2005年10月30日

絶句

聞きたくないニュースというのがあります。 中でも一番は知り合いの不幸でしょう。 その家族だっとしても悲しい気分になってしまいます・・・ 今回は本人の訃報、ショックでした。 高校時代の友人なのですが、卒業後は進路もバラバラでしたからあまり馴染みが ありませんでした。彼も私も最後は地元に戻ってくるのですが、その後は帰っている ということを知っていても連絡を取り合うことはありませんでした。 まだ若いうちならそうじゃなかったでしょう。 ある程度の年齢だと同級生よりも近所などのような社会と早く馴染もうとしてしまい がちなので、気づいたときにはお互いの接点はほとんどなくなっていました。 それでも帰省した同級生同士、距離はあれども心の中ではお互いの健闘を祈っている ものです。もしどこかでばったりなんていうことがあれば再び昔に戻って笑顔の会話 となることでしょう。なのに、まさか・・・ 交通事故ならまだ運が悪かったと思えますが、まさかの急死でした。 最近は会っていなかったので状況は知りませんが、スポーツマンのイメージがあり、 急死してしまうような印象とは程遠い人物です。 いろんなことが駆け巡ります・・・

taka1346yu at 20:32│Comments(0)TrackBack(0)わたくし事 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字