2019年10月11日

暴力教育

これほど悲しくなるニュースはない。

少子化のなかで子供は日本の宝という認識をみんなが持ってる。
そして乳幼児から高校生までの間は健全に育つことを望んでる。

その拠り所はなんといっても学校。
その学校がおかしいと指摘されながら、まったく変わらない。
また体罰の報が出てきた。

【動画】出水中央高校サッカー部の近野隼人監督、生徒を殴る蹴る
「聞く耳を持たなかったので手を挙げた」処分へ :にんじ報告


何度も書いてるけど、完全に自分の支配下にいる子供。
これがもしも社会人だったり、お金をもらってコーチするなどで同様の
事が出来るかと言えば無理。

ということはシステムとか体質が問題だということになる。
しかも何度も繰り返されてるということは自浄作用も期待できない。
確実に変えるには現状のあり方を変えないと!

教育委員会っていうのもダメなんでしょう。
昇進の仕組み、校長-教頭-教師の関係性、授業内容、授業以外の負担
自分の知り合いからもそのおかしさを山のように聞いてる。

みんなおかしいと思っても変えられない仕組みはさらにおかしい。
こういうところは良くなることはなく100%腐っていくでしょう。
そしていつもは海外が~って言う人たちも口を閉ざす。

海外が~って言う多くは左派系やリベラルが多い。
つまり教育界というのはそちらの体制が多いんで、不都合な海外の教育界
における仕組みや教師対するものは制限が多いため無視w

わかりやすく言えば、監視カメラ、警備員の配置、警察との関係性など
第三者に触れるようなものが普通のなかで日本の教育界は鎖国をしている。

そしてどうしようもないと思ったのが対生徒でなく対教師で発生した神戸の
事件に至ってはどうしようもないと思った。

ニュースでは新校長が弁明されていたけど、本当は彼女ではなく前校長が
腐りきっていたのにここのとこは同情しました。
それでも数か月も費やしたのはちょっと首をかしげます。

それにしても酷い。
これを「いじめ」という括りにするメディアはもう終わってほしい。
暴行傷害強要の何ものでもないというのに・・・

内容が上がってたので引用します。
こういうのは風化させてはいけませんから!

■直接的な暴力など

 ・平手打ちや蹴られる(加害教員の一人は毎日のように)

 ・防犯研修後、関節技をかけられる。「痛い、痛い」と言ってもやめない

 ・首を絞められて呼吸困難に(複数回)

 ・膝蹴り(複数回)

 ・プロレス技で首を締め上げられる

 ・背中を肘でぐりぐりされる

 ・足を思いっきり踏まれる

 ・紙の芯ででん部をフルスイングで殴られる

 ・印刷用紙が入った段ボール箱をいきなり頭に置かれる

 ・乳首を思い切りつねられ、数日間あざに

 ・乳首を掃除機で吸われる

 ・熱湯の入ったやかんを顔につけられる

 ・家庭科室で身動きができない状態にされ、激辛カレーを口に入れられる

 ■器物損壊など

 ・かばんに氷を入れられ、びしょびしょにされる(少なくとも数十回)

 ・車に大量の灰皿の水をまき散らされる

 ・「最近、子どもがトマトジュースにはまってるねん」と言いながら、
   車にトマトジュースをかけられた

 ・児童に配布するプリントに水を垂らされる(何度も)

 ・携帯電話を隠される

 ・出張前に「出張行ったら甘いもん買ってくるのが礼儀やろ」と言われた
  ので買って帰ると、「こんなんで好かれようとするな」と目の前で捨てられた

 ・少しダメージ加工のあるジーンズをはいていると、「お前いちびってる
   から穴広げたる」と言ってビリビリに破かれた

 ■強要行為

 ・仕事が終わっていないのに「はよ帰りたいから送れや、くず」と
   言われ、車で送らされた

 ・送らされた後、下車するときにドアから出ずに窓から出たり、
   足でドアを閉められたりした

 ・無理やり、酒を飲まされる。「もう無理です」と言うと、
   「ざこいな」と顔を平手打ち

 ・ビール瓶を口に突っ込まれて飲まされ、飲み終えた瓶で頭をたたかれた

 ・激辛ラーメンを無理やり食べさせられる。「もう無理です。許して
   ください」と言っても、「汁まで全部飲め」。
   食後、トイレに駆け込んで苦しんでいると、大笑いされた

 ・ドレッシング、焼き肉のタレ、キムチ鍋のもとなどを大量に飲まされる

 ・「太れ」と言って、大量の菓子を口に詰め込まれる

 ・ラーメン屋で、卓上にあったショウガの汁、酢を水に入れて飲まされる

 ■嫌がらせ、悪口など

 ・輪ゴムを顔に当てる

どうですか、いじめのレベルだと思いますか?
これは自殺に追い込まれても不思議ではないほどの暴力ですよ。

ネット上ではいじめられた体験をしたと思われるような人は、正視できない
とか、涙が出る、絶対に許さないと厳しいい意見が上がっています。

個人的にはいじめを越えてると思ったものを赤にしたけどほとんどでした。
いやあ本当に酷いわ!

これらについて梅沢某が「やり返せばいいだろ」って発言してたけど、
これについても怒りを向ける人はかなり多い。
芸能タレントなんて一般人以上に人間関係におけるパワハラの多い世界。
梅沢某も言いやすい相手には言えても本当の闇には言えないだろうに!

今回の件も誰も助けてくれず、周囲もほぼ敵だらけのなかでよく辛抱したと
思う。また遅くなって反論してるのも、最初の方の報道では確か被害者の
兄がかなり怒ったことでことで事件化したように記憶してます。

つまりこの事件は彼の兄(外部の人)が関わってくれたからでしょ。
実際にはこうした助けのないまま、人知れず教職を後にした人は圧倒的に
多いと考えます。

それにしても集団暴行という恥知らずな反抗するバカ教師連中なんだけど、
こういうのを人間観察上みていくと興味深いことがある。

人間だれしもその時々にいろんな精神状態になる。
ボランティアで一生懸命やってる人や、普通に心優しく生きてる人とか
公共の場で困った人を救ったり、小さい子に親切にしたり・・・

その反面、他人に迷惑をかけて面白がったり、犯罪行為をしたり、
困ってる人を何とも思わない人やモンスタークレーマーとかいろいろ。

このとき、そういう人がどういう人間関係を構築してるのかが重要。
自分がよく話すのは、自分自身の今の精神状態を知りたければどう
いう人と付き合ってるかを考えればわかるよって言います。

類は友を呼ぶの通り、前向きな人は前向きな人と、犯罪者は犯罪者と、
冷たい孤独な人間は誰も集まって来ません。
集団暴行教師たちはたぶん自分のせいにせず、仲間と面白がってやったと
抗弁すると思うけど、それは違って同じ思いのやつらが集まった
結果なんですよ。

これがもし同じ仲間ばかりじゃなければ誰かが「そんなくだらないことを
するなよ」って注意しますから。
そういう本来いなけれならないプラスの人間をはねのけるマイナスパワーの
中に身を落とすと運気は下がり、確実に人間性は低くなります。

だから私自身も他人の悪口やマイナスな話には乗りたくない。
興味を持つことも関わることも魂が腐るって言ってます。
まあ、こうやって書いて昇華させてる感じかな。
実生活では心豊かで優しい人々と付き合いたい。

お気づきの方もいるかもしれないけど、ところどころの動画の紹介は
優しい気持ちになるものを中心にしてます。






taka1346yu at 23:08