2019年01月10日

平和を乱すもの

本当の正義、本当の思いやり、本当の優しさってなんだろうって思う。

自分が折れてケンカや議論にならない方がいいのか。
ケンカ両成敗ということでお互いが引くことがいいのか。
なあなあで済ませればそれでいいのか。
例え後々にまで影響するような遺恨が残ったとしても・・・

日韓や日中そして国内でも在日やマイノリティ相手に何かが起こると、
自称リベラルな人々がすぐに落としどころをいう。
時には熱くならずに冷静になんて言いながら、暗に引けともいう。
たとえ相手が悪くてもw

次々と続く韓国との軋轢の中で、一番イラつくのは韓国ではなく、日本国内に
いるなあなあ組や自称リベラル連中の文言。
これがもう酷いというか、そこにあるのは韓国無謬性かw
それなら宗教だよ!

今回は東京新聞が突っ走ってた。
「レーダー照射 対話重ね、矛を収めよ」
もう語る気にもならない。

新聞という媒体が問題に対し、解決に導くべく一般人以上の提案をしてくれる
なら新聞離れなんてないはず。

しかしご存知のように呆れて、何を言ってるのかアホかレベルの昨今
題名だけで中身すら読む気が無くなるほど一般社会と乖離している。
そりゃあ自分たちだけは軽減税率が当然だと言うくらいですからw

とにかく日本の獅子身中の虫どもは決まって「対話」「冷静」という。
じゃあなぜ北朝鮮との話し合いは進まないのか
中東はなぜいつまでも紛争が続くのか
中国と話し合いをすればウイグルやチベット問題は解決するのか。

それどころか新聞社が考えるようなことで日本国内でも解決に向かうようなこと
って何かありました?ゼロとは言わないけど、最近はほとんど思いつかない。

一昔前はもう少しまともというか、まだ説得力があったと思うけど、今はもう
完全に中韓北には批判しない、アメリカ、ロシアには言う、政府はとにかく批判
というステレオタイプが横行し、目的のためには偏向しても当然だと。

一番情けないのがダブルスタンダード。
沖縄では県知事が県民投票を提案した。
しかしいくつかの市町村は「議会」で反対が可決し、首長が取りやめの意向を
示した。これについて報道ステーションやNews23ではあたかも県民は望んでいる
のに、一部の市町村長が反対してる風にねつ造w

そのためにインタビューで投票したいという意見しか出さない。
これがネットのようにとにかく誰でも意見を書けるならまだしも、テレビなんて
編集ができるんだから悪質。

本当に民意って言うならデータ放送を使って赤青緑黄ボタンでやってみろって!
でも自分たちの意向と違っていたら怖いからやらないw
本当に汚いし信用できない。

普段は日本国vs沖縄県みたいにして、弱者かわいそうみたいにする。
沖縄県vs沖縄市町村ではどっちが弱者なんですか。
そして弱い方がNOと言ってるのをなぜ無視するのか理解不能w
こういうのがダブスタなんですよね。

とにかく日本をダメにしてるのが主要メディア。
ひとこと、つぶれろ!
以上w

taka1346yu at 23:20│マスコミ