2010年07月24日

脱クーラー病

今の時季の個人的闘いはエアコン。 どうしても夏の体になってないと少しの暑さでエアコンを頼ってしまう。 これを脱出しておかないとクーラー病になってしまう。 症状は体温調整がおかしくなってしまい最後にはエアコンにあたるとしんどく なったり、だるくなったりかなり厳しい。 詳しくはネットにあると思うけど重症になると食欲不振、生活習慣病、便秘や 下痢・・・以外にもかなり広範囲に及ぶあなどれない病気です。 対策はとにかくエアコンを最小限にし体を温め汗をかくこと。 これができれば少々のことで暑がらないし、かえってエアコンが冷えすぎて 気持ち悪くなってくるからよくわかります。 そしてオイラはここ最近の運動のお陰でようやく克服しました。 やっぱ体調がいいみたい! 心なしか汗のにおいも臭い度が違うように感じますね。 こちらは印象なのでよくわからないけど体の老廃物の代謝がよくなっている ともいえますから、まんざら嘘ではないと感じます。 食べても汗が出るから気持ちがいい。 ただ洗濯物はかなり出てしまいますね、まあ健康のため!入院することや 通院を考えれば安いものだからどんどん汗をかきますか!

taka1346yu at 22:47│健康