2011年03月30日

想定外の基準て?

結果から物事をいうのは日本人の悪い癖といわれている。 予防よりも結果ありきでその顕著な例は道路行政なんかに見られ、事故が起き そうだという報告がありながら、起きるまで決して進むことはない。 人命や人災にかかわって初めて物事が進む。 そして今回の地震でも事後になってあれこれ言われ出した。 錦の御旗は犠牲になった人たち・・・でもそれでいいんだろうか。 例えば原発にしても想定した津波の高さが違っていたという。 今回の地震は1000年に一度といわれるもの、もしこれが基準になれば今ま での基準はすべて見直さなければならないでしょう。 ダム、スーパー堤防は数百年に一度の洪水に備えているといわれている。 しかし無駄ということで多くの工事がストップしたことにまたゴーサインを 出すことが正しいんだろうか。 原発にしてもコストが安いから造っているのに、想定外の災害ばかりに注意 して建設すれば火力発電や水力発電に勝てなくなるでしょう。 そもそも未だに原子力エネルギーが持てはやさえれているのがわからない。 人類の英知はもう止まっているんだろうか? オイラは陰謀史観を信じてるつもりもないけど、石油メジャーがいろいろ暗躍 し、自分たちがエネルギーを牛耳るために戦争や枯渇しているなどといいなが ら上手に操っているというのを完全に嘘だと思えない。 それと同じで原子力絶対主義者がいるから、次世代エネルギーを考えようとし ない土壌があるように思う。なぜなら原子力推進には産学ともに有力なとこ ろや有名なところばかりがあまりにも多すぎるというか不可解。 今の時点ではオイラもまだ結論が出ません。 て、まあそんな権限はないんだけどね。 今週末にあるあるネトラジを聞いて参考にするかな。 興味のある方はぜひ! 日本の闇スペシャル~原発・正力・CIA 【放送予定日&時刻 】4月2日(土)22時から2時間以内を予定 【放送内容】現代日本史の闇に触れるかも?な話を 【掲示板URL】http://jbbs.livedoor.jp/movie/9392/ 【放送URL】http://std1.ladio.net:8060/am_radio.m3u 【過去放送アーカイブ】http://www.voiceblog.jp/am1992nejp/

taka1346yu at 23:06│ニュース