2006年04月26日

祭りかよ

今日は耐震偽装事件に関わった人たちの逮捕に関するニュースばかり。
ボーッと見てたんだけど、ふと思ったのはあのカメラ、カメラ、カメラ・・・

自宅前はわかります。
表情(これを隠す警察はどうかといつも思うが)、特にやつれているとか、太っているとかは
容疑者の反省の度合いをはかる人もいるだろうし、近所の様子なんかで経済状態とか、まあ
ここんとこは分析不足ですがいろいろ知るために理解できます。
警察署前も同じく。

ただよくわからないのが、自宅から警察までの間をついてまわるパターン。
これがほんまよくわからん。
窓から見えるわけじゃないというか、警察が見えないようにしてるし、なにより交通の邪魔。
今日なんか交差点で止まってるときに突進してたけど無意味どころか危ないよ。
ああいう場合でも轢かれても轢いた方が悪いという道交法になるんでしょうか。

追いかける様子はさながらお祭り。
マスコミが熱狂する分、見てる方はなんとなく引いてしまうんだけど、おいらだけかな。
やっぱ多くの人は移動中も見たいもんなんでしょうか。

最近は裁判で決まるまでは容疑者なんだから犯罪者と決まったわけじゃない。
だから連行の際は顔を隠したり覆ったりしてるんだと思う。
でも本当に遵守するなら、判決まで出すべきじゃないし、本人が出しても良いという場合もある
のに、わざわざ隠すこともあるという。
中途半端やねえ。

それらは横に置いといて今回の報道で悪役度が高かったのは・・・
ハゲ>オジマモン>姉歯>イーホームズ社長という感じ。
特にあのハゲは怖かったよね。
なんでああいう怒る人っていうのはカメラの向こうというのを理解しないんだろう。
目の前にいるカメラマンや記者だけしかイメージしてない。
そういうところが犯罪、もしくは犯罪すれすれのことをしちゃう人間なのかもと思いました。



taka1346yu at 23:00│Comments(0)TrackBack(0)ニュース 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字