本の官僚がいくら優秀でもこの日本の現状をどう説明できる?

さてさて実際にどんなことが出てきだしたのか。
まず被災地における報道ではヘリコプター取材が蛇蝎のごとく嫌われている。
ご存知のように音が捜索の邪魔といわれてるんだけど、これでも取材の方が
効果的だと思われればそんなことはいわれないでしょう。
そう本当に邪魔なだけw

また被災地のガソリンスタンドで割り込んできた、取材だからと大型施設の
駐車場に無許可で止めていたなど、本来なら文句を言われることもなく進んで
協力してくれたであろうにクレームが起き謝罪する羽目になってる。

そしてこの度では「報道陣にご飯ないですか?」で炎上w
これなんかもちょっとした言葉のあやだと思う。
「すみません、報道なんですか、分けてもらえるぶんがありません?」とか
「余っていたら分けていただけませんか?」と低姿勢なら違っていたと思う。

相も変らぬ上から目線が怒りをかっている。
でも一般社会の常識からかけ離れてるんだから仕方がないw

今回の被災ではまた発電や送電をめぐって議論が起きてるわけだけど、その中で
ひときわ目についたのが朝日記者のツィート。
これが日本がもっと再生エネルギーを重視しないからだって。
これにより常識ある日本国民から猛反論。

特に北海道という地は雪が降るし自然の猛威が厳しい地であることから、風力や
太陽光に不向きなのに何を言ってるんだというのが多い。
そもそもそれらの発電が無力であるということもいわれているし、国内の災害に
すごく弱いと指摘する人も多い。

マスコミなら自分たちの理想の発電方法を誘導するのではなく、まずどういう
ものが実現可能であるか、またどういう研究がなされているのか、専門家はどの
ように考えているかなどを調査レポートし、多くの人に知らせるべき。

何も知らないような連中が偉そうに自然エネルギーだけが素晴らしいと宗教の
ように言うのは彼らがよくいう多様性とは言えないでしょうw
ほんと矛盾の多いこと!

また自分たちは報道する専門家であっても理科学の専門家ではない。
そこを自覚してない上に感情論で扇動しようというのもメディア離れの
要因になっていると思う。

そうテレビのワイドショーと同じく、専門じゃない連中がそのくせ一般社会と
も隔離してるくせに、偉そうに講釈を垂れ流すのは写し鏡。
それよりも一般人が広く浅く情報を流し、そこにこれまた一般の中にいる専門知識
の人が解説してくれて、その真偽を再確認するネットの方が信用性が高い。

記憶をたどってもニュース解説で感心したものは、ほとんどがメインストリーム
から外れたネットやラジオの番組くらいのものです。

masugomi

北海道大地震の被災地でも救助活動を妨害する大迷惑なマスコミ

●「被災者を載せている」、「緊急車両だ」などと嘘をついて緊急車輛
 専用道路を通行し、救助活動を妨害!

●NHKがスーパーの営業について誤報(デマ)を流す!

●被災地の近隣に違法駐車し、被災地を大混雑に!

●近隣の宿泊施設がマスコミ関係者で満室に!

●テレビの女子アナが、液状化した泥に入り出られなくなり、
 6時間半かけ救助される! 

●食料不足の被災地に押し寄せたマスコミが「報道陣にご飯ないんですか?」
 被災者が激怒!


taka1346yu at 23:43│話題