2006年01月30日

うつぼ公園の漢字が難しい

今日は大阪で公園のテント撤去に燃えてる人、抵抗する人がお祭り騒ぎ。 なにせサンバのリズムが流れていたんだもん祭りだよな。 確かにホームレスの人が可哀想という気持はあるけど、近所だったらかなわんなあ ていう想像力は誰にでもあるでしょう。 また久々に大阪に行ってあちこちブルーテントがあると正直嫌になる。 今回もプロ市民か組合活動家みたいな連中ががんばってるけど、ああいう人らって 人権を守るけど社会通念とか地域社会のルールは守らないからなあ。 家のないホームレスとルールレスで気があうのかもしれない。(^^;) 厳密な法律違反じゃないんでしょう。 またいちいち法律ばかり作るのも世知辛くなってしまうからアバウトになるのは 仕方がないんだけど、そこを逆手にとってやられるとこの問題も耐震偽装や東横イン 、ライブドアも根本は同じなんだよなあ・・・となってしまいそう。 ホームレスになってしまったのは国政が悪いんだ! というの意見はごもっともだけど、あまり飛躍させると失業したのも、ニートになっ てしまったのもみ~んな国政が悪いと言いかねないからなあ。 ほとんどの人は確かにそうなんだけど、自分の努力や意欲も必要だと思ってるよね。 行政、活動家、ホームレス。 世の中誰も共感しない三者のいざこざというのが正直な感想。 三つともどうでもいいや。

taka1346yu at 22:16│Comments(0)TrackBack(0)ニュース 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字