2019年03月12日

日本に向けて制裁してほしい

韓国が徴用工判決で日本企業に差し押さえをすれば政府は報復措置を
取ると表明した。長年及び腰日本といわれた中では一定の評価が湧き
上がっているようだけど、まだ時期尚早だと思う。
実際やってからですよねw

これについてはかなり効果があったようで、なんかごにょごにょ反応
してる。でもいつもの勇ましさはまったくないw
前回も書いた。近所とはいえ遠いアメリカ人よりもはるか遠い思考の
差があるため徹底的に叩いてほしい。

酷いっていう人もいるだろうけど、実際ムン政権の支持率が不支持率と
逆転したように反日は何の効果を生まないことに気づいてもらわないと!
そのためには残念ながら劇薬しかないですね。

これは韓国に限ったことじゃない。
日本も長年自衛隊を毛嫌いした人が多かった。
しかし震災という痛手で彼らの活躍を目の当たりにして考え方を変えた。

心地いいことを言って選挙に出る人間に対しても少し免疫ができたw
メディアに扇動されることへの危険性、マーケティングの名のもとに事実
とは違う宣伝、最近では行政の調査するデータの嘘、ここに来てようやく
目覚めたことは多いけど、みんな酷い目にあって知ったものばかり。

そして個人的に一番恐ろしいと思ってるのがアカデミズムの偏向。
マスコミ以上に教育界の偏りはあまりにもおかしいと思う。

思想問題もあるけど、御用学者という言葉があるように金で転ぶ教授たち。
思想の方では自分の親分が左なら左、右なら右みたいに。
そこに正義とか後の世のためみたいなものが感じられない。

2~3日前に中国、米の孔子学院に175億円超 米上院小委に報告書という
記事を紹介しました。
結果は孔子学院の運営が透明ではないとして、「米国内で存続させるべきで
はない」としています。

この学院は名ばかりで、ほとんどが政治的工作と洗脳にあるといわれている
危険なもの、日本国内にも調べたら10~20校くらいありました。
そしてこのたび東大とファーウェイが「微妙な関係」にあるという記事。

toudai

日本の最高学府であり、日本国内で数多くの官僚や企業取締役などを輩出する
一番影響力ある大学に伸びる魔の手。
文科省をみてたら教育界の腐敗ぶりがよ~くわかる。
トップには援交まがいのことをしてた人間がいたという驚きw

でもなぜ中国の影響力があるとダメなのか、考えたことあります?

ファーウェイがなぜ排除されるのかは明確に言わないですよね。
中にはアメリカだって盗聴とかスパイ行為はあるのにっていう人もいる。
なぜなんだろう・・・

たぶん、その答えは2010年に「国防動員法」という法律ができたこと
だと思うんですよ。
中国・国防動員法の恐怖…「有事」認定で進出企業のヒト・モノ・カネを
根こそぎ 駐在員と家族は人質に?


「中国政府がひとたび『有事だ』と判断すれば対中進出している日系企業も
含めて、中国のあらゆる組織のヒト・カネ・モノの徴用が合法化され、
戦時統制下におかれるという。

例えば尖閣でひと悶着あったとする。
そしたら日本国内にいる中国人が蜂起するっていう話。
アメリカを考えたとき同じようなことがありますか?

いつだったかスペインかポルトガルか忘れたけど、同国政府が中国人に対し
何か警告したのを 翌日には五星紅旗を持った集団が抗議デモしたのを見て
その統制ぶりに驚愕したというニュースを見ました。

日本でも北朝鮮のスパイ、スリーパーセルがいるという発言をしたら、逆に
すごく反応がありましたよね。たぶんかなりいるんでしょうw

さてさて、結論にいくと、日本の政治ではたぶんどうしようもない。
政府が大学に圧力をかければ猛反発は必至だし、メディアも協力すると思う。
となると頼みの綱はアメリカさんしかいないですよ。

アメリカが危険だと警告する国や企業の援助を受けてると認定すれば、
アメリカへの入国および学術提携を断るという声明、これでしょう。
悲しいかな外圧じゃないと無理だと思う。

さあて、そんな日はやって来るのか。
案外そう遠くない日が来る予感がしてる。
ヴェノナ文書の影響を甘く見ない方がいいでしょ。




この動画が好きですわ。
目の悪い赤ちゃんがメガネをかけて見えるようになった時、
両親を見て笑う顔。

その瞬間は何とも言えない愛情空間に包まれている。
同じく耳の不自由な子の動画もあります。

親は子供を心配し、子は親を信頼する。
子供の笑顔が絶えない世の中がかけがえのない世界だと思う。

taka1346yu at 22:57│ひとりごと