2020年08月09日

逆に振れる

物事って我慢や辛抱、規制に縛りが続くと必ずその反動が出ると思う。

アメリカではBLM運動が続いてるみたいだけど、これも長い間の
黒人差別という抑圧からの反動。
しかし今度はその運動が行き過ぎて圧迫してしまうと、お前らいつまで
もいい加減にしてくれと反発の目が出てくる。

そしてもう一つの抑圧が新型コロナ。
防疫派vs経済派の戦いは日本でも同じとはいえ、アメリカは自由について
日本よりもうるさいから外出し集団で騒ぐ例がたくさん報告されてます。


日本のお盆は果たしてどうなるか?
地上波は相変わらず出歩くのは不謹慎という感じ。
確かにそうだとしても反対意見がないのが相変わらずのメディアスクラム。
多くの意見を出さないのは卑怯だと思う。

自分もコロナ騒動の渦中にいた人間として、以下のように思うようになり
ました。どういうことかと言えばPCR検査徹底には大反対。
そして陽性者も軽症の場合は自宅療養をさせるべきというものです。

現在の検査は症状が出て、検査して陽性になれば入院。
そして接触者すべてを洗い出し、濃厚接触者は検査、そうじゃなく軽度の
接触は連絡が来て、何かあれば保健所に連絡し検査するというもの。

これについては問題なく、今後も続けてほしい。

しかし、地上波のメディアなどの多くは検査を増やせという。
これをしてしまうと大変なことになると思う。
なぜなら指定感染症になっているから!

つまりは陽性となれば先のように入院。
軽症なら別にいいでしょって思っても入院させられるんです。

インフルエンザがよく比較されるけど、こちらはそこまでじゃないですよね。
だから感染しても本人は学校や会社を休まざるを得ないにしても、自宅療養
なら負担は少ない。

しかし入院となれば、本人も痛いし、まして移して他人を入院させたとなれ
ば、そちらの心理的負担はかなり大きくなってしまう。

検査を拡大させるにしても、指定感染症のままではダメじゃないかという声も
徐々に出始めてるようで、自分も賛成です。

イタリアではコロナは虎だったのが最近は猫になったという表現で、致死率が
低くなったことを表現していました。日本ももちろん同じ。
そもそもウイルスは宿主を殺すと自分も死ぬことになるんで、時間が経つと
弱毒化する傾向があるのを聞いたことがありました。

だんだん弱ってる中で制約の方は変わらないとやばいと思うって書いてたら、
島根県の高校サッカー部で教職員2人と部員88人がクラスターのニュース。
こうなると90人をどこかで入院させなければいけなくなる。
島根だとパニックでしょう!
だから自宅療養にシフトしていかないとダメージは大きい。





今日はアメリカの対中政策とトランプ大統領に注目しました。
まずはトランプ氏の以下のツイート


アメリカの製薬会社と言えば知る人ぞ知る巨大利権。
国民皆保険が実現されない原因の一つとも言われている。

そこに切り込んだ大統領は誰一人としていなかった。
それだけでも本当にすごいと思う。

日本も例外じゃない。
アビガンが認可されない裏にも似たような構図があると言われています。
記事にもあるようにアメリカは日本に出資、ああ情けなや・・・

【衝撃】アビガン承認を認めなかった厚労省医務技官の末路…… 
NEWSまとめもりー|2chまとめブログ


彼は歴史に残るわ。
こんな人は確実に再選してほしい。
逆に反対する連中の目的は何なんだろうって思う。

そして先日の香港政府高官の資産凍結に続きこちらのニュース。

これをやれば確実に中国は終わる。
大儲けしてきたのにドル資産は無くなり、対外貿易も出来なくなる。
鎖国しても強い国ならやっていけるけど100%無理でしょう。

それにしてもこういう政策をしようとすると、日本なら必ず日本企業に被害が
出ると言って騒ぐでしょうね。
しかし躊躇しないアメリカの強みって恐ろしいくらい。

国内ならいざ知らず、海外に進出するってことはそういう危険を承知で出てる
んだから仕方ないよね、そんな声が聞こえてきそう。

こういう覚悟がなきゃ、外国に出ていくのはよした方がいいですねw

こうした攻勢に中国も泣きが入ってきた。
ふと気づけば、脅しも効かず同情すら集まらず孤立無援状態。

海底ケーブルを利用させない、部品を調達させない。
5G制覇をさせないように確実に着実に向かってます。

最近いろんなところで、それでも中国は特許の数が多い、大学の格が
日本よりも断然上、アメリカにも研究者がたくさんいるなど出てる。

しかし優秀な人材がいる国は世界各地に山のようにある。
その中で日本が強いのがなぜかがわかってないんだよなあw

日本には技術者がいて、物づくりに関しては日独がトップ。
大規模な機械から極微小な部品まで高品質で作れる国はない。
つまり頭が良くて構想はできても、いざ作るときに出来るかできないか!
これはかなり大きい。

実は中国も気づいてて、軍事部品の核のところは日本製80%というのに
驚き、またその脅威が中国製造2025になったのだと思う。

それにしても考えたら、その2025まで牙を隠していたら、たぶん日米も
世界も中国に完全にやられてたでしょうね。
つくづく習近平という人は戦略をミスったと思う。
なぜ我慢できなかったのか、驕り?焦り?一体何なんだろう。

そんな激動の中、韓国ではムン大統領側近が辞職。
なんでも不動産について不満がって、みみちぃい奴らですよw
感想を書く気にもならないほどバカバカしい!

日本ではアホな新聞が記者会見で腕をつかまれたとかやってましたね。
最初から質問は4問て前もって言われているのに、相変わらずルールを
守らず、終わり際に急に質問し、無視されると駆け寄り、制止されると
腕をつかまれたと騒ぐ、こんなん活動家のやることやんw

記者の地位をどんどん下げていますね、
こんな連中の書く記事に信頼性がどれだけあるのか。

米中大戦の情報戦は後々歴史に載る出来事になると思う。
ネットではたくさん見られるけど、地上波や新聞記事では少ない。
とにかくアベガー、コロナガー!
そういう点でもコロナには早くけりをつけてほしいです。




身の丈に合わないことをしちゃあダメw

taka1346yu at 23:34│ニュース