2006年10月29日

秋の一日

今日は少年サッカーの大会があって出かけてたけど、10月末とは思えないほど 暑かった。途中からTシャツでないと過ごせないくらい、でものどは渇かなかった のが今までとは少し違うところ。 途中ラインズマンをやってて捻挫してしまった・・・(TT) ここんとこ動いてばかりだったので休息せよということなんでしょう。 最近は寝てても筋肉痛で目覚めてしまうこともしばしばだったもんな。 いろんなチームが来るとカラーがはっきり分かれる。 サッカーは野球に比べ日本サッカー協会のお達しもあるから指導法が多岐にわたり 言葉使いなんかも注意事項にあるんですが・・・ 中には罵詈雑言を吐く監督がいるチームも。 これがもう聞いてて嫌になるし、そやつが社会人チームでおいら達とあたった時は さほどでもないくせに言うんだもんな。 なんだか自分のストレス解消でもしてるんじゃないかと思えてくる。 でも、そんな風に叫んでも当の子供達はそ知らぬ顔だった、声はいくら大声を出し ても心に残る、響くものじゃないとね。 我がチームの成績はかんばしくないが、それでも進歩が見えてきた。 彼らの本心はわからないけど最近は休まず来る者が増えているから、こちらも厳しく しているが思いは届いていると思う。 いつの日か優勝させてやりたい。

taka1346yu at 21:58│Comments(0)TrackBack(0)わたくし事 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字