2010年10月30日

アニオタの勝利!

中国関連で久々に笑えた話がある。 中国といえば日本人を蔑称で呼ぶのに「日本鬼子」(リーベンクイズ)という のが昔から有名で、この度でもネット上にかなり載っていた。 そしたら日本人の中に「日本 鬼子」(ひのもと おにこ)という萌えキャラ で対抗してやろうという人たちが現れ、それが中国人を腰砕けにしているのだ というから、ああいう連中に対抗する手段として新たな方法が生み出されたと いってよい。 なにせ冗談やウィットのような娯楽性のないお国柄、マクロスというアニメで は戦争ばかりしている敵対者に音楽という手段で懐柔する面白いストーリーが あるんだけどまさにそういう感じ。 マクロスでは「プロトカルチャー」として表現されているんだけど、日本の アニメは勝るとも劣らないほど中国人を刺激しているみたい。 感想も ・こう来るとは全く思いもしなかった。あの国はやはりよく分からん…… ・こんな手を打ってくるとは。あの国はまずオタクから何とかした方がいいんじゃないか? ・こっちは罵声を送っていたはずなのに返ってきたのは萌えキャラ……なんかもう、  無力感に苛まされる…… ・やべぇ……日本はやっぱりやべぇ国だよ。ちょっと負けを認めるべきなのかもしれない。  あ、基本は黒髪ロングでお願いします。 ・日本鬼子が萌えキャラだと? こうなったらあいつらをどう呼べばいいんだ? JAP?  それともキモオタ ? なかなか! その「ひのもと おにこ」に興味もある方は下へ ※画像:  http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0612.jpg  http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0613.jpg  http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0614.jpg  http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0615.jpg  http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0616.jpg  http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0617.jpg  http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0618.jpg  http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0619.jpg http://slashdot.jp/articles/10/10/27/0154256.shtml

taka1346yu at 22:20│ニュース