2020年08月08日

なぜこう考えるのか

アメリカの中国潰しが刻々と強化される中、まずは獅子身中の虫が
けん制され、次はどこがっていうのが注目される。

そんな中で、ああこいつらは工作員だなって感じたのが一部メディア。
先日紹介した東京新聞のような相手国の許可なんて言ってる連中は
100%だと思うんだけど、もう一つ注目されてるのが共同通信。

共同通信:中国の海警局の公船と漁船の報道についての質問に対して、
大臣は海上保安庁と連携して、必要な場合にはしっかり行動をとって
もらいたいとおっしゃられました。
かなり刺激的な言葉だと思うのですが、海警局公船と漁船の行動について
質問しているのに、こういった刺激的な言葉をとったということと、
実際、しっかり行動というのは何を指すのかということを教えてください。

河野氏:特に刺激的なことを申し上げたつもりはございません。様々なこと
が南シナ海を始め、行われているわけでございますから、万が一自衛隊が
対応しなければならないような事態になった場合には、しっかり自衛隊が
対応するということでございます。

共同通信:幹事社の質問は、あくまでも中国海警局の公船と漁船の行動に
ついての質問で、それに対して大臣は海保と連携して必要な場合にはしっかり
行動をとってもらいたいと。どういう想定でどういう行動のことを考えて
らっしゃるのでしょうか。

河野氏:手の内は明かしません。

共同通信:非常に国の行先を左右するような重要な問題なので、我々に
説明して、国民に説明する義務があるんじゃないでしょうか。

河野氏:手の内を明かすことは差し控えます。

共同通信:でもそれは、そんなことを言っていたら国の命運は全て防衛大臣の
手中にある、あるいは総理大臣の手中にあるというふうになるので、極めて
危険な発想だと思うのですが。

河野氏:そうは思いません。

「中国がミサイルを増強しているときに何でその了解がいるんですか」
会見で新聞記者に噛みついた河野防衛相 - Yahoo!ニュース

酷いなあw
でも、もう正体を隠さないんですね。

共同通信は北京と平壌に支局がある。
たぶん不都合な報道をすれば追い出されるんだろう。
それが嫌で魂を売ってるのが一つ目、そして二つ目は知らんw

とにかく日本のためというより、自社のためという意地汚い本性は確か。
こういうのがジャーナリストを名乗るなんて厚かましいと思う。

日本国民の誰一人戦争したいなんて思う者はいない。
だからといって武器も持たず、無防備で話し合おうなんていう者はいない。
そこまで能天気なら鍵をかけずに生活すればいい。

みんな自分の家族や財産を守るっていうのはごく普通のこと。
それを国レベルで考えたときに、近くに不審者がいるというのに話し合い
だとか、うつに政府は信用ないとかアホですかw

戦後80年の平和維持は世界から称賛され、信用されている。
文句を言うのは強盗を企む奴らだけ。
そしてその強盗に与する東京新聞や共同通信は大問題だとネットは大勢。

ま、逆に言えば姿をはっきりしてくれるのはわかりやすくていい。
今、人権の名のもとに暗躍する運動団体や補助金詐欺の活動家なども身元が
はっきりしてきましたから。

炙り出しの後は、確実に・・・知らんけどw


もう、本当に止めてほしい。
原因はどこにあるのか。
誰が平和を脅かしているのか!




taka1346yu at 23:34│マスコミ