2008年09月01日

おお痛!

九月に入って新学期でも大分では消えていく先生が・・・ 「自分は実力で受かったと思ったのに納得できない」なんていう記事をみる けど、その言葉に納得できないのが一般の意見だよね。 盗品だと知らず買ってしまい後でわかると返品させられる。 犯罪に関連してしまえば納得いかなくとも従わなければならない。 もし納得いかないなら盗品と知りながら売った人を追求しなければならない から、大分の場合だと自分が知らないところで動いた人間を糾弾するしかな いでしょうね。 だって一番納得がいかないのは本来合格していたのに落とされた人でしょ。 不正合格者がのうのうと居座り続ければそれこそ教育委員絵が常套句にして いる「子供たちへの影響が心配」だもんな。 ニュースではH2Oといわれる大分・北海道・広島が疑われても仕方がない 状況でいわゆる緊張感のない癒着世界があるといっていた。 お互い監視しあうことで不正や不合理がないようにしなければならないのに これらの地域はそういう傾向にないのだそうだ。 大分の事件はちょっとやそっとじゃ信頼回復できない問題だから、厳罰は もちろん今後も成り行きが気になります。

taka1346yu at 19:08│Comments(0)TrackBack(0)ニュース 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字