2007年08月30日

通る前、通った後

今日はちょこっとしかなかったけど昨日はたくさんあった「さくらパパ」の会見。 なんかもう逆ギレなのがすごくかっこ悪いというか、いまどきのバカ中年丸出し やんみたいな印象。 冷静にやれば格を上げたのに狭量な姿を全国にさらしてしまった。 ゴルフはメンタルなスポーツ、紳士のスポーツというが、おいらはそうは思わない。 風呂場でのスコア過大報告はなにやら政府発表の数字に似てるし、マナーとか言い ながら柄の悪い連中が多いし、初心者を小ばかにするのは紳士と全く違う。 特権意識みえみえ! こんなスポーツすぐに上手くなるし面白くもないから・・・ おおっと興奮してきた。 まあジジイが上手いのは経験の差、若い子が金かけりゃあある程度はいくよ。 そんな偏見があるから横峰の立候補は疑問符がついた。 だいたいテレビで見てても態度や物言いが大人らしくなかったしな、山師みたいな のによくもまあ。 どう考えても飲みが好きで賭けなんか当たり前のタイプ。 通った後にネタを持ってた連中が小躍りする姿さえ目に浮かぶよ。 ただ「通る前はいろいろあったけど、通ってからは一切やましいことはやってません」 という言葉は確かにと思う部分もあった。 じゃなきゃあ、ヤンキー先生もまずいだろうし政治家じゃないけど大阪府の副知事に なった女性弁護士はモンモンがあったんだもんね。 どちらかといえば、そういうのをきちんと説明した方が良かったと思うが・・・ 今日は民主党の候補者の中で選挙違反連座制が適応されるかもしれないというのが あった。確か青木とかいう女性議員だったと思うが、自民党の腹いせ攻撃が今後 予想される。なにわともあれテレビを味方につけられる人がいいね。 最近は言葉で説得・納得・感動させてくれる人が減ってきてるように思う。

taka1346yu at 23:35│Comments(0)TrackBack(0)ニュース 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字