2007年12月23日

冬至が終わる

やっと冬至が終わった。 昨日が一番日が短いわけでしょ、これからは少しずつだけど長くなって 行くかと思えばなんとなくうれしくなる。 やっぱ暗がりが長いっていうのは動きたい気分に水を差される。 5:00になるともう活動停止したくなってくるけど、よく考えれば スキーをしてる冬の真っ盛りでさえ6:00過ぎまで明るいからね。 今の時期が憂鬱な気分になってしまうのもなんとなくわかる。 最近はあちこちでイルミネーションもやってる。 でも人工の光と天然の日差しは天と地ほど気持ちに与える影響は大きい。 とりあえず今日からはなんとなく気分が変わってきそう。

taka1346yu at 21:25│Comments(0)TrackBack(0)わたくし事 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字