2019年09月12日

あかんわTBS

「消えた天才」という番組、好きだったけど内容の修正が発覚した
ことで番組の行方が不透明になっていました。
それが今度は「クレイジージャーニー」でやらせが発覚し、こちら
についても打ち切りかと話題になっています。

TBS『消えた天才』『クレイジージャーニー』を超える「ヤラセ爆弾」
日刊大衆

さらにさらに上記のサイトではまだぼかしてあるけど、たぶん外国人が
日本のお土産を引っ提げて里帰りし、家族に喜ばれるという番組だろう。
こちらも黄色信号が点灯してるという。

これらの番組は自分があまり見ない地上波の中で、好んで見てる番組
なんでショックです。
やらせに引っかかってるのかと笑われると悲しい。

ただTBSでは少し冷静に考えると思い出すのが「ガチンコ」という番組が
やらせで終了したように前科は多い。
最近では「モニタリング」でも一般視聴者から報告があったりと、疑問な
演出が指摘されています。
そう考えればTBSという局自体の風潮ではという結論になる。

記事を読み進めていくとスペシャル人気が出る。
それをレギュラー化してしまうとどうしても無理が出る。
それを理解できてない上層部が強行して制作しろという。
どんどん辞めていくものも増え、最終的には過剰演出というパターン。
つまりは体質ということになるでしょう。

そもそもが報道にしても偏向が多いので有名w
その作り方は結論から逆算して都合のいい記事、インタビュー、資料のみを
蓄積していくという報道に値しないような制作方法。

それを見てるだけでも問題のある局なんだろうというのがわかる。
ここまで来たらもう放送法抵触しまくりだろう。
無くなっていいと思うw


 千葉がたいへん。
しかし毎年こういう問題が起きながら、いまだに首都機能移転とかが
出てこない不思議。

大都市部が災害を受ければ数万、数十万単位がダメージを受ける。
これが地方だと数千くらいで復旧も早い。

自分は最近首都圏でちょこちょこ起きるこうした災害が近未来にやって
くる大災害への警告のように感じて仕方がない。
今も心配だけど、この先はもっと・・・

taka1346yu at 23:04│テレビ