2020年07月03日

アビガン

アメリカでは一向に静まらないコロナと人種運動。
一説によれば中国や反トランプ界隈の陰謀もいわれている。

ところで日本なんだけど、こういうツイートがあった。
なかなか興味深い。
日本人てやっぱ世界とは一線を画してると思う・・・




また東京が増えてきましたね。
どうも感染経路不明と夜の町が足を引っ張ってる感じ。

とはいえ、積極的に検査してるからこそ数字が増え、しかも軽症と
いうことで大騒ぎするほどではないという意見もある。
もう少し冷静に見る必要があるでしょう。

こういう時に煽りたがるメディアの存在が一番たちが悪い。
ネタがないものだから、なんとか作り出そうとし付け火する。
何でもないことを政権批判に持って行ったりはうんざり!


コロナ終息のカギは何と言ってもワクチン。
これさえ完成すれば様相は一挙に変わると思う。

そんな中で救世主ともいわれたアビガンの存在が薄い。
そうこうしてるうちにレムデシビルが承認された。
かかるお金は25万、なんだかなあ・・・

本当にアビガンはダメなのか。
そこのところが知りたくてちょっと調べてみました。
こういうのは通常のメディアはまったく知らんぷりですもんね。

Dr. Peter Michalos: Avigan 'Quite Amazing' in Reducing COVID-19
Recovery Time | Newsmax.com
以下翻訳

コロナウイルスの専門家であるピーター・ミシャロス博士によると、コロナウイ
ルス患者を治療するための薬であるアビガンはマサチューセッツでテストされた
が、エキサイティングな結果を示しており、トランプ政権下で間もなく利用可能
になるかもしれない、とのことである。

「現在米国のマサチューセッツで臨床試験が行われている」とハンプトンズ健康
協会のミカロス博士はWABC-770 AM-NYの日曜日の「キャッツ円卓会議」に語った。

「トランプ大統領の「試す権利」のおかげで、[アビガン]がFDAの承認を受ける前
にフェーズ2で素晴らしい結果を示したとして、人々は錠剤を試す権利を得る。」

Michalos博士は、AviganがCOVID-19の治療試験で回復時間を11日から5日に短縮
したことを示したと述べました。それはインフルエンザのために何年も前に日本で
開発され、数年前にエボラ出血熱のために転用された、と彼はホストのジョン・
キャットシマティディスに話しました。

「中国人は(コロナウイルス患者で)テストを始めて、そしていくつかの非常に
刺激的な結果を持っていた」と彼は付け加えた。「現在、ドイツ人も使用しており、
ロシアの厚生省はそれを承認しました。これはかなり劇的で、経口薬では11日間
病気になるのではなく、5日間だけ病気になります。」

Michalos博士によると、それは、人工呼吸器の使用を必要とし、死に至る可能性
のある急性症例をもたらす患者におけるCOVID-19の迅速な複製であるため、
回復時間のトリミングは重要です。

「アビガンはかなり驚くべきことに見えている」と彼は付け加え、ヒドロキシク
ロロキンやレムデシビルのような治療法の使用は、ウイルスが肺を乗っ取って
免疫システムが患者を内から破壊することにつながる後とは対照的に、早く来な
ければならないことに注意した。

「これらの多くの薬の秘訣は、ウイルスが複製しないように早期に介入することで
す」とミカロス博士は結論付けました。「問題は、いったん複製されて肺に到達し、
私たちの免疫システムがそれを液体で満たし始めることです。」

翻訳がちょっとおかしいw
簡単に言うと、アメリカ、中国、ドイツで効果のほどが表れているということ。
それなのになぜ日本では腰が重いのか?

ネットの意見では・・・
だいたい、総理が使えと命令してるのに なんで厚生省が反対できるの? 
緊急事態なのに・・・変な国だよ、マジで

レムデシビル 25万円 → たった3日で承認 
アビガン 5000円 → いまだに承認されず 
イベルメクチン 300円 → いまだに承認されず 
日本の厚労省は腐ってるな

医療費問題を考えたらレムデシビルはあり得ないはずなのに厚労省はあたおか

二度と医療費~とかほざくなといいたい。 
そもそもレムデシビルはは副作用が強すぎる

厚労省は意地でもアビガンを承認する気はないと見るね。 
5月の承認も遅らせ、6月も終わった。7月でも遅らせるだろう。 
中国、ロシア、インド、エジプトではアビガンジェネリックを生産しているし
既に配布を始めている。 
しかし、厚労省は利権のないアビガンは承認する気などない。 
今の治験施設1000個所と福岡県しかアビガンは使えない。 
まあ、コロナ感染者が増えたら渋々、承認するだろうね。


kourou

世の中の不思議をHardThinkします:(書評)高橋洋一 著
統計・確率思考で世の中のカラクリが分かる③虜(とりこ)
理論から既得権益の問題を考える

こちらにはさらに詳しく書かれてます。


アビガンが認可されない理由の方も調べてみました。
書いてるお医者さんも不明だってw

唯一、妊婦さんに対するものでこれはほとんどの人が知ってるから
割愛します。もしそうであっても、妊婦さん以外に使用すればいい
話しであり、本当におかしいと思う。

すべてはメンツと利権死守。アビガンを厚労省がすぐ承認できぬ闇
(MAG2 NEWS) - goo ニュース

こちらでもやはり厚労省の利権がいわれいる。
もし本当なら、一番突くべきは野党だと思うのに、こういうことに
ついて言わないのはなぜ?

さてさて、アビガンへの疑惑。
信じるか、信じないかはあなた次第!






クレイジー!


taka1346yu at 23:55│話題