2020年05月27日

視聴者が悪いって?

少しだけSNSの話。

事件を受けていろんな反応が出てきました。
SNSでの名誉毀損や侮辱などの投稿を禁止へ--TwitterやLINEらが緊急声明
(CNET Japan) - Yahoo!ニュース


また総務省でも対応をしていくようです。

でも・・・

じゃあ匿名じゃなく実名ならいいとして、今度は大勢が突撃したらどう
なるんだろう。(罵詈雑言・誹謗中傷・名誉棄損は別)

また著名人の中にはもう許さない、それなりの対応をしますと法的措置を
考えてる方もいます。

が、こちらも罵詈雑言や根拠のない誹謗中傷はそれでいいと思うけど、
きちんとした反論や意見を述べている方にどう対応できるのか。

逆に発言者の側がとんでも内容であり、それらについて質問や疑問を
呈しているのにきちんと対応せず、単に嫌がらせとすることで炎上して
しまった例もたくさん見ました。

あとちょくちょく出てるものでは政権批判や政治的発言では一方的であった
り、自分と違う意見は無視・封殺や一方的削除による炎上もあります。

いろいろ考えるとやはり原因をきちんと考えることが重要!

意見を述べるにしても色眼鏡、レッテル貼り、悪意、差別的思考など発する
側の深慮遠謀こそが一番重要だと考えます。

自分は現在匿名で書いてます。
一部の人は正体を知ってます。
これが仮に実名でしか許されないならそうするでしょう。
実名でしないのはなぜか、匿名が許されてるからだけw

あと、いくつか他にも書いてるけど最低限のルールを守るようにしてます。
実名だから偉いなんていうのも幻想でしょう。

要は個人個人が礼儀と節度を持ち、仮想空間でも実社会と同じ感覚で物を
言うだけどのこと。
それが出来ない人がケンカや炎上すると考えます。






時間が経つと色々出てきます。
そして問題が起きたことには必ず原因がある。
視聴者をドキドキさせるには・・・簡単ですね!
脚色・・・

こういうのを見る側にリテラシーがないという意見も見ました。
そういう教育すら受けてないし、学ぶ機会もない。
そんな状態では悪意のある人間のやりたい放題!

そして今や悪意のかたまり、イデオロギーの亡霊、報道という名の
政治運動団体と化したメディアには特に何も言ってほしくない。

その昔NHK朝ドラのおしんを見て、お米を送ってきた人がたくさんいた。
ドラマで悪役をしてる人が街中で暴言を吐かれた。
プロレスでも悪役の方はいろいろたいへんだったなんてエピソードもある。

わかっててもこの状態なのに、今回のような手法はステルスマーケティング、
サブリミナル手法と同様で禁止されるべきものだと思う。

視聴者が悪いって?
それを言うなら詐欺師に騙された奴が悪いっていう犯罪者と同じ思考。
その考えは危険であると言っておきます。

視聴者を騙した報いは必ず来るでしょう。






誹謗中傷、罵詈雑言には徹底的に対処してください。
ただし、政治的発言をされたのできちんとした意見を反対意見、
暴言、中傷とするのは完全に間違ってますからね、ご注意を!


taka1346yu at 23:51│テレビ