2019年01月08日

変わった?変わらない?

この10年で生活は変わったと思います?
10年前といえば2009年、20年前は1999年、そして30年前は平成元年。

ん?10年どころか20年前くらいからはそんなに変化を感じない。
ネット、携帯(スマホ)、24時間営業の3点は大きく生活を変えたけど
ここしばらくはそれ以上のものって何かあります?

テレビについていえば地上波から4K、8K。
しかし内容の方はさっぱりw

パソコンの方も相変わらずWindowsにMacで、ノートにタブレットが加わった
程度で自分たちもずっとついていけてる。

家電はといえば節電化したくらいで洗濯機も冷蔵庫もエアコンも似たようなもの。
ていうか、20年前くらいのものなら使い続けてる人も多いでしょう。

自動車だってそんなに変わらないし、そう考えるとイノベーションのない世界で
経済が好況に向かうことは難しいでしょうね。

もしも大きく変わるとすればまずは新エネルギー。
これでほぼ無尽蔵に使えるエネルギーが確保できれば世界は激変すると思う。
砂漠化を止めるには海水を真水に変える必要があるけど、ものすごく電気が必要。
それが可能になれば食糧自給も違ってくると思いません。

単に電気代が格安になるだけでも大きく変わってくるものが山のようにある。
そこから研究も進み、新しいものが生まれる可能性もある。
個人的にはノーケーブル家電なんかを実用化してほしい。

逆になぜか世界でも新エネルギーの研究は鈍化してると思う。
一説には石油メジャーが阻止してるともいわれている。
また他にも現在の秩序が壊れることを阻止してる既存の利権団体もいるでしょう。

彼らは自分たちのことしか考えてない。
他人の幸せ、人類の発展なんてどうでもい人たち。
こういう人たちがいなくなるにはどうしたらいいのか・・・
 
 
 
話は全くそれる。
同じようにメディアには憲法改正、防衛費の話が出てきますよね。
前にも少し書いたけど憲法改正は必要ないと思う。
こちらは時間が解決してくれる。

そして防衛費の方も上げなければいけないという人はおかしいと思う。
こちらについては中国の国防費が上がってるからって言いますよね。
じゃあ、その元はどうなんですかって考えれば経済ってことになる。

その中国の経済の下支えはどこがやってるのかといえば日米じゃないですか!
そこに気づいたアメリカはご存知のように貿易戦争を仕掛けた。
日本だって牽制すれば中国の経済はかならず下降する。
そうすれば軍事費だってずっと右肩上がりになることはないでしょう。

これを野党が提案すればいいと思うのに、彼らはしないねw
だって中国を崩壊させることになるから!
でも昔のような清貧な国になれば、また違ってくると思うのにな。

中国の覇権主義が終われば米軍基地も不要。
しかしまあ中国は20年前とは大きく変わったと思う。
なぜなら、その頃の自分は沖縄米軍基地はいらないって言ってましたからw
こんなになるとはね。

そう考えると、中国は変わったけど、日本の外交、防衛っていうのは変わって
ないって感じ。危機を煽るのと根拠のない平和を叫ぶ二極化。
ただ今回の韓国暴走で日本も変わるきっかけが来そう。

taka1346yu at 23:20│ひとりごと