2019年06月10日

もう相手にならない

最近の地上波を見てたらネットは悪みたいな印象操作を一生懸命やって
いるように感じる。ネットはデマが多い、ヘイトの巣窟、間違った方向
に誘導する、挙句自分たちの意見が通らないから政権側が利用してるとも。

先日の読売世論調査 (日韓共同のもの)で韓国「信頼できず」74%、
「日韓関係悪い」双方8割という結果が出ました。

ネットの反応のなかに韓国は反日教育を行っている結果だから妥当だとし
ても、日本はそういう教育もせずまた地上波や新聞も反韓情報は出して
ないのにこの結果というのは、完全にオールドメディアの影響力が無くなっ
た証拠だろうというものがありました。自分もそう思います。

以前の彼らは世論を誘導し、政治家のクビを獲り、自分たちの意見こそが
至高である。一般人よ、よく聞けとばかりに偉そうにやってきたのが今や
そんなのは完全に過去の話となりました。

確かにネットにはデマも多い。
もちろん真実もあるでしょう。

別の人はネットにデマは多いけど、多くの人が検証してくれ結果それらを
排除し、より真相に近づけてくれる。
大手メディアは最近では事実確認すら杜撰だし、誤った情報を謝罪すらし
ない。どちらの方が優れているかはっきりしてると。

先日はかの池上彰氏がフェイクニュース云々の番組をしてたみたい。
話題にもならないんで大したものじゃないんでしょうw
一部批判が上がってました。
そういうのにも応えないメディア、ネットとどっちが信頼できます?


日本国内の安倍首相関連はたくさん出てるからいいけど、トランプ大統領
関連はかなり間違ってると思う。
韓国が日本の情報を朝日、毎日中心にウォッチしてるから間違ってるように
日本に入ってくるアメリカ情報もまさに似たような感じ。

トランプ大統領を暴言が多く、野蛮で利己的そんな風にしか見てない。
移民反対にしてもわかってる人は「不法移民」に対して言ってるのに、移民
全部を否定してるかのように錯覚させてる。

この件で笑ったのが、不法移民すら受け入れサンクチャリと呼ばれてる州や
市に移民をすべて受け入れさせるように大統領が発言したら、それらの首長が
顔を真っ赤にして大反対、おかしいよねw

トランプ大統領の誕生理由を調べるとアメリカの変化がわかる。
アメリカも何かがおかしくなって国の力が弱体化してるのに気づき、そこを
きちんと調査し宣伝した側が彼を生んだといっていいでしょう。

日本でも反日教育や反日メディアが一生懸命宣伝しても一般国民がきちんと
見ているからこそ、彼らに主権を奪われた時期があったけど結果は現状のよう
になっている構図と全く同じです。

これらは江崎道朗著「知りたくないではすまされない」に詳しく書いてあり
政治やメディアの情報戦などに興味がある方は必読です。

さてさて元に戻ってメディアよりネットが優れているかは簡単。
ネットはネットワークの略ですよね。
パソコンは1台は一人で孤立してますが、つながることで何百万何千万人と
情報共有してることになる。

地上波、新聞社の人たちはせいぜい数千人規模。
ネットだとバカッターのような連中もいるけど、トップクラスの学者や優秀な
頭脳を持った人々も参加してるわけで、特にメディアは理系が少ないことも
あり、そちらについては説明からなにからさっぱりだけど、ネットだとわかり
やすく解説してくれる人やメディア側の間違いを指摘してくれる人もいる。

大手メディアは即時性を売りにしてると思うけど、ネットではそうした一次情報
について早い遅いなんて問題じゃない。
問題は正確かどうか、真実であるかどうか、真相はどうであるか。
時間をかけ多くの人が精査し、フェイクかどうか吟味され提供される。

その問題処理時間も30年前、20年前、10年前、現在ではスピードアップした。
さながらCPUやメモリが強化されていくように。
しかし旧メディアはまったくついて行ってないじゃないですかw

ネットにどうこう言うくせに、ニュースの多くや番組はネット動画を採用する。
中にはほとんどがそれら中心で作っているものさえある。
4K、8Kいいながら、ネットの雑な動画をあげてる姿に情けなく思う。

国会が始まった。
またアホなニュースがあがることを予想する。


朝日新聞がG20で大阪城をバックに記念撮影したら韓国が・・・なんて記事も
ありましたよね。会場は11キロ先のインテクッスそこからわざわざ移動するの?
こうしたフェイクを流し訂正も謝罪もしないのが彼らの常套手段。

taka1346yu at 23:20│ネット