2010年11月30日

ウィキリークス

以前にも少し触れたけどウィキリークスによるアメリカの情報流出がすごい ことになってますねえ。 それにしても思うのは国とか政府や役所は裏情報がたくさんあるということ。 そして機密、個人情報保護などの名の下に国益よりも自分達の利益や利権を 追求しているというのが噂ではなく事実としてはっきりしました。 まだまだ25万点もあるというし日本も含まれているだろうからこれからが 楽しみだけどオバマ大統領にしてみれば自分の就任以前の問題ということも あってかなり苦しいだろうな。 それにしても国民の知る権利てなんだろうね。 そしてそれらをコントロールしている人たちの責任、今後はそういうのをき ちんとしてもらわないとネットから流出はまだまだ続くだろうから、先を見 越して考えてほしい。 まあオイラのパソコンなんて重要なのはまったくないからなあ・・・ ハッカーが見たら笑うと思う、

taka1346yu at 18:04│ニュース