2010年01月28日

KYなあれこれ

ハイチ千羽鶴運動の続きが出てました。 なかなか興味深い。 「ハイチに千羽鶴贈ろう」 被災者喜ぶのか、迷惑なのか この中で一番おっと思ったのが現地NGOの人の ハイチで信仰されているブードゥー教では、鶴は「悪魔の使者」として縁起が 悪いと されており、千羽鶴を贈るのは失礼に当たると訴えた。 こんな100%あかんやん。 日本的にいえば藁人形をたくさん送られてきた様なもんだろうか。 文化も違えば感受性も違うし、やっぱまずいよね。 話は変わるけど外国人参政権の話題があちこちに出ている。 もしこれが通れば民主党の流れは圧倒的に変わると思う。 参政権をつぶす法案を出す党が伸ばす可能性すらあるのに、なんでここまで 出そうとするのか理解に苦しむ。 歴史ではまだまだ解決してない部分があるのは「来たくて来た人」と「無理 やり連れてこられた人」が混在しているからで、またその率は明らかにされ ていないし、されたとしても現状での信憑性はないと思われます。 どちらにせよ解決されてもいないのに「かわいそう」とか「せめて地方くら い」なんて感情に流されるような問題でもないと思う。 ダメなものはダメ、原理原則は大切にしないと。 町内会ならそこに住んでいるからゴミ出しとか溝そうじとかの関係から一緒 にやってや~でいいけど、政治なら国籍が当然なくらい世界の常識でしょう。 面白いのが中国人がネットでああでもない、こうでもないと茶化してること。 あのねえ、ぜめて選挙をやった国じゃないと言う資格ないよ。 韓国にしても国情は休戦状態、まだまだはっきりした敵がある国で、複雑な のは日本国内に敵味方が混在していること。ほんと難しい。 ただこの問題を引っ張っているのは古狸でしょ。 追い出してしまえば終わると思われるため、そういうのもあって検察の横暴 と思えても応援してしまうんだよなあ。 オイラは政治を腐らせた金竹小を絶対に忘れません。

taka1346yu at 23:43│ニュース